中高年で転職をして成功する5つのポイント

中高年で転職をして成功する5つのポイント

中高年の転職は一般的に難しいと言われますが、自身の売り方と存在意義を間違えないことと、志望先の求める人材ニーズをしっかり研究すれば、むしろ職務経験値の少ない若年層より転職の成功率は高いと言えます。

しかし、川の流れが岸から眺めてもわからないように、その点は実際に転職市場に身を置いていないと、感覚的に掴みにくいことでもあります。

今回は中高年で転職して成功する人の共通点から、5つのポイントをご紹介いたします。

 

1.自分の売り方を知っている

 売り方を知っている

転職を考える中高年の最大のセールスポイントが、「長年の経験」である点は一致するところです。

 

志望先の人材ニーズに合わせて経験をアピールしよう

しかし、ここに大きな落とし穴があって、仮に履歴書や面接で自分の職務経歴をPRする場面があるとして、「長年、◯◯をはじめいろいろな仕事をやってきました。△△や□□もできます。」といったPRはほぼ無意味です。

自分がデパートに買い物に行く時、目的の商品はだいたい絞っているはずです。あるいは、少なくとも目指す売場は決めているでしょう。「何でも売っています」と訴えることは、買い手に魅力的な訴求ができているとは言えません。

セールスポイントとは、志望先の人材ニーズに照らし合わせて「これができる」と絞り込んだ魅力です。よって求人条件や仕事内容を精査し、それにマッチングするように、自分の「長年の経験」を編集し直すべきです。転職先へのPRで時系列に職務経歴を述べることは意味がありません。

 

2.“結納金”持参で転職できるか

結納金

転職をする時、前職での経験がPRになるのは間違いありませんが、もっと直接的に転職先で喜ばれるものを持参できれば、成功率は高まります。例えば、営業系なら顧客情報です。特に同業での転職なら必ず重宝されます。

もちろん、前職での個人情報や退職時の守秘義務以外で、マーケット情報、商圏エリア情報など総論としての顧客情報です。 総務系だと、転職先では保有者がいないような公的資格を自分が持っていて、転職先が助かるというのがあれば大きな売りとなります。

 

人的ネットワークは大きな強みとなる

転職時の持参物として、自身の人的ネットワークも重要です。前職の仕事上で関係のあった会社のうち、購買先、販売先はある意味では自由競争の中で、もしかしたら、今後もお付き合いができるかもしれません。また管理系、総務系の業務委託会社も同様です。

いずれにしろ、転職後に役立つ人的ネットワークは、引き続き持っていると大きな強みになります。

言い方をあえて直接的にすると、転職先の会社に結納金(になり得る)情報や人的ネットワークを持参できることは、転職自体を成功に導くポイントにもなります。

 

3.人材紹介会社・転職エージェントへの登録

エージェントへの登録

転職者個人が転職先を探すことも大事ですが、人材紹介会社や転職エージェントのビジネスに、うまく乗っかることも転職成功の秘訣です。

 

人材紹介会社や転職エージェントの利用がおすすめ

転職者の登録自体、転職者の負担になることは一切ありません。それどころか、登録サービスとしてキャリアカウンセリングはもとより、転職先の紹介は転職者にとって最大のメリットです。

キャリアカウンセリングでは、転職志望先に提出する履歴書、職経歴書、自己PR書の書き方から、面接でのアピール話法まで実践さながらに指導してくれます。このような指導を通じて、前段の中高年に合った職務経歴の再編集や保持財産、人的ネットワークなどの組み立てにも寄与してくれるのです。

人材紹介会社や転職エージェントを上手に使うことも、中高年の転職を成功に導くポイントです。

 

4.自分の年齢は率直に受け入れる

 年齢を受け入れる

中高年の転職が難しいと言われる一番の問題点は年齢にあります。若年層であれば将来の成長性を見込んでの期待値採用がありますが、中高年はまったくないと言って過言ではありません。これだけはどうしようもない事実なので、率直に受け入れて転職就活する必要があります。

しかし年齢の壁とは別に、自分自身の成長意欲や、いくつになっても貪欲に勉強して吸収しようという姿勢は大切で、それは面接から受ける印象や質問から透けて見られます。

自身が持っている仕事や専門性の習熟度は、一緒に働きながら後輩に引き継いで行ける大きな財産です。同時に、広範な趣味やスポーツ、長期的な視点に立った健康管理は、中高年の転職時のターニングポイントとなります。

入社後、周囲の若いメンバーたちから仕事とプライベートの両面から親しまれ、かつ健康で一目置かれる存在となることで、年齢を率直に受け入れつつも魅力的な中高年になることができます。

 

5.管理職経験を振りかざさない

経験を振りかざさない

「長年の経験」はそれだけでも大きなPRですが、職歴を振り返った時、一番誇りたい経歴として管理職経験を言う人が結構います。結論から言えば、この栄光の管理職時代は転職には適しません。

 

過去の栄光は捨て去る決意が必要

中高年の転職の職種は専門職か、もしくは単純作業職はあっても管理職ポストはほとんどありません。他社での管理職経験が役立つとは思われていないからです。

それを知らず、職務経歴で管理職時代の成果や業績、また当時の部下人数などを話しても通用しません。ましてや、その実績を言いながら、どうだと言わんばかりに自慢顔をすれば、その時点で印象は良くありません。

仮に入社できたとしても、かつての管理職経験を振りかざすような言動では、契約更新される可能性は低いでしょう。

中高年で転職を決意したのであれば、同時に過去の栄光はすべて捨て去る決意も必要です。管理職経験は聞かれたら答える程度で、本当にPRしたいセールスポイントに話す時間を割くべきです。

 

中高年の転職に手遅れはない

 手遅れはない

転職マーケットでの求人ニーズは、当然ながら求人条件に合った業務経験があり、年齢的には30代前半までがメインターゲットですが、絶対数は少ないのが現実です。

 

経験や情報うまくPRすることが大事

実際に応募してくるのは、年齢的にはストライクゾーンだが経験がおぼつかない人が多く、企業もなかなか採用に踏み切れないケースも多々あります。

もし転職成功に向けた中高年のライバルを定めるなら、この経験のおぼつかない30代です。あなたの経験や、前述したような情報や人的ネットワークをうまくPRしましょう。

企業のニーズは実に多様ですし、転職に手遅れはありません。ぜひ今回ご紹介したポイントを参考にご自身のPRを見直し、中高年の転職を成功に導いてください。

関連ページ

中高年の転職注意点と平均年収の現実について

中高年の転職注意点と平均年収の現実について

40歳以上の中高年の転職は、とても厳しいのが現状です。中高年の人は家庭を持っている人が大半ですか […]

続きを見る
中高年の転職で知っておきたい3つのポイント

中高年の転職で知っておきたい3つのポイント

中高年の中途採用では、転職先ですぐに成果を上げることが期待されます。売り上げ増であれ、社内の業 […]

続きを見る
ミドル層の転職が家族へ与える影響について

ミドル層の転職が家族へ与える影響について

近年ミドル層、30代半ばから40代の転職が活発となっています。 この年代はいわゆるファミリー層と […]

続きを見る
中高年の転職!今話題の嫁ブロックとその対処法とは?

中高年の転職!今話題の嫁ブロックとその対処法とは?

最近になって色々な新語や造語と呼ばれる言葉が聞かれるようになりました。その中でも中高年の転職希望 […]

続きを見る
中高年が転職で失敗しないためにおさえておくべきポイント

中高年が転職で失敗しないためにおさえておくべきポイント

中高年が転職する場合、仕事をしながら転職活動をするのがよいのでしょうか、それとも退職してから活動 […]

続きを見る
企業が中高年を転職採用したい・したくないと思うポイント

企業が中高年を転職採用したい・したくないと思うポイント

このページでは、企業が中高年を採用したいと思うポイントとしたくないと思うポイントを紹介していきま […]

続きを見る
中高年の転職で成功するために知っておくべき3つのポイント

中高年の転職で成功するために知っておくべき3つのポイント

終身雇用制が廃れて久しく、転職市場は年々活発になっています。20代や30代といった比較的若い人達 […]

続きを見る
ミドル層が管理職として転職する際に知っておきたいポイント

ミドル層が管理職として転職する際に知っておきたいポイント

35歳転職限界説はすでに過去のもの。昨今はミドル層の採用が活発だといわれています。景気の上昇も反 […]

続きを見る
中高年で転職できる人とできない人の特徴

中高年で転職できる人とできない人の特徴

中高年の転職戦線は、とても厳しいといわれています。しかし、40歳以上でも転職に成功している人は、 […]

続きを見る
中高年の転職面接で知っておきたい2つのポイント

中高年の転職面接で知っておきたい2つのポイント

近年、中高年でも転職を志す人が増加傾向にあります。しかし、中高年での転職は20代や30代での転職 […]

続きを見る
中高年の転職注意点と平均年収の現実について中高年の転職注意点と平均年収の現実について
中高年で転職できる人とできない人の特徴中高年で転職できる人とできない人の特徴

転職サイト最新の口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト