看護師から転職してオフィスワークで働く前に押さえておくポイント4つ

看護師から転職してオフィスワークで働く前に押さえておくポイント4つ

看護師の仕事は人ひとりの命を預かり、生活復帰するために精神的・肉体的ケアを中心にさまざまな処置を行うなど、憧れなどの気持ちひとつでこなせるほど甘くないものです。仕事内容も大変ですが、働く職場や職場の人間関係などの環境によって働きやすさというものも大きく左右されてきます。

また、女性看護師であれば結婚・妊娠・出産・育児など人生のライフサイクルの影響もあり、看護師としての働き方を考え直す方もいます。

精神的負担やストレス、挫折などを感じやすい職業だからこそ「看護師ではない働き方」に魅力を感じる看護師は多いです。その中でも人気な職業にオフィスワークがあります。転職は難しいと考える看護師は多いですが、実際は人によりけりです。漠然と転職をすれば失敗しやすいですし、しっかりと転職の理由など自分と向き合って転職をすれば成功します。

今回は看護師からオフィスワークに転職する前に押さえておくポイントを4つ紹介します。是非参考にして頂きたいです。

 

 

1.看護師がオフィスワークで働くための必要スキル

看護師オフィスワーク働く必要スキル

看護師が他業種であるオフィスワークに転職する際に必要なスキルにはパソコンスキルとビジネスマナーなどが挙げられます。看護師は特殊な職業のひとつのため、会社勤めの経験のみの会社員とは少し異なる点も多いのです。その違いや自分にないスキルを理解しておくことで転職もしやすくなります

 

パソコンスキルは最低でもワードは使えるように

最近は個人ブログなども簡易的に作れるため、看護師の中には毎日ではなくてもパソコン利用してタイピングする習慣はあるという方もいらっしゃるかと思います。しかし、パソコンを利用する機会はそうそう多くないでしょう。オフィスワークで働く場合、パソコンのワード機能は必ず使います。

  • ローマ字入力の方法:文字入力の切り替えなど
  • タイピング:文字を1分間に200文字打てる・確実なタイピング力
  • ワードで文章を作成:フォント切り替え・罫線・表の挿入

最低でも上記のようなワードスキルはもっておくと仕事に就いた時に苦労しません。ワードを使えるようにするためにはパソコンに触れて実際に何か文章を打つことです。難しいスキルではないので自宅にパソコンがあれば練習は可能です。

 

エクセルも使えると転職の際に有利になる

看護師がオフィスワークに転職する際にエクセルの知識が少しでもあると大変有利です。必要になるのはエクセルの基礎知識があれば十分なので時間があれば少し勉強してみると良いでしょう。

 

会社におけるビジネスマナーは必須スキル

看護師の場合は看護学校を卒業後、すぐに病院などの就職先で働き始め看護に関する知識などを叩き込まれます。しかし、そこでは会社に勤める人が必ず学ぶビジネスマナーというものは教わりません。それくらい看護師は会社員とは別の職種でもあります。

これからオフィスワークに転職するため必要なビジネススキルをいくつか紹介します。

 

(1):言葉づかい・挨拶についてのマナー

言葉づかいなんて基礎的な事は知っているという看護師も多いと思いますが、正しいと思い込んで間違った言葉づかいをしている方もいます。代表的な例をいくつかピックアップしてみます。

【基本の言葉】 【敬語】
すみません・ごめんなさい(謝罪) 申し訳ありません
すみませんが 恐れ入りますが
良いですか よろしいでしょうか
わかりました・了解しました かしこまりました・承知いたしました
ご苦労様です お疲れ様です

その他にも、すれ違う人にはかならず挨拶することも必要です。挨拶に関しては看護師もオフィスワークも同じで、笑顔でハキハキとすることが基本となります。

また職場ごとの出勤時・退勤時の挨拶マナーがある場合もあるので、注意が必要です。

 

(2):身だしなみマナーはTPOに合わせたものを

身だしなみについてのマナーとは簡単に言えば職場の規定に沿った清潔感ある服装をすることです。オフィスワークの場合はスーツまたはオフィスカジュアルな格好がドレスコードの職場が多いです。

  • 服装(オフィスカジュアル)の場合:派手ではなく落ち着いた色味の服装
  • メイクは控えめに:清潔感があり健康的な自然なメイクを
  • 清潔感あるヘアスタイルを:長い髪はまとめて顔が隠れないように

特に女性の場合、キラキラしたアイシャドウをつけることもノーメイクもビジネスマナー違反になります。臭いのきつい香水は降らないこと、爪も健康的できれいにしておくことなども基本になります。

 

(3):就業10分前にはデスクに着いていること

時間についてのビジネスマナーでは就業の10分前にデスクに着いてパソコンを立ち上げ終わっていることは当たり前のことです。オフィスワークの仕事は1日にどんな仕事をどう終わらせるかなど時間の管理が大事になります。早めに出勤することでスケジュールを確認し1日スムーズに仕事をこなせることに繋がります。

 

 

2.看護師が働きやすいオフィスワークの仕事はあるのか

看護師働きやすいオフィスワーク仕事

看護師がオフィスワークの仕事に転職する際に抱える不安に「ほんとにオフィスワークの仕事が出来るのか」という声をよく耳にします。インターネット上の記事でも看護師の他業種への転職は難しいという内容の記事が多いですが、実際は看護師が働きやすいオフィスワークはあります。

  • 一般事務
  • 営業事務
  • コールセンター系
  • データー入力系
  • 受付け

特別な資格が必要ない職種で求人数も多く人気もあるのは上記のようなオフィスワークの仕事だと言えます。ねらい目は仕事の研修制度がある職場であれば仕事も覚えやすく働きやすいでしょう。

 

人気のデータ入力系は未経験歓迎求人も多い

パソコンを使ったデータ入力系のオフィスワークは、ワードの他にもエクセルや独自のソフトを使っての仕事です。難しいイメージが先行しがちなのですが未経験歓迎の求人が多く、将来的に正社員も目指せる職場が豊富にあります。

 

データ入力系は仕事をするだけでスキルが身につく

始めはパソコンについて詳しくなくても1ヶ月もすれば段々とワードやエクセルのスキルを身に着けることができるのがデータ入力系の仕事の特徴です。オフィスワーク系の仕事で絶対に必要なスキルを身に着けることは将来的にもいろいろな職場で応用がききます

 

コールセンターは研修制度が整っている職場が多い

コールセンター系のオフィスワーク求人でよく未経験歓迎・大量募集という内容の求人を見かけるかと思います。実は大量募集しているのは、コールセンター系は電話を中心とする仕事のため一定の人数で研修制度を設けているという理由があるからなのです。

 

時給が高いコールセンター系の求人は注意が必要

コールセンター系の求人の場合時給が他のオフィスワークと比較して高い職場もります。時給が高いということは業務が忙しい・残業が多いなどそれなりの理由があることも多いので、仕事内容をよく見て探すようにしてください。コールセンターの種類にもさまざまあるのです。

 

自分の好きな職種のオフィスワークはおすすめ

最近は転職サイトも女性専門・業種別専門と幅広くそろっています。オフィスワークの仕事に広告や宣伝・金融系などの一見専門的な求人がありますが、未経験歓迎している職場が多いのです。

転職は自分のために行うものなので、せっかくオフィスワークへ転職するのであれば思い切って自分の興味のある、好きな分野の職場を探してみると良いでしょう。

 

英語スキルなど得意分野があれば転職先の幅が広がる

例えば英語が得意な看護師も多くいると思います。オフィスワーク系の職種には翻訳など国際的な分野もありますので、転職をきかっけに飛び込んでみるのも自分の経験が豊かになり可能性が広がると言えます。

 

 

3.看護師がオフィスワークへ転職するメリット

看護師オフィスワーク転職メリット

看護師がオフィスワークに転職して感じるメリットに自分の時間を作りやすいということが挙げられます。オフィスワークの仕事は残業も少なく土日休みがほとんどです。仕事とライフスタイルにメリハリがつくことは色んな角度から自分と向き合える時間を持つことができるのでやりたいことが新しく見つかることにもつながります。

仕事に追われてばかりでは自分がやりたいことは見えません。

 

夜勤がなく体力的にも精神的にも負担が少ない

看護師の仕事には夜勤があります。通常であれば休むべき時間に仕事をするというのは慣れてしまったと感じても身体には付加がかかっています。仕事上、常に緊張やプレッシャーがかかりやすい看護師にとって、そういった命に対する責任を持つ職業から無縁ともいえるオフィスワークは体力・精神的にも負担が軽減されます。

 

職場によっては資格を取れることもある

最近は個人でも多様な資格を取得できるような時代になってきています。それは会社も同じで、職場ごとで必要な資格を取るための制度が設けてあることもあります。また、仕事内容そのものがスキルアップに繋がるということもあるのです。

 

改めて看護師という職にやる気が起きることもある

どんな理由で転職をしたとしても、看護師の仕事から離れてみて改めてわかることはあります。もしも転職後にオフィスワーク系の職業に就いてからやっぱり看護師に戻りたいと思うのであれば、それは間違いではありません。

自分の経験はひとつも無駄になることはありません。

 

 

4.看護師が未経験でオフィスワークへ転職するデメリット

看護師未経験オフィスワーク転職デメリット

看護師がオフィスワークに転職したときの一番のデメリットは給料が減るという点です。オフィスワークの仕事の平均給料は月20万円前後です。自分の生活水準を見直し、今後も生活に無理なく働けるのであれば問題は生じにくい額ではあります。

 

オフィスワークには残業が多い職場もある

オフィスワークは残業が少ない職場が多いのですが、中には残業が多い場所もあります。

  • 納期がある職場
  • 仕事量が多い職場
  • 人員不足な職場

ここで紹介したのは代表的な例ですが、特に看護師から初めてオフィスワークへ転職した直後は「仕事が終わらず残業しないといけない」ということもあるのです。

 

人気のオフィスワークでは看護師が不利になることも

今女性に人気の高いオフィスワークは求人応募の倍率も高く、働きやすさから離職も少ないです。そのため未経験の看護師とオフィスワーク経験者が同じ求人へ募集した場合に、経験者の方が優遇される可能性もあります。

 

仕事や人間関係はいちから築かないといけない

何事も初めての職場ではいちから人間関係や仕事を覚えていかないといけないという問題があります。看護師はもともとコミュニケーション能力はあるため人間関係を築くことにはあまり苦にはならないかもしれませんが、仕事内容は看護師の時と全く違うため慣れるまではストレスを感じるかもしれません。

 

まとめ

今回は看護師からオフィスワークへ転職する前に押さえておきたいポイント4つを紹介しました。実際の声で看護師からのオフィスワークなど他業種への転職は難しいと言われていますが、しっかりと自分の転職理由と転職先希望条件を整理して妥協した転職活動を行わなければ失敗は起こりにくいです。

また、オフィスワーク系の職業へ転職する際には転職サイトを利用することを強くおすすめします。転職サイトの利用方法については詳しい記事がありますので、是非参考にしてください。「検索型転職サイト・エージェント型転職サイトの転職サービス有効活用法

転職は自分の人生にプラスに働きます。焦らず急がず、自分の気持ちに正直に進んで頂きたいです。

 

女性の転職サイト口コミ比較ランキング




働く女性をターゲットに転職サイトを運営している女性専門転職サイトランキングをご紹介しています。口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。





関連ページ

看護師から転職して未経験で一般事務の仕事をする前に押さえる5つのこと

看護師から転職して未経験で一般事務の仕事をする前に押さえる5つのこと

女性から人気が高い一般事務の仕事。人気の理由はキレイなオフィスや働きやすい環境が整っている会社が […]

続きを見る
公務員から転職して一般企業に勤めるために知るべきポイント5つ

公務員から転職して一般企業に勤めるために知るべきポイント5つ

国家公務員や地方公務員という職業の仕事は多岐にわかりますが、共通するのは「国民のために仕事をする […]

続きを見る
保育士から転職して未経験でオフィスワークをする際のポイント4つ

保育士から転職して未経験でオフィスワークをする際のポイント4つ

「保育士には向いていないかもしれない」「保育士として働いていたらライフワークが充実できない」など […]

続きを見る
保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット

保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット

女性の割合が多い保育士は仕事上、子どもたち含め人と接する機会が大変多いです。そのため、職場環境や […]

続きを見る
看護師から転職して一般企業に勤める前に知っておく4つのポイント

看護師から転職して一般企業に勤める前に知っておく4つのポイント

看護師の職業は昔も今も、そしてこれからの世の中を支えていく特別な職業と言っても過言ではありません […]

続きを見る
一般企業への転職に必要な基本のビジネスマナーは4つ

一般企業への転職に必要な基本のビジネスマナーは4つ

どの企業でもビジネスマナーは社会人であればできて当たり前のことです。簡単に申し上げればビジネスマ […]

続きを見る
看護師が転職して派遣社員として一般企業で働く前に知るべきポイント4つ

看護師が転職して派遣社員として一般企業で働く前に知るべきポイント4つ

世間では未だに看護師不足が叫ばれています。看護師という資格は自分が元気であれば年齢に関係なく仕事 […]

続きを見る
保育士から転職して一般企業の派遣社員として働く前の確認6つ

保育士から転職して一般企業の派遣社員として働く前の確認6つ

保育士の仕事は体力も気力もたくさん使います。保育士の中にはもう少し自分のために時間を使えるような […]

続きを見る
保育士から転職して一般企業で働くために押さえておくポイント6つ

保育士から転職して一般企業で働くために押さえておくポイント6つ

保育士ではなく一般企業に勤めたいという思いを膨らませる保育士は多くいます。保育士の資格を取得する […]

続きを見る
美容師から転職して一般企業の派遣社員として働く前に確認したい4つのこと

美容師から転職して一般企業の派遣社員として働く前に確認したい4つのこと

専門学校卒業後、すぐに美容師としてお店にたてるわけではありません。美容師としてひとり立ちする前に […]

続きを見る
保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット
看護師から転職して一般企業に勤める前に知っておく4つのポイント看護師から転職して一般企業に勤める前に知っておく4つのポイント

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト