中高年転職に強い転職サイト口コミ比較ランキング

中高年の転職

中高年の転職者が利用した口コミをもとに、ランキング形式で転職サイトをご紹介しています。中高年の転職は非常に厳しくはなっておりますが、求人数を多く扱っているもの、さらには中高年の転職が成功した口コミを元にランキングしています。

中高年転職のポイント

  • 必ず複数登録を行う
  • 求人を選り好みする前に活動してみる
  • 検索型サイトとエージェント型サイトの2つとも利用する

中高年人気の転職サイトランキング


口コミガイドライン 違反を通報する

【口コミの注意】 これらの口コミは、利用された方の主観的なご意見・ご感想であり求人サイトの価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも意思決定の選択の1つの参考としてご活用ください。

中高年が転職成功の為に知っておくべき3つのポイント

中高年が転職成功の為に知っておくべきポイント

中高年の転職で一番のネックになるので求人数の少なさです。景気の回復に伴って求人数は少しずつ増えてきているものの若者世代に比べるとやはりその数は少ないのが現状です。そんな中で転職を成功させる為にはどのような点に注意すれば良いのでしょうか。

中高年が転職で成功する為に知っておくべき3つのポイントについて紹介します。

1.転職サイトには必ず複数登録をする

世代に関係なく転職をする方の多くが転職サイトを利用しています。多くの転職サイトが20代や30代前半をターゲットにした求人をメインに掲載していますが、景気回復に伴って中高年向けの求人も年々増えてきています。

大手転職サイトから中小規模の転職サイトまで非常に多くのサイトがある為どれを選択するか迷ってしまいがちですが、ポイントはサイトを一つに絞らずに複数のサイトに登録をして活動を行うという点です。

 

(1):サイトごとに強みや特徴がある

転職求人サイトにはそれぞれ特徴や強みがあります。とにかく求人数が多いものから業種に特化しているもの、エグゼクティブ向けの求人を集めたものなどその特徴は多岐に渡ります。

また、自分の持っているスキルや資格などによっても利用した方が良いサイトは変わってきますので複数のサイトを利用しながらアンテナを広く張って自分に最適な求人を見つけられるようにしましょう。

2.求人を選り好みする前に活動してみる

中高年の転職では失敗したくないという気持ちが先立ってなかなか行動が起こせないという方が多くいます。確かに若者世代に比べると求人数が少ないので希望通りの条件で転職を成功させるのが難しいことは間違いありません。

ただし転職に成功している中高年が多くいるのも事実です。

 

(1):「不採用は当たり前」という心構え

転職に成功している方の多くに共通しているのは「不採用は当たり前」という心構えでどんどんチャレンジしているという点です。
転職活動をスタートさせて最初にぶち当たる壁は求人数が少ないということ。

そして2つ目がやっとの思いで見つけた求人に募集をかけても不採用の結果が出てしまった時です。この時にショックを受けて目線を下げてしまうと転職活動に消極的になってしまいます。

元々希望していた条件を下げて確実に採用がもらえるような企業への転職にシフトしてしまうと採用の確率は高くなりますが、転職後にギャップを感じてしまいまた転職を考えるようになるなどバッドスパイラルに陥ってしまいます。転職を成功させるまで強い気持ちでチャレンジし続けることが大切です。

 

(2):モチベーションを高く維持する為には?

中高年が転職活動を続けるには強い気持ちと高いモチベーションが必要です。ただし初めての転職だと頼る人もいない中でそれを維持し続けるのはなかなか難しいものです。そこで転職成功に不可欠なのが転職サイトの上手な活用です。

自分にあった企業の見つけ方から書類の書き方、面接対策まで幅広いサポートを受けられるのが転職サイト。さらにほとんどのサービスが無料で提供されている為これを活用しない手はありません。次の項目ではこの転職サイトの上手な活用法について詳しく紹介していきます。

3.検索型サイトとエージェント型サイトの2つとも利用する

転職サイトには検索型とエージェント型の2つがあります。この2つのサイトの違いを知って両方をうまく利用することで転職成功が近づきます。それぞれの特徴と利用するメリットについて見ていきましょう。

 

(1):求人募集を探す3つのパターン

転職活動を始める際に求人を探し応募をする方法は大きく分けて3つあります。

  • 1つ目は新聞や求人雑誌、または企業HPに掲載されている求人募集を見つけて自分で応募をするパターン
  • 2つ目は先に書いたように“検索型”と言われる転職サイトに登録をして自分の希望する条件を入力し企業を検索して応募するパターン
  • 3つ目は“エージェント型”と言われる転職サイトに登録をしてプロのエージェントに相談しながら自分にあった求人を紹介してもらったりヘッドハンティングを受けたりするパターンです

1つ目にあげた方法は自分にあった企業を見つけるのに時間がかかり非常に効率が悪くなるので基本的には2つ目と3つ目に挙げた方法がオススメです。

 

(2):検索型サイトの特徴とメリット

検索型サイトでは世に溢れる膨大な求人募集の中から自分が希望する条件に合致したものだけを瞬時にピックアップしてチェックできるというのが最大の特徴です。紙媒体のものを一つ一つチェックすると膨大な時間がかかりますがこれであれば検索に時間はかかりません。

また、一度入力した条件を保存しておけば次回からは新着の求人だけを表示させることも可能ですし、サイトによってはお知らせ機能をつけて自分の希望する条件に合致した募集が出た時だけメールで通知してくれるというサービスもあります。

これらをうまく利用すれば仕事を続けながらでも隙間時間だけで求人のチェックができるので非常に便利です。

 

(3):エージェント型サイトの特徴とメリット

特に3つ目のエージェント型では、希望する業種や業界に精通したプロの転職コンサルタントがあなたの転職を成功させる為にサポートをしてくれます。特に初めての転職であれば履歴書や職務経歴書の書き方、面接対策などのアドバイスもしてくれるので心強い味方です。

さらにエージェントの中には一般に公開されてない非公開求人を多数保有している方もいるので自分一人では決して見つけることができない求人に巡り合うことができるもの大きなメリットの一つでしょう。

客観的な視点で転職希望者の強みを見出し、ニーズを把握して転職成功へと導いてくれるエージェントの存在は求人数が少ない中高年の転職には必須の存在とも言えます。

 

中高年転職お役立ちブログ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト