大手転職サイト比較口コミランキングベスト10

大手転職サイトを転職を行ったユーザーの口コミをもとにランキング形式でご紹介しているページです。求人検索型の転職サイトと担当者がつくエージェント型の転職サイトが混合しているので注意してください。

大手転職サイトを利用する際に知っておきたい4つのポイント

利用する際に知っておきたい4つのポイント

大手転職サイトを利用する上で確認しておきたい項目は以下の4つになります。

  • 1.大手転職サイトの特徴
    (1):一般的な転職サイトの2つのタイプ
    (2):求人検索型の大手転職サイトの特徴
    (3):エージェント型の大手転職サイトの特徴
  • 2.大手転職サイトを利用するメリット
    (1):大手転職サイトを利用するメリット(検索型)
    (2):大手転職サイトを利用するメリット(エージェント型)
  • 3.大手転職サイトを利用するデメリット
    (1):大手転職サイトを利用するデメリット(検索型)
    (2):大手転職サイトを利用するデメリット(エージェント型)
  • 4.大手転職サイトの上手な活用法
    (1):転職サイトには複数登録する
    (2):最初から条件を絞りすぎない
    (3):転職を決断していなくても登録してみる

しっかり確認をして、大手転職サイトを利用するメリット・デメリットを知っておきましょう。

 

 

1.大手転職サイトの特徴

テレビCMや広告などでよく目にする大手転職サイト。転職を考える方がまずスタートするのがこういった大手転職サイトへの登録でしょう。まずは大手転職サイトの特徴について見ていきましょう。

 

(1):一般的な転職サイトの2つのタイプ

転職サイトといってもそのタイプは大きく2つに分かれます。それが「検索型転職サイト」と「エージェント型転職サイト」です。

 

【検索型転職サイトについて】

検索型とはその名の通り自分が希望する条件を入力してそれにヒットする求人を表示してくれるサイトで、紙媒体の求人を一つ一つチェックするよりも遥かに効率良く求人を見つけることが出来ます。

一度条件を入力しておけば2回目以降はそれに沿った求人だけを表示させることも可能ですし、中には条件に合った新着求人が出た時だけメールでお知らせしてくれる機能を持った検索型の求人サイトもあります。

 

【エージェント型転職サイトについて】

一方、エージェント型とはプロの転職コンサルタントが登録者の転職成功に向けて様々なサポートをしてくれるサイトのことで、そこでは履歴書の書き方から面接対策、登録者の希望条件に合った企業の紹介など様々なサービスが基本的には無料で提供されています。

中には面接の同行や勤務条件(年収など)の交渉を行ってくれるエージェントもいますので初めての転職では特に心強い味方と言えます。


(2):求人検索型の大手転職サイトの特徴

検索型の大手転職サイトで最大の特徴となるのが求人数の多さです。公開・非公開を含めると数万〜数十万の求人数を保有しておりその中から自分に合った求人を簡単に検索できるのは非常に利用価値が高いと言えます。

また、求人の掲載だけでなく転職成功の為のノウハウ記事や様々な特集なども組んでいるのでそれを閲覧するもの役に立ちます。

 

(3):エージェント型の大手転職サイトの特徴

エージェント型の大手転職サイトで特徴となるのはやはりエージェントの質の高さでしょう。把握している求人数や非公開求人の保有数が非常に多く、求人情報に記載されない企業のリアルな情報なども細部に渡って把握しているので転職成功に非常に大きなサポートとなってくれます。

転職成功はエージェントの質で決まるとも言われるほど重要な役割を持っていますが、大手転職サイトでは転職成功実績が豊富で質の高いエージェントが多数在籍しているのが最大の特徴となっています。

 

 

2.大手転職サイトを利用するメリット

大手転職サイトを利用することにはどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでも検索型とエージェント型に分けて見ていきましょう。

 

(1):大手転職サイトを利用するメリット(検索型)

特徴でも書きましたが大手の検索型サイトでの最大のメリットはやはり掲載している求人数の豊富さです。圧倒的な求人数で、かつ検索機能も充実しているので簡単にすばやく希望条件に合った求人を見つけることが出来ます。

仕事を続けながらでも時間をかけずに希望する求人を探すことができるのは転職活動をする上で重要なポイントです。

 

(2):大手転職サイトを利用するメリット(エージェント型)

エージェント型の大手転職サイトでは質の高いエージェントに担当してもらえるというのが最大のメリットになります。

特に希望する業種・業界に精通しているエージェントであれば非公開求人を保有しているだけでなく企業の人事担当者とのパイプを持っている場合もあるので個人で求人募集を見つけて応募するよりも有利な状況で選考過程を進める場合があります。

 

 

3.大手転職サイトを利用するデメリット

ここまで大手転職サイトの特徴やメリットを見てきました。ここではその反面、デメリットについて見ていきましょう。

 

(1):大手転職サイトを利用するデメリット(検索型)

大手転職サイトのメリットとして求人数が豊富だというのがありますが、ここで気をつけなければいけないのは全ての求人が掲載されているわけではないということです。

大手の企業が掲載していない優良求人があることも多々あるので一つの大手サイトでチェックしたから大丈夫というのではなく、他にもあるという意識を持って利用することが大切です。

 

(2):大手転職サイトを利用するデメリット(エージェント型)

大手転職サイトを利用するデメリットはエージェントの質に差があるということです。大手だけあってエージェントの数も豊富なため非常に能力の高いコンサルタントもいれば経験の浅いコンサルタントも在籍しています。

また、ベテランのコンサルタントであれば良いというわけでもなく担当している登録者が多いと対応が雑だったりレスポンスが遅かったりすることがあり不満を感じることもあります。これは運任せにはなりますが実際の対応で判断するか、エージェントを自ら選べるサイトもあるのでそういったのを利用するのも一つです。

 

 

4.大手転職サイトの上手な活用法

ここまで大手転職サイトの特徴やメリット・デメリットを見てきました。最後に転職を成功させる為に知っておきたい転職サイトの上手な活用法について紹介します。

 

(1):転職サイトには複数登録する

大手転職サイトでも運営している会社によって強みは異なり掲載している求人は異なります。もちろん重複している場合もありますが非公開求人なども含めるとほとんどがその転職サイト独自の求人を保有しているので一つのサイトに絞らずに複数のサイトに登録して利用するのがオススメです。

また、転職したい業種が決まっていたり、活かしたいスキルや資格があったりする場合はそれらに特化したサイトを並行して利用するとより理想の求人に出逢える確率が高くなります。

 

(2):最初から条件を絞りすぎない

最初から細かく条件を絞って検索をしたりエージェントに依頼をしたりしてしまうと自分が気づかなかった優良求人を見逃してしまうことがあります。最初は最低限外せない条件で求人を探して徐々に絞っていく方が遠回りのようで思わぬお宝求人に出逢って転職を成功させる近道になることも良くあります。

 

(3):転職を決断していなくても登録してみる

今の職場や仕事に不満がなくても転職支援のコンサルタントに相談してみると今よりも好条件の仕事ややりがいのある仕事が見つかる場合があります。新卒で入社した会社にいると自分の強みや弱みを知ることは難しいですし、会社の枠を超えたキャリアプランを立てるのは困難です。

客観的な視点でアドバイスをもらい転職市場を把握しておくことは将来のキャリアアップや会社に何かあった時のリスクヘッジにつながるので興味本位でも一度登録してみることをオススメします。

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト