事務・経理の転職

経理・事務の転職

オフィスワーク事務に転職!仕事内容・必要スキル・休日や給与事情まで

一般事務と言っても、企業によって担当する業務が異なるため定義するのは非常に困難です。 一般的には、ファイリング・来客応対・電話対応・物品発注・会議資料の作成・福利厚生などを主に行います。 重要な仕事を担っており、企業を支える存在でもあります。 では、一体どのような仕事をしていてどんな魅力があるのでしょうか。確認していきましょう。

目次
1.一般事務職の仕事内容とは
2. 必要なスキルや資格と身に付くスキルとは
3. 一般事務職に向いている人とは
4. 一般事務の休日や残業について
5. 給与はいくら?転職して年収アップできるの?

続きを読む

男性が事務職へ転職するメリット・デメリットと給与事情

事務職は女性の職種だ、というイメージがありますが、事務職でバリバリ働く男性は多数存在します。事務職といってもその内容は経理・総務・人事など多数あるので、男性でも事務職を希望するのであれば積極的に応募してもなんら問題ありません。

ですが事務職は一般的に仕事内容が楽な場合が多く、営業職などと比べて給与が低い傾向にあります。また、事務職の枠を男性に使っていない企業もあるので、男性の事務職への転職は狭き門なのかもしれません。

そこで今回は、男性が事務職へ転職するメリット・デメリットと給与事情をご紹介したいと思います。事務職への転職を視野にいれている男性は是非チェックしてください。

目次
1. 男性が事務職へ転職するメリット
2. 男性が事務職へ転職するデメリット
3. 事務職の給与事情
4. 事務職希望の男性が狙うべき職種
5. 男性が事務職の求人を探す際のポイント

続きを読む

一般事務職で働く女性のリアルな仕事の悩みとストレス解消法とは?

女性に人気の高い一般事務のお仕事ですが、女性が多い職場だけに、人間関係に悩んだり、座りっぱなしの業務で体を壊したり、仕事に関する悩みも多いようです。

そこで今回は、一般事務で働く女性のリアルな仕事の悩みとストレス解消法について説明していきたいと思います。

一般事務への転職を考えている女性の方は是非参考にしてみてください。

【目次】

1.そもそも一般事務とは?仕事内容を知ろう!
2.一般事務で働く女性のリアルな仕事の悩みとは?
3.一般事務で働く女性のストレス解消法とは?
まとめ:仕事とプライベートを両立しやすい仕事

続きを読む

経理職へ未経験で転職を成功させるために知っておくべき5つのポイント

経理の仕事がしたいと思って転職活動をする人が増えてきています。経理の仕事というのはどうしてそれ程魅力的なのでしょうか。 それは真面目でこつこつと物事をこなすことの出来る性格の人にとっては天職とすることが出来る仕事だからです。しかしただ単に几帳面で真面目で完璧主義の人だからといって、それだけで転職活動を成功させることが出来る程の簡単な仕事でもありません。

このページでは、現在経理職への転職を考えている方へ向けて、転職に必要な資格や求人の出るタイミングなどのお役立ち情報を紹介して行きます。

目次
1.そもそも経理職ってどんな仕事?
2.未経験でも経理の仕事はできるのか
3.経理職へ転職するために必要な資格
4.未経験で経理職に転職した時の初任給は?
5.経理職の求人が多く出るタイミング

続きを読む

女性が事務職へ転職するメリット・デメリットと給与事情

女性の場合は特に転職活動をする際に、事務・経理の仕事をしたいと考えることがあります。何故なら事務・経理の仕事というのは、女性ならではのきめ細かい判断が求められる仕事であり、それ即ち女性が存分に活躍することの出来る仕事の一つだからです。

このページでは、事務・経理への転職を考えている女性が転職前に知っておくべきポイントを紹介していきます。

目次
1. 事務・経理の仕事が人気な理由
2. 事務・経理の転職で有利になる資格
3. 事務・経理のメリットとデメリット

続きを読む

未経験から総務職・庶務職へ転職するために知っておきたいポイント

総務職や庶務職はどの企業にもかならず一つはあるポジションです。一方でその言葉からは業務のイメージがつきにくい職種でもあります。

実は総務や庶務は未経験であっても事務経験さえあれば比較的採用につながりやすい職種といわれています。また、未経験でも可能業務であるため、コストの高い正規職員ではなく、コストの安い非正規雇用の方を利用する、という企業も多いポジションです。

そこで今回は総務職・庶務職の業務内容と、勤務にあたってのポイント、非正規雇用から正規雇用へのポイントについてご紹介します。

目次
1. 総務職ってどんな仕事?
2. 庶務職ってどんな仕事?
3. 非正規の総務職・庶務職から正社員への道

続きを読む

一般事務職への転職で採用されやすい人の特徴

一般事務の仕事は、特に女性には非常に人気があります。そのため専門的な知識を必要としない企業や未経験者を受け入れている企業の求人には応募が殺到してしまい、一般事務職への転職はなかなか決まらない…という実態もあります。

しかし、このような状況でも多くの企業から内定を勝ち取っている人がいるのも事実です。一般事務職に採用されやすい人とされにくい人の違いは一体何なのでしょうか?今回は一般事務職への転職で採用されやすい人の特徴をご紹介します。

目次
1. 清潔感があり、丁寧な話し方ができる人
2. 相手の立場に立ち、細かいところに気が付ける人
3. 協調性があり、融通が効く人

続きを読む

専門的な事務職への転職について知っておきたい3つのポイント

事務職といっても様々な職があります。庶務や営業事務のように未経験者でもはじめやすく、求人も多い一般的な事務職は、待遇はそれほどよくはなく、また応募者も多いためなかなか採用につながりにくい状況にあります。

一方で、事務職でも専門性が高い場合は、求人は少ないですが競争相手も少ない傾向にあります。専門的な事務職として代表的なものは弁理士や経理などの資格職ですが、急に資格を取得しようと思っても、なかなかハードルが高いものです。今回は、資格は必要がなく、比較的専門性の高い事務職、事務系専門職への転職についてご紹介いたします。

目次
1. 事務系専門職とは?
2. 興味を持って専門を作ろう
3. 専門分野にしばられない転職活動を!

続きを読む

初めて事務職に転職する場合に求められるスキルとは

希望の職種について尋ねると、「事務職を希望している」という方がたくさんいます。事務職の有効求人倍率は、全職種の平均と比較して著しく低い数値です。

つまり、事務職を希望する方が多いのに対して、事務職を募集する企業は非常に少ないという状況にあります。 IT化や自動化の影響で事務職に対する企業側のニーズは減っているにも関わらず、求職者の方が事務職での就業を希望するためです。

なぜ求職者の方は事務職を希望するのでしょうか。 また、事務職に求められるスキルとはなんなのでしょうか。狭き門をくぐりぬけて、事務職として内定を得る方と、何社にも履歴書を送りながらも採用に至らない方の差はどこにあるのでしょうか。

このページでは初めて事務職に転職する場合に求められるスキルについて説明していきます。

続きを読む

経理・事務の平均年収と転職注意点について

オフィスワークの代表である経理や事務職。人気の高い職種ですが、転職の際には経理職と事務職に求められる能力が違うことを認識しておきましょう。

このページでは経理と事務の平均年収を確認し、転職の注意点をご紹介しているページです。

まず、経理事務の平均給与を確認していきましょう。転職する前に平均年収をチェックすることで、定時されている金額が安いか高いかの判断が可能です。

続きを読む

事務・経理に強い転職サイト口コミランキング

転職ブログ新着一覧

転職サイト最新の口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト