中高年の転職!今話題の嫁ブロックとその対処法とは?

中高年の転職!今話題の嫁ブロックとその対処法とは?

最近になって色々な新語や造語と呼ばれる言葉が聞かれるようになりました。その中でも中高年の転職希望者達の間で話題となっている言葉があります。その言葉とはずばり「嫁ブロック」です。

普段は、なかなか馴染みのない言葉ですが、どのような意味なのでしょうか。実は、「嫁ブロック」とは、嫁が夫の転職を邪魔することを指しています。では、なぜ嫁はそのようなことをするのでしょうか。

ここでは、「嫁ブロック」の真相とその対処法について説明しています。 

 

 

 

1.「嫁ブロック」とその背景とは?

「嫁ブロック」とその背景

近年、転職を考える中高年男性の間で話題になっている「嫁ブロック」とは、どのような意味なのでしょうか。また、この言葉ができた背景について説明します。

 

「嫁ブロック」とは妻の反対で転職を実現できないこと

嫁というのは家族の中でも非常に強力な存在です。特にかかあ天下の家庭にあっては、嫁の影響力がかなり強いという人も沢山いるのです。そして中には「嫁ブロック」とも言われている、強力な嫁の反対に遭うこともあります。転職を志したのはいいものの、嫁が反対することによってそれを実現出来なくなってしまうという危機にあってしまうことです。

 

「嫁ブロック」の背景には中高年の転職の厳しさがある

中高年の転職活動というのは、若い人達の転職活動に比べて非常に大きな苦労をするものだと言われています。一般的に若い人達であれば多少該当職種に対する知識や経験が乏しくても、若いから入社してから徐々に覚えていけば良いという考えを持つ企業は多いものですが、中高年の人達にそこまで寛大な態度をとってくれる企業というのは決して多くはないからです。なので中高年の人達というのは通常の場合は転職という冒険を選択するのではなく、今自分が就いている職業にしがみつこうとするものなのです。

 

家庭のことも考えて転職しなければならない

中高年の人達の中にも全くの異業種の仕事等に転職して第二の人生を歩んでみたいと思っている人は、現代社会においても意外と多く存在しているものです。しかし、それ位の年齢の人ともなると、既に結婚して嫁や子供等といった家族がいることが少なくありません。独身時代であれば自分だけの意思でもって、どのような仕事をするのかを決めることが出来るものですが、嫁等の家族がいるのであれば、決して本人だけの一存で決めることは出来ないものなのです。家族の意見や存在を無視するわけにはいかないからです。

 

 

2.嫁が「嫁ブロック」する理由

嫁が「嫁ブロック」する理由

「嫁ブロック」とは、普段あまり聞きなれない言葉ですが、要するに中高年である夫の転職を嫁がブロック、つまり邪魔をするということなのです。そもそもどうして中高年の夫は転職をしたいと思うのでしょうか。どうして多くは家庭の主婦である嫁が、夫の転職を邪魔する必要があるのでしょうか。

 

嫁ブロックの最大の理由

まず男というのは女と違って一生夢を追いかける存在であると言われています。つまり何歳になったとしても、いつまでもピュアな子供のような心を持っている場合が多いのです。なので嫁からしてみれば突拍子もないこともある日突然言い出せたりしてしまうわけです。

例えばある程度の中堅企業である程度の地位についていて安定したサラリーマン生活を送っている夫が、急に今の仕事を辞めて海外留学した上で外資系企業に転職したいなどと言ってきた場合、嫁としては当然許せるものではないと思うでしょう。

 

夢を追いかける夫と現実思考の嫁との差

夢を追いかけている夫とは対照的に、妻は非常に現実的で冷静な場合が多くなっています。妻としては夫の突拍子もない夢を実現させるよりも、目の前の家庭や家族を守って欲しいと考えるものです。なのでどうしても安定を求める傾向にあり、それが夫の転職をブロックする最大の理由となっています。

  

 

3.「嫁ブロック」をブロックする方法

「嫁ブロック」をブロックする方法

嫁ブロックとも呼ばれている嫁の反対を阻止して無事に転職活動を成功させるには、一体どのようなことに注意していけば良いのでしょうか。

 

夫にも嫁にも権利はある

いくら家族の中で権力のある嫁であったとしても、専業主婦として夫の稼いだお金で生活している場合、夫の願望を邪魔する筋合いや権利はないとも言えます。しかし内助の功という言葉が日本にはある通り、夫がある程度の地位を築いて安定したサラリーマン生活を送ることが出来ているのも、全ては嫁の日陰の頑張りがあるからこそだとも言えるのであり、そのように考えれば嫁が夫の願望をブロックする権利は一応あるとは言えます。

 

まずは夫婦でしっかりと話し合うことが大切

「嫁ブロック」をブロックする方法としては、とにかくまずは夫婦でしっかりと話し合うことが大切なのです。特に日頃から仕事の忙しさにかまけて家族としっかりとしたコミュニケーションがとれていないという夫の場合、なかなか嫁をはじめとする家族を説得することは難しいと言えるでしょう。相当な理由がなければ認めてもらえないものです。なのでもしも本気で転職にチャレンジしたいと思うのであれば、事前にしっかりとコミュニケーションをとる時間を設けることが大切なのです。

 

コミュニケーションに勝るツールはない

女性というのはとにかく親しい人達に隠し事をされることを嫌う生き物です。なので普段からしっかりとコミュニケーションをとることを心がけ、とっていく中で諄々と、自分がいかに今転職活動をしたいと思っているのかということを説いていけば良いのです。そうすればいざという時に転職活動をするという決断をした時に、そこまで猛烈な反対にあってしまうことを避けることが出来るのです。本当にコミュニケーションに勝るツールはないのです。本気でチャレンジしたいなら、普段から嫁のことも大切にしましょう。

 

 

4.中高年の転職は特に優先順位を明確にすることが大切

中高年の転職は特に優先順位を明確に

中高年が転職をする時には、優先順位を何にするのかを明確にする必要があります。ただ、なんとなく職場を変えたいということが許されない年齢となってきますから、安易な気持ちで転職をするということは出来ないためです。その一方で残りの人生を納得できる形で働いて行きたいと考えるのであれば、中高年は転職をするラストチャンスともいえます。

 

家族との時間を優先する場合

中高年が職場を変える時に優先するものとしては、家族と触れ合うことができる時間をとることができる仕事というものが上げられます。

それまで働きづめで、家族と全くコミュニケーションをとることができなかったという人が、ある程度の年齢になってから仕事ばかりの生活に疑問を持ち、職を変えようとする人は少なくありません。

人は仕事をするために生活をしているのではなく、生活をするために仕事をしているわけですからプライベートが全く無い仕事というのはなんのために働いたいるのかということに繋がってくるため、このような状況では仕事を変えることを考えるケースが増えてきます。

 

お金を優先するか時間を優先するか

プライベートを重視する場合、給与面などが下がってしまう可能性が高いため、ゆとりのある時間が生まれる一方でどれだけ減った収入を我慢することができるのかということを考える必要があります

そのため、簡単にいえばお金を優先するか時間を優先するかということになり、どちらにどのぐらいの比重を置くのかということを考えることになります。

 

やりがいを優先する場合

やりがいを求めて転職をするという人もいて、こちらも生活のために働いてきたという人に多いものです。やりがいを重視するのであれば、待遇よりも仕事の内容が重視されるのですがそれもやはり限度がありますから、やりたい仕事でどのぐらいの収入を得ることができるのかということがポイントとなります。やりたいことができれば、お金は一銭もいらないという気持ちでいたとしても生きていくためには、お金がなければなりません。

それだけに単純にやりたい仕事というだけで転職を考えるわけには行かず、やりたい仕事をするということを最優先事項にしながらも最低限の収入も確保しなければなりません。

 

優先順位をしっかり決めることが転職成功の鍵

転職をする場合にはこのようなことを考える必要があるのですが、最優先事項をまず決めることは大事なことですがそれ以外のものを疎かにしては良いという事にはならず、優先順位をしっかりと決めて極力条件にあったものを選ぶことが、中高年の転職を成功させるための鍵となります。

 

 

まとめ

中高年の転職は、若い人たちに比べると非常に苦労をすると言われています。やはり、年齢的に即戦力を求められることも多く、新たな業種への転職などは特に厳しくなっています。そのため、家庭のある男性の場合、転職をしたいと思っても、現実的に考えて家庭のために、夫の転職をブロックする嫁が殆どです。

転職というのは、自分だけでなく、家族にも大きな影響を与えるということを認識した上で、転職後のキャリアプランやライフプランをしっかり考え、日頃から嫁と積極的にコミュニケーションをとることが大切です。中高年の男性で転職を考えている方は、まずはコミュニケーションから始めることが大切です。

関連ページ

ミドル層が管理職として転職する際に知っておきたいポイント

ミドル層が管理職として転職する際に知っておきたいポイント

35歳転職限界説はすでに過去のもの。昨今はミドル層の採用が活発だといわれています。景気の上昇も反 […]

続きを見る
中高年の転職面接で知っておきたい2つのポイント

中高年の転職面接で知っておきたい2つのポイント

近年、中高年でも転職を志す人が増加傾向にあります。しかし、中高年での転職は20代や30代での転職 […]

続きを見る
中高年の転職注意点と平均年収の現実について

中高年の転職注意点と平均年収の現実について

40歳以上の中高年の転職は、とても厳しいのが現状です。中高年の人は家庭を持っている人が大半ですか […]

続きを見る
ミドル層の転職が家族へ与える影響について

ミドル層の転職が家族へ与える影響について

近年ミドル層、30代半ばから40代の転職が活発となっています。 この年代はいわゆるファミリー層と […]

続きを見る
企業が中高年を転職採用したい・したくないと思うポイント

企業が中高年を転職採用したい・したくないと思うポイント

このページでは、企業が中高年を採用したいと思うポイントとしたくないと思うポイントを紹介していきま […]

続きを見る
中高年が転職で失敗しないためにおさえておくべきポイント

中高年が転職で失敗しないためにおさえておくべきポイント

中高年が転職する場合、仕事をしながら転職活動をするのがよいのでしょうか、それとも退職してから活動 […]

続きを見る
ミドル層がとっておきたい転職の際に有利になる資格とは?

ミドル層がとっておきたい転職の際に有利になる資格とは?

近年の求人動向は、ミドル層の求人募集が増加していることが特徴です。理由としては、「企業が若手社員 […]

続きを見る
中高年の転職で成功するために知っておくべき3つのポイント

中高年の転職で成功するために知っておくべき3つのポイント

終身雇用制が廃れて久しく、転職市場は年々活発になっています。20代や30代といった比較的若い人達 […]

続きを見る
ミドル層が転職の際に知っておくべき中途ニーズの変化について

ミドル層が転職の際に知っておくべき中途ニーズの変化について

中途採用というとかつては第2新卒をはじめとする若年層の採用活動が活発でした。しかし、近年はその動 […]

続きを見る
中高年で転職できる人とできない人の特徴

中高年で転職できる人とできない人の特徴

中高年の転職戦線は、とても厳しいといわれています。しかし、40歳以上でも転職に成功している人は、 […]

続きを見る
中高年の転職で成功するために知っておくべき3つのポイント中高年の転職で成功するために知っておくべき3つのポイント
ミドル層がとっておきたい転職の際に有利になる資格とは?ミドル層がとっておきたい転職の際に有利になる資格とは?

転職サイト最新の口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト