女性が応募書類で悩むことランキングを発表!作成する際のポイントとは?

女性が応募書類で悩むことランキングを発表!作成する際のポイントとは?

総合人材採用などを営むエン・ジャパン株式会社が運営する、正社員希望の女性の就職をターゲットにした求人情報サイト「エンウィメンズワーク」上で女性731名から「書類選考」をテーマにアンケートを行いました。アンケート結果は以下の通りです。

「エンウィメンズワーク」が正社員での転職を考える女性に「転職活動で応募書類を作成する際に悩むこと」についてアンケートを行ったところ、「ある」と答えた女性は82%でした。(データ参考サイト:エンジャパン様より)

その中から、どのような事について悩んでいるか聞いたところ、以下のような意見を聞くことができました。

  • アピールポイントが見つからない(59%)
  • 仕事内容・今までの実績をうまく伝えられない(46%)
  • どのくらいの量を書けばよいのか分からない(37%)
  • 短期間でしか働いていない職歴を書くべきか悩む(37%)
  • 何を書けば良いのか分からない(28%)

応募書類の書き方に関しては、インターネットなどを活用して検索する・ハローワークの職員さんに聞く・転職サイトに登録しているのであれば担当のエージェントに聞くなど方法は色々あるのでそちらで解決できるでしょう。 

アンケート結果から読み取れるように、応募書類を作成するには今までの職歴や経験を整理して自己分析を行い、アピールポイントを見つけてから応募書類作成に挑んだほうがスムーズに転職活動ができるでしょう。

 

正社員希望の女性が応募書類作成の際気をつけていること

「応募書類(履歴書・職務経歴書など)の作成で気をつけたいことは何ですか?」とアンケートを行った所、以下のような結果になりました。

  • ・丁寧な字で記載する(58%)
  • ・読みやすい文・レイアウトを意識して記載する(52%)
  • ・経験やスキルが次の仕事でどう活かせるかを記載する(48%)
  • ・応募する仕事に合わせて書き方や内容を工夫する(42%)
  • ・経験した業務や実績について詳細に記載する(40%)

このように、女性が正社員希望で転職を行う際、応募書類のビジュアルに重きを置いて作成していることが読み取れました。

キレイな応募書類で少しでも目に留めてもらえるようにしている

企業の採用担当者は多くの応募書類に目を通さなければなりません。ですので、読みたいと思う応募書類を作成するのがポイントと考える女性が多いようです。

字は人のなりを表すと言いますし、字がキレイじゃなくても丁寧に書いているのは伝わります。丁寧に書いていないのが伝わると、雑な性格なのではないか、と思われる場合があるので注意しましょう。

経験やスキルの羅列ではなくそれを会社でどう活かすかを記載

単純に今までしてきた業務内容とスキルを書いても、採用担当者の心には全く届きません。なぜならその応募書類からあなたが会社で働く姿が想像できないからです。

経験やスキルを書く際は、それを会社でどう活かせるのかを具体的に書く必要があるでしょう。

 

まとめ

最近はPCを使用して応募書類を作成スタイルも増えてきてはいますが、まだまだ手書きで応募書類を作成している方が多いようです。

応募書類を作成する際は、まず採用担当者に読んでもらえるようなキレイな応募書類を作成することを心がけることと、途中で読むことを辞めてしまわれないような興味深い志望動機やアピールポイントを記載することが重要です。

1人で応募書類を作成することが不安な方は、転職エージェントを活用してみるのが良いでしょう。転職エージェントは転職のプロですので、知識が豊富であり、募書類だけでなく面接の際の注意点やポイントも教えてくれるのでお勧めです。

女性の転職サイト口コミ比較ランキング




働く女性をターゲットに転職サイトを運営している女性専門転職サイトランキングをご紹介しています。口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。





関連ページ

「残薬問題」に関して47%の薬剤師が「医師が必要以上を処方」と回答

「残薬問題」に関して47%の薬剤師が「医師が必要以上を処方」と回答

近年、残薬が社会問題としてマスコミからも指摘されています。残薬は医療費の無駄遣いであり、治療がスム […]

続きを見る
インフルウィルスの画期的な新薬を発表”製薬メーカー塩野義製薬”

インフルウィルスの画期的な新薬を発表”製薬メーカー塩野義製薬”

2016年8月29日、日本の大手製薬会社で主に医薬品を製造販売する「塩野義製薬株式会社」(本社: […]

続きを見る
厚生労働省が1月より企業にマタハラ防止処置の義務化

厚生労働省が1月より企業にマタハラ防止処置の義務化

2017年1月1日より、上司・同僚からの職場における妊娠、出産、育児休業、通称マタニティーハラス […]

続きを見る
営業職は20代、管理は30・40代が求められる!転職に有利な年代やスキルとは

営業職は20代、管理は30・40代が求められる!転職に有利な年代やスキルとは

以前まで日本は就職難と言われていましたが、それは徐々に解消され、今年2016年8月の有効求人倍率 […]

続きを見る
既婚女性も年収150万までに?アベノミクス配偶者控除見直しに新たな展開

既婚女性も年収150万までに?アベノミクス配偶者控除見直しに新たな展開

安倍世間は女性の労働拡大をめざし、配偶者控除の問題について新たな政策を計画しています。今まで配偶 […]

続きを見る
厚生労働省が高額がん治療薬「オプジーボ」の緊急的な薬価改定を提案

厚生労働省が高額がん治療薬「オプジーボ」の緊急的な薬価改定を提案

2016年8月24日に開催された中央社会保険医療協議会・薬価専門部会において、厚生労働省が高額な […]

続きを見る
舞鶴薬剤師会が京都府薬剤師会と共同で処方薬の無駄を無くすため残薬バッグ事業開始!

舞鶴薬剤師会が京都府薬剤師会と共同で処方薬の無駄を無くすため残薬バッグ事業開始!

京都府薬剤師会と舞鶴薬剤師会は、「残薬(残った処方薬)」を有効活用するために残薬バック事業(ブラ […]

続きを見る
見た目が似た薬剤の取り違え24件!内服薬はすべて調剤中の薬剤師ミス

見た目が似た薬剤の取り違え24件!内服薬はすべて調剤中の薬剤師ミス

公益財団法人、日本医療機能評価機構(以下:機構と記載)は、2010年1月から今年3月までに、医師や […]

続きを見る
有名企業かどうかは重視しない!?2016年の20代は転職先を「人」で選ぶ!

有名企業かどうかは重視しない!?2016年の20代は転職先を「人」で選ぶ!

2016年10月31日、株式会社ビズリーチ(東京都渋谷区)が20代向け転職サイト「キャリアトレッ […]

続きを見る
薬剤師派遣時給が1番高い地域を大手薬剤師求人サイト発表

薬剤師派遣時給が1番高い地域を大手薬剤師求人サイト発表

株式会社フォーチュンが運営する、日本最大級の薬剤師専門求人サイト「薬剤師求人.com」が、薬剤師が […]

続きを見る
平成29年度より女性と若者の就業支援に8千億円を確保!働きたい人がもっと働ける環境に平成29年度より女性と若者の就業支援に8千億円を確保!働きたい人がもっと働ける環境に
保育士の転職願望は9割超え!1番の原因は「人間関係」保育士の転職願望は9割超え!1番の原因は「人間関係」

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト