ホームページで見分けるブラック企業のポイント

ホームページで見分けるブラック企業のポイント

「え!?ホームページでブラック企業が分かるの?」

と思われる方も多いかもしれませんが、ホームページを見て、ブラック企業かどうかを見分けるポイントはいくつかあります。

このページではホームページで見分けるブラック企業のポイントを中心に紹介していきます。チェック項目に当てはまったからといはいえ、必ずしもブラック企業とは言えないので注意が必要です。

ブラック企業HPチェック早見表

ブラック企業のHPチェック

まずは、外観的なところのチェックです。

見るポイント ブラック企業の見分けポイント
全体 見た目が貧弱である
デザイン 何か素人くさい
文章 ・文章量が少なく薄っぺらい
・誤字だかけ
採用ページ メインに比べ採用ページのみ力を入れている
更新 ・更新が1年前から止まっている
・IR系の更新か休暇の更新しかない

ホームページが、一般企業のホームページに比べて貧弱であることです。デザインが素人くさい、文章に誤字や脱字が多いなど、企業の宣伝媒体であるはずのホームページの作成・運営に手抜きが見られる会社は、ブラック企業の可能性が高いと考えてください。

ホームページを大切にしていない会社の事情・・・

ホームページを大切にしていない会社には、何らかの事情があります。

例えば、マンパワーの不足でホームページ管理担当者がいない、外部にホームページ作成を依頼する資金ややる気がないなどの理由が考えられます。同様の理由で、ホームページの更新がされていない企業も要チェックです。

 

ホームページの中身でブラック企業チェック

企業の中身をチェック

チェック項目 ブラック企業の見分けポイント
沿革をチェック ・どのような経緯で設立したか
・設立して何年経過しているか
ワンマン社長はブラック企業が多い
役員構成をチェック ・創業者と同姓が多ければ注意
社長のいいなり役員が多い可能性大
事業概要をチェック ・ちゃんと意味が分かるように記載があるか
採用情報をチェック ・未経験者歓迎
・学歴・年齢不問
聞こえはいいが誰でもいいということ。
離職率が高い可能性大

会社情報と採用情報をチェックすることも大切です。会社情報では特に沿革や、役員構成を見て、事業概要も忘れずに確認しましょう。

 

沿革でのチェック

沿革では、企業がいつ設立されたのかを見ます。設立したばかりの会社はこれから伸びていく会社だと言えますが、反面、労務管理がまだ整っていない、人材育成にまで力が回らない、創業者の力が強くワンマン経営に陥りがちという弱点もあります。

もちろんすべての新しい会社がブラックというわけではありません。ただ、ブラック企業になりやすい体質があることを理解しておきましょう。

役員構成のチェック

創業者が役員である、この他の役員も創業者と同姓の人が多い場合も、念のために会社の口コミなどを調べることをおすすめします。同族会社には優良企業もたくさんありますが、なかには社長の言いなりの役員ばかりの会社もあり、ワンマン経営に陥りやすいからです。

役員が繁盛に変更している会社は要注意

役員や親会社が頻繁に変わっている会社も要注意です。経営悪化だけでなく、何か後ろ暗いことをしており、それを隠すために組織形態を変えている可能性があるからです。

事業概要のチェック

事業概要では、何を取り扱っている会社なのかを見ます。カタカナばかりで具体的に何を販売しているのかわからない会社は要注意です。また、事務用品メーカーだと思っていたのに、現在は福祉分野に力を入れているなど、自分のイメージと異なる業務を行っている場合は、入社後のギャップが大きくて後悔することもあります。

実際にどのような業務を行っているのか、事前にチェックすることが大切です。

採用情報のチェック

採用情報欄にも目を通しましょう。未経験者歓迎や、学歴・年齢不問など、誰でも応募できることを強調している会社は、離職率が高いことを表しています。

ブラック企業では人が定着しませんから、常に従業員を募集しています。とにかく誰でもいいから雇いたいという思わくが透けて見えるホームページは、ブラック企業の可能性が高いと考えられます。

転職サイトランキング

転職サイト型


※転職サイト型とはエージェントがつかず、自分で検索し企業に応募を行う転職サイトのことを指します。
(コンサルタントがつく「転職エージェント型はこちら」へ)


転職サイト口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。





関連ページ

ブラック企業をキャッチコピーで見抜く!求人募集要項の特徴

ブラック企業をキャッチコピーで見抜く!求人募集要項の特徴

ブラック企業が求人の募集要項を出した時に、いくつか決める内容があります。それは以下の通りです。 […]

続きを見る
退職時のブラック企業の止め方の対処法はこれだ!

退職時のブラック企業の止め方の対処法はこれだ!

ブラック企業の従業員が退職をするとき、すんなりと辞めさせてもらえないケースが多く、退職をするだけ […]

続きを見る
求人募集要項のみでブラック企業を見抜く!?ポイント6つ紹介

求人募集要項のみでブラック企業を見抜く!?ポイント6つ紹介

転職を考えた時、今では携帯ひとつで自分の希望に近い会社を探すことができます。そんな時に不安になる […]

続きを見る
労働時間と給与から考えたブラック企業の判断基準とは

労働時間と給与から考えたブラック企業の判断基準とは

もともとブラック企業という言葉は本来「暴力団」などと呼ばれる反社会の意志を持つ人たちと関わりのあ […]

続きを見る
ブラック企業に入社した場合の対処法

ブラック企業に入社した場合の対処法

やっと就職ができたと喜んでいたら、その企業がブラック企業だったという最悪ケースがあります。 甘い […]

続きを見る
求人募集掲載の写真で分かるブラック企業の見極め方

求人募集掲載の写真で分かるブラック企業の見極め方

転職や求人を探している際に、「求人募集掲載の写真」をよく目にしないでしょうか? 実は、企業の求人 […]

続きを見る
ブラック企業の面接の特徴は?ブラック企業を見極めろ

ブラック企業の面接の特徴は?ブラック企業を見極めろ

ブラック企業と呼ばれる会社は、一般の常識とかけ離れた労働環境になっているので、面接でもある程度の […]

続きを見る
退職時のブラック企業の止め方の対処法はこれだ!退職時のブラック企業の止め方の対処法はこれだ!
ブラック企業に入社した場合の対処法ブラック企業に入社した場合の対処法

転職サイト最新の口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト