保育士の転職願望は9割超え!1番の原因は「人間関係」

保育士の転職願望は9割超え!1番の原因は「人間関係」

2016年12月5日、職業紹介事業を営む株式会社ネクストビートが運営する「保育士バンク」が、保育士バンクに登録している保育士計153名を対象に「保育士の転職願望」についてアンケートを行った結果を発表しました。

保育士に「辞めたい・転職したいと考えたことはありますか?」とアンケートを行ったところ、92.8%が「考えたことがある」と回答しました。この結果から、実に9割以上の保育士が転職を検討した経験があることが分かりました。

 また、「どのようなときに辞めたいと感じますか?(複数回答可能)」とアンケートを行ったところ、以下のような結果になりました。

  • 人間関係に悩んだ時(68.5%)
  • お給料に不満がある時(61.8%)
  • 休暇が少ない時(48.3%)
  • 残業が多い時(34.8%)
  • 結婚・出産をする時(20.2%)
  • ストレスを感じる時(11.2%)

保育士は人間関係が難しく、給与が低いわりに休暇が少なく残業が多いという点に不満を感じて転職を考える人が多いことがアンケートから読み取ることができました。1番回答が多かった「人間関係」について深く掘り下げたところ、保育士の人間関係は共に働く同僚だけでなく、保育園や保護者にまで及ぶことが分かりました。

同僚の人間関係問題は「陰口が多い」ということです。仕事ぶりなどについて陰にグチグチと言われることが多いようです。他に意見が多かったのは、正社員とパートの対立です。正社員がパートに対し嫌な仕事を任せるなどの理由で対立し、人間関係を構築するのが難しいといった意見がありました。

保育園との人間関係問題は、保育園の経営方針と自身の考えの違いから対立してしまうことです。特にワンマン保育園ですと、園長の意見ひとつで方針が変わることも多く、保育士はやりづらさを感じてしまうことが多いです。

保護者との人間関係問題は「モンスターペアレンツ」が自分勝手なことを言うことに対してストレスを抱えている保育士が多いということが伺えました。保育士は人間関係・労働条件など複数がストレスの原因になっているようです。

転職をする際は、応募前に保育園に見学に行くなどして人間関係や施設の雰囲気、またリアルな労働条件をしっかりと確認することが必要でしょう。

 

保育士の転職経験と転職先について

保育士に「保育業界へ転職をしたことがありますか?」というアンケートを行ったところ、74.5%が「はい」と回答しました。

また、「保育業界以外に転職をしたいか?」という問いに対し、「いいえ」と回答した保育士が58.8%という結果から、転職はするが保育士という職業を続ける人が多いことが分かります。

 

保育士は教育が好き

保育業界以外に転職を希望している保育士に次の希望業界を伺ったところ、1位は「人材・教育関係」でした。保育士はどうやら教育に関することを仕事にしたいと思う人が多いようです。

 

より良い労働条件のために転職をする保育士が多数

保育士の転職理由は、保育の仕事自体に対する不満ではなく、ほかの事が原因になっている場合が多いです。ですので、保育士はより良い労働条件を求めて転職を繰り返すため、転職率が高いです。

 

まとめ

保育士の仕事はやりがいがあるものの、労働条件や人間関係が原因で転職を考える人が多いようです。転職をするには時間と労力がかかりますし、長く勤めることができる保育園を見つけることが大切です。

転職をする際は転職サイトなどに登録し、コンサルタントに求人先保育園の特色などを詳しく聞きましょう。事前の調査が転職成功のポイントです。

保育士転職サイト口コミランキング


ランキングをもっと見る

関連ページ

規制緩和により敷地内薬局の開局が可能に!医療機関と薬局の独立性は今後

規制緩和により敷地内薬局の開局が可能に!医療機関と薬局の独立性は今後

厚生労働省は今まで医療機関と同じ建物や敷地に薬局を併設することを禁止していましたが、2016年1 […]

続きを見る
薬局での患者管理にタブレット端末を使用した新システムが登場

薬局での患者管理にタブレット端末を使用した新システムが登場

ヘルスケア事業に関するコンサルティングなどを行う「株式会社HMCエデュケーション(所在地:東京都 […]

続きを見る
かかりつけ薬剤師指導料について53.9%の薬局が届け出ていることは判明!

かかりつけ薬剤師指導料について53.9%の薬局が届け出ていることは判明!

薬事日報社が全国保険薬局を対象に実施した2016年度調剤報酬改定の影響調査で、「かかりつけ薬剤師 […]

続きを見る
転職の条件は「介護と仕事の両立ができる職場」!1割の企業で介護離職

転職の条件は「介護と仕事の両立ができる職場」!1割の企業で介護離職

東京商工リサーチが、7,391社に行った「介護離職」に関するアンケート調査で、過去1年間(201 […]

続きを見る
脳梗塞再発抑制薬の服薬支援容器を大塚製薬とNECが共同開発

脳梗塞再発抑制薬の服薬支援容器を大塚製薬とNECが共同開発

今月の7日、大塚製薬とNECが脳梗塞を抑制するための薬である抗血小板剤の毎日の服用をサポートするた […]

続きを見る
転職は11月が狙い目?転職市場情報!求人数増加、転職希望者も増えたため転職求人倍率は低下

転職は11月が狙い目?転職市場情報!求人数増加、転職希望者も増えたため転職求人倍率は低下

2016年11月7日、総合人材サービス業を営む株式会社インテリジェンスが運営する、日本最大の転職 […]

続きを見る
残業時間が業種・職種とは?コンサルティング関係は残業80時間超え!

残業時間が業種・職種とは?コンサルティング関係は残業80時間超え!

国内最大級の就職・転職サイトである「ヴォーカーズ(Vorkers)」は、サイト内に投稿された約6 […]

続きを見る
福岡で「DODA転職フェア」開催!70社以上の優良企業が積極採用のため出展

福岡で「DODA転職フェア」開催!70社以上の優良企業が積極採用のため出展

転職支援・人材派遣・アウトソーシングを手掛ける総合人材サービス会社「株式会社インテリジェンス」が […]

続きを見る
薬剤師会と相模原市が薬物乱用対策を進めるための協定を締結

薬剤師会と相模原市が薬物乱用対策を進めるための協定を締結

相模原市と市薬剤師会(小川護会長)が10月7日(金)、薬物乱用防止対策の啓発活動をより効果的に行う […]

続きを見る
薬剤師の41%が自信ない「在宅訪問での薬学管理」!かかりつけ薬剤師普及への課題

薬剤師の41%が自信ない「在宅訪問での薬学管理」!かかりつけ薬剤師普及への課題

2016年9月30日、株式会社QLife(東京都港区)が、調剤薬局に勤務している薬剤師300人を対 […]

続きを見る
女性が応募書類で悩むことランキングを発表!作成する際のポイントとは?女性が応募書類で悩むことランキングを発表!作成する際のポイントとは?
2017年の国内転職市場10大トレンド!日本の課題は「人材のミスマッチ」2017年の国内転職市場10大トレンド!日本の課題は「人材のミスマッチ」

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト