保育士から転職して一般企業の派遣社員として働く前の確認6つ

保育士から転職して一般企業の派遣社員として働く前の確認6つ

保育士の仕事は体力も気力もたくさん使います。保育士の中にはもう少し自分のために時間を使えるような働き方をしたいという方もいます。しかし働く日数を減らすと収入が減ってしまうという問題も起こります。実は派遣社員という働き方であれば、自分のライフスタイルに合わせ予定を組み、仕事によっては高い収入も見込めるのです。

そこでこの記事では保育士が転職して派遣社員として働くときにどんな仕事があり、どのようなメリット・デメリットがあるのかなどを徹底して紹介します。

 

 

1. 保育士から転職!派遣社員の仕事の種類とは

保育士転職派遣社員仕事の種類

保育士から派遣社員に転職をする時に知っておきたいことは派遣の職種にはどのようなものがあるのか、ということです。派遣職種の種類を知って転職をするのか、知らずに転職するのかでは求人探しの視野も狭くなります。

  • オフィスワーク系
  • コールセンター系
  • 語学系
  • 営業・販売系
  • 金融系
  • IT・技術系
  • クリエイティブ系
  • 医療・介護・福祉系
  • 製造・物流・作業系

この他にもインストラクターや講師などの職業も派遣社員として働ける職種です。保育士だったから派遣社員の保育士として働かないといけない決まりはありません。保育士から派遣社員への転職は新しい可能性を秘めている転職と言えるのです。

この職業の中からおすすめの派遣社員としての働き方を紹介します。

 

保育士資格を活かしたいなら派遣保育士が良い

派遣社員は正社員と異なり比較的自分の都合に合わせて働きやすいため、保育士資格を活かしたい方は派遣保育士としての働き方がおすすめです。保育士の資格を失効することはありませんが「子どもが好き」「保育士の仕事が好き」だという思いが強いのであれば好きな職業で働いた方がライフスタイルは充実します。

 

オフィスワークや一般事務系は働きやすい

保育士は子どもたちと一緒に身体を動かす以外にも日々事務仕事もこなしています。そのためPCスキルを活かせる職業が多いオフィスワークや一般事務などの職種もおすすめです。オフィスワークや一般事務は働く職場によってはPCスキルなどをより向上させることも可能です。

 

未経験者歓迎の職場もたくさんある

保育士だからこの職業では働けないということはありません。例えば資格がないと入れなさそうな職業でも未経験者歓迎の求人もあります。保育士から違う職種に転職することが初めてだという時にも未経験者歓迎の求人を狙ってみると良いでしょう。

 

 

2. 保育士から派遣社員に転職した時の平均給料は知っておこう

保育士派遣社員転職平均給料

非正規雇用である派遣社員としての働き方にあまり良い印象を覚えない人は多いですが、平均給料は職種にもよりますが正社員やアルバイト・パートと比較しても比較的高いことが多いです。

  • IT・プログラマー系
  • 薬剤師や理学療法士
  • インストラクター

特に上記のような専門性をもつ技術職系の職業は派遣社員の中でも時給が高いです。

 

派遣保育士の平均給料

派遣保育士の給料はだいたい900円~1500円前後と正規雇用の保育士と比べても高い職場がたくさんあります。保育士の低年収は問題視されがちですが、派遣社員の保育士であれば月の収入も正社員よりも多く見込めるのです。

 

コールセンター系は給料が高め

コールセンターの派遣社員は発信・受信などありますが平均給料は1300円~2000円前後と高いです。コールセンターは募集人数も多がことや未経験者歓迎の職場も多いことから、副業として働く方が多いのが特徴です。

 

 

3. 保育士から転職して派遣社員として働くメリット

保育士転職派遣社員メリット

保育士から派遣社員に転職することのメリットですが、まずは派遣保育士として働いた場合のメリットを挙げます。

  • 派遣保育士は残業がない
  • 派遣保育士は残業代がでる
  • 家庭と仕事を両立しやすい
  • 給料が高い

正社員の保育士はサービス残業が多いと言われがちですが、派遣保育士であれば残業がない上に残業してもしっかり働いた分だけお給料がでます。派遣保育士はメリットが多いのです。

 

保育士スキルも自由に積むことができる

派遣保育士として働く場合、正社員保育士と異なり契約期間の中で勤務できるため色々な保育施設で保育を経験することができます。同じ保育士の仕事でも職場によって仕事内容も求められるスキルも異なってきます。色々な保育施設で培った経験は活かせる場面は多いです。

 

保育士の仕事のやりがいを改めて感じることも

保育士の仕事が激務で別の職業に転職した方の中には、離れてみて保育士の仕事の魅力がわかったという意見もあります。派遣社員は自分に無理のない働き方がしやすいため、一度保育士の仕事に疲れている場合は自分を見つめなおす時間を作るためにも別の職業への転職も良いでしょう。

 

まったく違う職種で自分の新たな適性を知れる

派遣社員は働く会社直属の社員ではないので保育士とまったく別の職種につくとこに不安を感じるかもしれません。しかし最近では派遣会社の職業研修を受けることができるため、不安があったとしても解決できる環境が整っています。保育士以外の職業を経験して、自分がやりたいことが見つかる可能性もあります

 

職業ごとのスキルがつく

保育士以外の職種に派遣社員として働くことで、その職業ごとのスキルが身につきます。そういったスキル面を重視して求人を探すと働ける職業の幅が広がっていきます。

 

 

4. 派遣社員として働くデメリットは何がある?

保育士転職派遣社員デメリット

最初に保育士が派遣保育士に転職をした時のデメリットを紹介します。派遣社員は正社員と異なる点でデメリットを感じやすいのが問題となりますので、以下の点においてはしっかりと理解して働くことが求められます。

  • ボーナスがない
  • 有給休暇がない場合もある
  • 契約期間が決まっている
  • 保育士業務の格差

特にボーナスがない点は年収に差がつきやすいポイントです。派遣保育士の方が時給が良くても年収では正社員保育士と差がないなんてこともあります。

 

職業によってはやりがいを感じないことも

保育士の仕事は他の職業では味わうことのできないやりがいがあります。オフィスワーク系などはおしゃれをしたり女性にとってはメリットもありますが、仕事内容に保育士ほどの達成感を感じる機会が少ない場合があります。

 

初めて覚えることばかり

保育士意外の派遣社員となると最初は覚えることばかりです。転職先が保育士の仕事が活かせる職場とは限らないので、今までとはまた違った悩みもでてくるでしょう。

 

人間関係はゼロからのスタート

仕事が楽しいか、職場環境が良いのかは自分が感じる人間関係によります。派遣社員は決まっている契約期間が終わるとまた違う職場を探すことになります。例え人間関係が良好な職場で働けたとしても、その次も良い保証はありません。案外仕事を覚えることよりも人間関係を築くことの方が大変だったりします。

 

 

5. 保育士から派遣社員に転職する場合の注意点とは

保育士転職派遣社員注意点

保育士から転職して派遣社員で働くときに注意することは、どうして派遣社員という働き方を選ぼうと思ったのかという気持ちを明確にして転職を考えることです。単純に保育士の仕事に疲れてしまったからなどの一時の気持ちで派遣社員という働き方を選ぶとダラダラ意味もなく目的もなく働いしまう原因になるので注意しましょう。

 

派遣保育士として働く注意点

もしも派遣保育士として働きたい場合はまずはどんな条件が譲れないのかを絞って考えるようにしましょう。派遣保育士として転職サイトを利用する場合は転職サイトの担当エージェントが転職活動をサポートしてくれるので希望条件はしっかり伝えましょう。

  • 勤務地
  • 通勤時間
  • 勤務時間
  • 休日の取り方

正社員の保育士として働けない理由や希望の働き方を思い切って伝えると担当エージェントが自分の希望に沿う職場を提示してくれます。

 

時給だけで求人を探さない

派遣社員は色々な職種においても時給が高いです。派遣保育士として働くにしても、保育士以外の職種の派遣社員として働くにしても高時給だというだけで転職先を決めると仕事が大変すぎて転職したことに後悔してしまうかもしれません。

  • 自分が興味を持てる仕事内容か
  • 希望条件から外れていないか

大変な仕事でも興味があれば楽しく感じることはできます。高時給な条件は高時給なりの大変さがあると注意して転職をせいましょう。

 

派遣社員専門の転職サイトは特化している求人が異なる

派遣社員の職種の種類は多いため、派遣社員専門の転職サイトで扱う掲載求人が違うことに注意が必要です。派遣保育士の求人を探したいのにオフィスワーク系の転職サイトに登録しても時間が無駄になります。求人サイトをよく調べて利用するようにしましょう。

 

 

6. 保育士から転職して派遣社員で働くために

保育士転職派遣社員働くために

保育士から転職して派遣社員として働くには良い派遣社員の転職サイトを選び、良い求人を探すことです。派遣社員専門の転職サイトはたくさんありますが大きく分けると2つの種類に分けることができます。

  • 検索型の転職サイト:自分だけで求人を探す
  • エージェント型の転職サイト:担当エージェントが転職活動をサポート

良い職場に出会う条件にはよりたくさんの求人から転職先を選ぶことが挙げられます。自分だけで派遣求人を探すと見つける求人に偏りが起こりやすいので、ここでは担当エージェントがサポートしてくれるエージェント型の転職サイトの利用をおすすめします。

 

派遣保育士専門の転職サイトを使う

派遣保育士専門の転職サイトを利用して転職活動を行う場合は2~3社ほどの転職サイトへ登録しましょう。

  • 担当エージェントの質
  • 掲載している求人
  • 転職サイトで利用できるサービス

1つの転職サイトよりは複数のサイトで上記の3点を比較してみると充実した転職活動を送れます。良い担当エージェントに出会えると良い求人に出会う確率も高くなるので是非とも複数の派遣保育士専門の転職サイトは登録してください。

 

興味のある職種専門の派遣転職サイトを利用する

保育士以外の職種の派遣社員として転職を希望する場合は興味のある職種専門の転職サイトがあるかを探して利用するようにしましょう。大手転職サイトが紹介している派遣社員として働ける求人は一見さまざまな職種を取扱っていますが職種ごとに求人が少ないこともあります。職種ごとの派遣専門の転職サイトなら求人も豊富にそろっています。

 

まとめ

保育士が派遣社員として働く場合、働く職種は保育士だけではないと理解することと保育士以外の職種をどうして選びたいと考えたのか理解して転職活動を行うことがなにより大事です。転職先の職種ごとに得られるやりがいや経験は大きく異なりますが、働く姿勢で得るもの違ってきます。

 

女性の転職サイト口コミ比較ランキング




働く女性をターゲットに転職サイトを運営している女性専門転職サイトランキングをご紹介しています。口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。





関連ページ

一般企業への転職に必要な基本のビジネスマナーは4つ

一般企業への転職に必要な基本のビジネスマナーは4つ

どの企業でもビジネスマナーは社会人であればできて当たり前のことです。簡単に申し上げればビジネスマ […]

続きを見る
保育士から転職して一般企業で働くために押さえておくポイント6つ

保育士から転職して一般企業で働くために押さえておくポイント6つ

保育士ではなく一般企業に勤めたいという思いを膨らませる保育士は多くいます。保育士の資格を取得する […]

続きを見る
保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット

保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット

女性の割合が多い保育士は仕事上、子どもたち含め人と接する機会が大変多いです。そのため、職場環境や […]

続きを見る
公務員から転職して一般企業に勤めるために知るべきポイント5つ

公務員から転職して一般企業に勤めるために知るべきポイント5つ

国家公務員や地方公務員という職業の仕事は多岐にわかりますが、共通するのは「国民のために仕事をする […]

続きを見る
看護師から転職して未経験で一般事務の仕事をする前に押さえる5つのこと

看護師から転職して未経験で一般事務の仕事をする前に押さえる5つのこと

女性から人気が高い一般事務の仕事。人気の理由はキレイなオフィスや働きやすい環境が整っている会社が […]

続きを見る
看護師が転職して派遣社員として一般企業で働く前に知るべきポイント4つ

看護師が転職して派遣社員として一般企業で働く前に知るべきポイント4つ

世間では未だに看護師不足が叫ばれています。看護師という資格は自分が元気であれば年齢に関係なく仕事 […]

続きを見る
看護師から転職してオフィスワークで働く前に押さえておくポイント4つ

看護師から転職してオフィスワークで働く前に押さえておくポイント4つ

看護師の仕事は人ひとりの命を預かり、生活復帰するために精神的・肉体的ケアを中心にさまざまな処置を […]

続きを見る
保育士から転職して未経験でオフィスワークをする際のポイント4つ

保育士から転職して未経験でオフィスワークをする際のポイント4つ

「保育士には向いていないかもしれない」「保育士として働いていたらライフワークが充実できない」など […]

続きを見る
美容師から転職して一般企業の派遣社員として働く前に確認したい4つのこと

美容師から転職して一般企業の派遣社員として働く前に確認したい4つのこと

専門学校卒業後、すぐに美容師としてお店にたてるわけではありません。美容師としてひとり立ちする前に […]

続きを見る
美容師から転職して未経験でオフィスワークする際の注意点

美容師から転職して未経験でオフィスワークする際の注意点

美容師の世界は、コミュニケーション力や技術面など、あらゆる要素求められるため、いわゆる「カリスマ […]

続きを見る
美容師から転職して未経験でオフィスワークする際の注意点美容師から転職して未経験でオフィスワークする際の注意点

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト