転職エージェントサイト評判・口コミ

転職エージェント口コミ比較

当サイトでの転職エージェント型とは、サイトに登録を行うと専任の担当者がつき、希望条件による求人のピックアップ、キャリアアップの相談、履歴書・面接のサポートなど、転職成功に向けてコンサルタントをしてくれる求人サイトのことを指します。

コンサルタントを付けずに転職先を探したい方は、「求人検索型転職サイト比較口コミランキング」を確認してみてください。

【転職エージェント型のポイント】

  • 大手転職サイトは求人情報が圧倒的に多い
  • 大手企業は申込時に内容によって支援を断る場合もある
  • 担当者の質によって提案される求人も内容も変わる
  • 大手転職サイトと中小の転職サイトの複数社登録がベスト
  • 平均で3社程度の登録をし、比較しながら進める

転職エージェントサイト口コミランキング

 

口コミガイドライン 違反を通報する

【口コミの注意】 これらの口コミは、利用された方の主観的なご意見・ご感想であり求人サイトの価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも意思決定の選択の1つの参考としてご活用ください。

転職エージェント型の転職サイトについて

転職エージェント型の転職サイト

自分で求人を探しエントリーを行う「求人検索型の転職サイト」より転職エージェントを利用したほうが良い、または、絶対に利用したくないなどと賛否両論の「転職エージェント型」と呼ばれる転職サイトがあります。


求人検索型と転職エージェント型の違いについて

求人検索型と転職エージェント型の違いは以下の通りになります。

  求人検索型 転職エージェント型
費用・料金 ◎無料 ◎無料
※一部有料もある
非公開求人 ×ない ◎ある
内定決定率 〇普通 ◎普通
手軽さ ◎応募しやすく探しやすい △応募しにくい
手間 △すべて自分で手間 〇ある程度担当者

非公開求人がある点と、内定決定率が高い点、担当のエージェントが対応してくれるため、転職の手間がかからない点が大きな違いと言えるでしょう。

 

担当がつく転職エージェントを利用するメリット

担当がつく転職エージェントを利用するメリット

担当者がつく転職エージェントは多くありますが、転職エージェントの担当者は登録者のキャリア相談から求人紹介、履歴書・職務経歴書の作成方法と添削、そして面接対策など転職活動における必要なことは全てサポートしてもらえるシステムとなっています。

 

転職エージェントのサポートは全て無料

転職活動における必要なこと全てを転職エージェントはサポートしてくれます。必要な書類を作成することなどももちろんなのですが、企業との面接のセッティングや給料交渉などもしてもらうことができ、そのサポート全て無料で受けることができるのです。

 

公にされていない非公開求人を紹介してもらえる

自分で求人を探すとどうしても偏った求人のみしか閲覧できないのですが、転職エージェントの担当者から求人を提示してもらう場合は現在の自分のキャリアや能力に特化した公にされていない非公開の求人を紹介してもらうことができます。

 

応募した企業の選考結果フィードバックが受けられる

通常であれば応募した企業に書類を送った後や面接後に審査に通らなかった場合、なぜ受からなかったのかという理由は知ることができません。しかし、転職エージェントは紹介する企業とのパイプがあるため、受からなかった理由などを知ることができます。

単にダメだったという結果よりも、なぜだった理由があることで今後の転職活動の励みになります。

 

担当がつく転職エージェントを利用するデメリット

転職エージェントを利用するデメリット

転職活動をとことんサポートしてくれる転職エージェントですが、メリットだらけとは限りません。転職エージェントによっては自分の評価のためにミスマッチな求人を紹介してくるような場合もあります。良い転職エージェントを見定める力がないと、転職活動を無駄にしてしまう可能性が出てくるのです。

 

相談しながらの転職活動は時間がかかる

転職エージェントとの転職活動は、基本的に電話で相談し面談の日程などを取り決めてゆきます。転職エージェントの担当者も複数人担当していることがほとんどのため、場合によっては予定を合わせにくいなど、転職活動に時間がかかることが多いです。

 

転職先を紹介してもらえないこともある

転職エージェントの報酬は転職成立時に応募者の年収から一定比率でコンサルティング料や紹介料を受け取るシステムです。そのため応募者の年収が低い場合は転職エージェントの利益もないため、求人の紹介をしてもらえないことがあります。

 

担当がつく転職エージェントを利用する注意点

転職エージェントを利用する注意点

転職エージェントを利用するときの一番の注意点は転職エージェントの担当者との相性と紹介力です。

  • 転職活動を急かしてくる
  • 希望条件と異なる求人を強引に進めてくる
  • アドバイスが見当違いで連絡などのレスポンスも遅い
  • 発言がネガティブで転職活動の妨げに感じる

このような転職エージェントの担当者に当たってしまった場合は、その担当者のどんなところに不満があるがきちんと伝え、担当を変えてもらいましょう。転職エージェントの担当者次第で受かるはずの企業も受からないこともあり得るのです。

 

転職エージェントの担当者の言葉をうのみにしすぎないこと

転職エージェントは転職活動においてとても便利で、経験豊富な担当者が就いてくれると転職活動も充実したものになります。しかし、良い担当者に当たるとアドバイスを全てうのみにしてしまいがちになり、最終的に希望と異なる職場を紹介されていたなんて問題も起こるのです。

あくまでひとつの意見として、客観的な判断ができるようにしましょう。

 

担当がつく転職エージェントを利用するポイント

担当がつく転職エージェントを上手に利用するためには、いかに担当者と良い関係を築けるかが重要なポイントとなります。そのためには電話やメールなどの連絡は早めにすることや、自分の相談にのってもらう姿勢なども大事になります。

 

転職サイトを複数登録し転職エージェントを比較する

転職エージェントはあくまで転職活動を充実させるための有効的なツールのひとつです。初めて登録した転職エージェントの担当者と相性がよくても、いくつか別の転職エージェントを登録してみると良いでしょう。ぶっきらぼうな担当者でも、サポート力が優れているなんてこともあるのです。

目安としては2~3社ほど転職エージェントへ登録すると良いでしょう。

 

転職エージェントお役立ち最新ブログ

 

転職サイト最新口コミ

転職エージェント最新の口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト