主婦に人気の転職求人サイトランキング10

主婦に人気の転職求人サイト

主婦や働くママに人気転職サイトを口コミをもとにランキングしています。すでに働いている、働くママの転職サイト、アルバイト・パートの求人サイト、派遣サイトなどが乱立してランキングしています。

  • 長く続けられる職場とは?
  • 自分にあった求人サイトの選び方
  • 勝ち組み主婦の求人サイト活用術

などもランキングの以下に掲載していますので、是非確認してみてください。

主婦に人気の転職求人サイト

主婦の仕事探しで知っておきたい3つのポイント

主婦が探しておきたい

子供の関係で短い時間しか働けない、仕事はしたいけど収入は扶養の範囲内で抑えたい、スキルを活かしてバリバリ働くママを目指したいなど同じ主婦でも仕事に対して希望する条件は様々。せっかく仕事をするのであれば少しでも条件の良いところで働きたいもの。

主婦が仕事を探す場合どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。ここでは主婦が仕事を始めようと思った時に知っておきたい3つのポイントを紹介しています。

 

3つのポイント

  1. 長く続けられる職場とは?
  2. 自分にあった求人サイトの選び方
  3. 勝ち組み主婦の求人サイト活用術 

 

1.長く続けられる職場とは ?

せっかく良い条件の仕事を見つけてもすぐに辞めてしまっては意味がありません。主婦が仕事を探す場合、長く続けられる職場かどうかは仕事を選ぶ上で重要なポイントの一つです。

雇用する側も長く働いてくれる人を優先して採用したいと考えていますし、長く働くことは本人が仕事に慣れるというだけでなく、職場の上司や同僚にも子育てや家族の状況を理解してもらうことで協力体制が出来るのでより一層仕事と家庭の両立がしやすくなります。長く働ける職場かどうか見極めるにはどのような点に注意したら良いか見ていきましょう。

 

職場の人間関係をチェックする

アルバイト・パートをしている主婦が家族状況の変化などのやむを得ない事情を除いて仕事を辞めてしまう理由の第1位は「職場の人間関係が悪い」です。飲食店などで店長の雰囲気が悪かったり、社員とアルバイト人間関係が悪かったりするとなかなか長く続けるのは難しくなります。

また、人間関係が悪い職場だと子供が急に体調を崩して保育園から呼び出しがあった時や子供の行事などで休みが欲しい時に自分の希望を聞いてもらえなかったり言い出しにくかったりするので家族にも負担をかけてしまいます。

面接時に自分と同じような状況の方(主婦)で働いている人がどのくらいいるかやその方がどのくらい継続して勤務しているかを確認すると良いですし、職場の雰囲気を動画で紹介している求人サイトもありますので参考にすると良いでしょう。

 

勤務条件を確認する

人間関係以外に仕事を辞める理由で多いのが「勤務時間が長い」「仕事がハード」などの募集内容と実際の労働環境や勤務条件が異なっていた場合です。子供のお迎えがあるので残業は出来ないことや、逆に何時までであれば可能か。休日出勤はあるのか、休みは希望通り取れるのかなど予め確認しておくと仕事をスタートさせた後のトラブル防止に繋がります。

面接では採用されたいからといって出来ないことも無理して出来ると言ってしまいがちですが、そこはしっかりと伝えておくことが長く続けるポイントにもなります。

 

 2.自分にあった求人サイトを利用する

大学生の就職活動やバイト探し、正社員の転職だけでなく主婦がアルバイトやパートを探す時にも求人サイトを利用するのは当たり前になりました。テレビのCMで良く見る有名なサイトもあれば業種・業界に特化したものもたくさんあります。

それぞれのサイトが独自の強みを持っているので自分が希望する勤務条件や職種に合わせて使うサイトも選んだ方がより自分にあった求人情報を見つけやすくなります。

 

希望する勤務条件を明確にする

主婦であっても子育ての状況や家族状況によって希望する条件は様々。主婦の場合、仕事探しで特に優先されるのが勤務地です。子供の送り迎えや何かあった時すぐに駆けつけられるようになるべく自宅の近くや保育園の近くで働きたいと考える方が多いでしょうからその場合は地域密着型で地元の求人に強いサイトを利用するのが良いでしょう。

また、今までのスキルを活かして働きたい場合や希望する職種が決まっている場合はそれぞれに特化したサイトを利用した方が希望する条件の求人が豊富に掲載されていて選択肢が増えて良いでしょう。中にはシングルマザーに特化している求人サイト在宅ワークに特化した求人サイトなどもあります。

自分にぴったりの仕事を見つけるためにも勤務地や時給だけでなく、雇用形態や職種、勤務時間など希望する条件を明確にした上でそれに合った求人サイトを利用しましょう。

 

3.勝ち組み主婦の求人サイト活用術

主婦の場合子供の状況に合わせて仕事探しを始めるというケースが多いので入学式後の4月~5月夏休み明けの9月~10月に仕事を探す方が多くなります。募集をかけている企業もこの傾向を把握している為、特に主婦の募集に力を入れている企業はこの時期に集中して求人募集をかけるようになります。

人気のある求人は応募が集中してすぐに枠が埋まってしまうのでそろそろ働こうかなと考えている場合は早めに計画を立てて常に新しい求人をチェックしておくのが良い求人を見つけるポイントになります。

 

検索機能を保存しておく

求人サイトを利用して仕事を探している場合、毎回希望条件を入力するのは手間がかかるので勤務地や職種、働く時間など決まっている希望条件を保存しておくと検索が楽になります。こうすることで新着求人だけをチェックすることも出来ますし、うまく利用すれば複数のサイトで希望する条件の求人情報のみを短時間で効率良くチェック出来るようになります。

また、予め複数の求人サイトを一括で検索する機能を持った求人サイトもあるので条件を絞っても候補が多数ある場合はそのようなサイトもうまく活用すると良いでしょう。

 

お知らせ機能を利用する

求人サイトによっては希望条件を登録しておくと新しい求人が出た時に随身お知らせをしてくれる機能もあります。そういった機能を活用するとわざわざ検索する必要もなく最新の求人から自分の希望にあったものだけをチェックすることができます。

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト