ミドルの転職で年収アップの秘訣は「専門スキル」!評価のポイントとは?

ミドルの転職で年収アップの秘訣は「専門スキル」!評価のポイントとは?

総合人材紹介サイト「エン・ジャパン」が運営する、専門分野に精通したエージェントがミドル世代の転職をサポートするウェブサイト「ミドルの転職」が、「ミドルの転職後の年収」についてのアンケート結果と、ミドルの転職の際に年収アップに繋がる3つのキーワードを発表しました。

アンケートは、各社エージェントに所属している計138名の転職コンサルタントを対象に調査しています。「ミドルの転職者は転職後に年収が上がるかどうか?」の問いに対し、約60%の転職コンサルトが「年収が上がる人が多い」と回答しました。

【質問内容:ミドルの転職者は、転職後に年収が上がる人と下がる人ではどちらが多い
ミドルの転職者は、転職後に年収が上がる人と下がる人ではどちらが多い
(引用元:en転職様より)

年収アップするミドル世代の転職者は以下のような点を評価され、年収アップに繋がっていると転職コンサルタントは答えます。

  • 専門スキル
  • コミュニケーション能力・適応力
  • リーダーシップ

「専門スキル」に関しては、81%の転職コンサルタントが年収アップの鍵になると答えており、企業がいかにスキルを評価しているのかが読み取れる結果となりました。ミドル世代を採用する際、企業は即戦力になる人材を求めているのが分かります。

【質問内容:ミドルの転職者で転職後に年収が上がる方は、どのような点を評価されますか?
ミドルの転職者で転職後に年収が上がる方は、どのような点を評価されますか?
(引用元:en転職様より)

また、コミュニケーション能力やリーダーシップがとれるかどうかも評価対象となっており、専門スキルを持っていながら周囲をひっぱっていけるかどうかが重要視されていることも読み取れます。

 

転職先で活躍するためのポイントとは

ミドル世代の転職で、年収アップのためには「専門スキル」・「コミュニケーション能力・適応力」・「リーダーシップ」が必要であるとご紹介しましたが、入社しても馴染めなかったり活躍できないのでは意味がありません。転職先で活躍するためのポイントは以下の通りです。

  • コミュニケーションを積極的に図ること
  • 仕事の進め方をいち早く理解すること
  • 前職場と比較はしないこと

早く転職先企業に馴染むためには、このような努力を怠ってはいけません。

一緒に働く人のタイプを理解することが大切

転職先企業に馴染むためには、一緒に働く上司・部下・同僚のタイプを理解することが大切です。理解することで人間関係が円滑になり、働きやすい環境を作ることができます。

前職の仕事のやり方を持ち込まないこと

企業にはそれぞれカラーがあり、仕事の進め方もそれぞれです。前職の仕事の進め方を頑なに押し通してしまうと、孤立してしまったり取引先に嫌悪感を抱かれるリスクがあります。悪いイメージを持たれないためにも、転職先企業の仕事の進め方をいち早く理解し、柔軟に仕事を進めていくようにしましょう。

前職場との比較は関係悪化の原因

企業に入社して絶対にしてはいけないことは、全職場と比較して悪口や不満を言うことです。あなたは既に転職先企業の人間なのですから、自分の会社を悪く言ったところで何の得にもなりません。それに同僚からの反感を買うことに繋がるので絶対にやめてください。

 

まとめ

20代の転職では専門スキルは重要視されず将来性を重視される傾向がありますが、ミドルの転職となると今までの経験で培ったスキルが必要になってくるでしょう。年収アップを伴う転職を考えているミドル世代の転職希望者は、今一度自分のスキルを見直し、足りないところがあれば補填するといった努力が必要です。

関連ページ

ミドル層、「地方で働くこと(転職すること)」の意識調査!67%が「興味あり」

ミドル層、「地方で働くこと(転職すること)」の意識調査!67%が「興味あり」

大手転職サイト「エン・ジャパン」が運営する、30代・40代をターゲットにした転職サイト「ミドルの […]

続きを見る
厚生労働省が29製品の新薬を医薬品として承認

厚生労働省が29製品の新薬を医薬品として承認

厚生労働省は2016年9月28日に新薬29製品を承認したと発表しました。29製品の中には抗がん剤で […]

続きを見る
平成29年度より女性と若者の就業支援に8千億円を確保!働きたい人がもっと働ける環境に

平成29年度より女性と若者の就業支援に8千億円を確保!働きたい人がもっと働ける環境に

 2016年12月6日、自民党の茂木敏充政調会長は、自民党のインターネット番組「カフェスタ」で平 […]

続きを見る
転職マーケット調査!9月の求人数は22ヶ月連続増加・転職求人倍率は2.72倍

転職マーケット調査!9月の求人数は22ヶ月連続増加・転職求人倍率は2.72倍

転職サービス「DODA(デューダ)」は、DODAに掲載されている求人数と転職希望者のデータを用い […]

続きを見る
熊本地震で薬剤師が活躍!災害対策医薬品供給車両(MP)も話題に

熊本地震で薬剤師が活躍!災害対策医薬品供給車両(MP)も話題に

2016年4月14日に発生した熊本地震の際、災害処方箋の調剤を扱う救護所で熊本県内外の2700人の […]

続きを見る
見た目が似た薬剤の取り違え24件!内服薬はすべて調剤中の薬剤師ミス

見た目が似た薬剤の取り違え24件!内服薬はすべて調剤中の薬剤師ミス

公益財団法人、日本医療機能評価機構(以下:機構と記載)は、2010年1月から今年3月までに、医師や […]

続きを見る
人事院3年連続で薬剤師の初任給引き上げ!20万6800円

人事院3年連続で薬剤師の初任給引き上げ!20万6800円

2016年8月8日、人事院は2016年度の国家公務員の給与とボーナスを引き上げるよう国会に勧告しま […]

続きを見る
求人数増加中!DODA転職求人倍率レポート(2016年12月)を発表

求人数増加中!DODA転職求人倍率レポート(2016年12月)を発表

2017年1月16日、大手求人・転職サイトのDODA(デューダ)が2016年12月の転職求人倍率 […]

続きを見る
舞鶴薬剤師会が京都府薬剤師会と共同で処方薬の無駄を無くすため残薬バッグ事業開始!

舞鶴薬剤師会が京都府薬剤師会と共同で処方薬の無駄を無くすため残薬バッグ事業開始!

京都府薬剤師会と舞鶴薬剤師会は、「残薬(残った処方薬)」を有効活用するために残薬バック事業(ブラ […]

続きを見る
進む調剤薬局のM&A!老舗の水野が日本調剤の完全子会社に

進む調剤薬局のM&A!老舗の水野が日本調剤の完全子会社に

2016年10月1日、調剤薬局チェーンの水野薬局を運営する合同会社水野(東京都文京区)が、調剤薬局 […]

続きを見る
有名企業かどうかは重視しない!?2016年の20代は転職先を「人」で選ぶ!有名企業かどうかは重視しない!?2016年の20代は転職先を「人」で選ぶ!
若手のUターン・Iターン希望者が増加中!経験者に聞く成功の鍵とは若手のUターン・Iターン希望者が増加中!経験者に聞く成功の鍵とは

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト