薬剤師転職面接で聞かれることランキング10+3つの質問と回答

薬剤師転職面接で聞かれることランキング10+3つの質問と回答

薬剤師として転職時に面接した場合、必ず聞かれることをランキング形式でご紹介しています。また、必ずと言っていいほど、聞かれる質問と回答を3つつけておきますので、面接時の参考にしましょう。

 

1.薬剤師の転職面接で聞かれる事ランキングベスト10

薬剤師 転職 面接 聞かれる事 ランキング

薬剤師の転職面接では、以下のような質問が面接官からよく聞かれます。質問されて、すぐに答えられるようにしておきましょう。

 

第1位:なぜ応募したのか?

「もっと近くに薬局があるにもかかわらず、弊社に応募したのはなぜですか?」

転職で挑戦できる職務や、その病院の理念や理想などをあらかじめリサーチし、自分の性格や長所と結び付けて答えましょう。

 

第2位:職場を辞めようと思った理由

「なぜ現在の職場をやめようと思ったのですか?何か問題でも?」

これは、現在の職場に勤めながら転職を希望している薬剤師を対象に面接官が聞きます。たとえ本当の転職理由がネガティブなものでも、面接ではマイナスの転職理由はNGです。必ずプラスの転職理由を述べるように予め準備しておきましょう。

 

第3位:なぜ薬剤師になったのか

「薬剤師になろうと思ったきっかけは何ですか?」

試験に合格したとか年収が良いなど、そういう理由を聞かれているのではありません。薬剤師という立場で地域の人の健康や安全に貢献したいなど、仕事に対する熱意を語りましょう。

 

第4位:普段心がけていること

「薬剤師として普段心がけていることは何ですか?」

毎日の職務の中で心がけていることや意識していることを伝えましょう。患者さんに分かりやすく調剤の説明をしている、相手の緊張を解くように話し方を工夫しているなどでOKです。

 

第5位:自己PR

「簡単に自己PRをお願いします。」

よく聞かれる質問です。履歴書に書いてある内容を少し膨らませたり、自分の人となりが良く分かるエピソードを話すと良いでしょう。ダラダラと長くならず、簡潔にまとめるためにも事前練習が必要です。

 

第6位:前職を辞めた理由

「前職をやめた理由を教えてください。」

転職先を見つける前に仕事をやめてしまうと、必ず聞かれる質問です。ネガティブな理由ではなく、できるだけポジティブな理由を話せるように準備しておきましょう。

 

第7位:パートタイマーで働く理由

「結婚しているのですね。扶養控除についての考えを聞かせてください。」

パートの仕事だと良く聞かれる質問です。扶養控除内で働きたいという人は、忙しい時期に残業ができないのではないかと危惧されるので、はっきりと自分の意見を述べたてください。

 

第8位:あなたの長所は

「あなたの長所を教えてください。」

薬剤師の仕事にあまり関係ないような質問ですが、万が一聞かれた時のために答えをあらかじめ準備しておくとスムーズに面接が進みます。

 

第9位:一日の処方箋は何枚?

「一日に何枚ぐらい処方箋ができますか?」

職場によって忙しさは異なるため、一日に対応する処方箋の数ももちろん異なります。正直に数を述べると同時に「数が増えても集中して対応できます」など、やる気をアピールしましょう。

 

第10位:何か質問ありますか?

「最後に質問があれば、おねがいします。」「何か質問はありますか?」

面接の際に、必ず最後に聞かれる質問です。「特にありません」でも良いですが、やる気がないのかなと思われてしまうこともあるので、できれば一つぐらいは質問できることを考えておくと良いでしょう。

 

2.薬剤師の転職面接で必ず聞かれる3つの質問とベストな回答

薬剤師 転職 面接 必ず聞かれる 質問

薬剤師転職時の面接で良く聞かれる質問と、その回答についていくつか例をあげます。一般的な回答になりますので、必ずしも正解と言うものはございません。面接前の参考程度に自分の回答を考えておきましょう。

 

(1):他にもたくさん薬局はあるでしょう?どうして弊社なのですか?

「これまで調剤薬局でたくさんの患者さんと調剤業務を通して接してきました。お仕事はとても好きでしたし、自分にとても向いていたので毎日が充実していましたが、薬剤師という資格を生かしてキャリアアップし、調剤業務以外の職務にもチャレンジしてみたく、キャリアアップのプログラムが充実した御社を志望いたしました。」

 

(2):転職を考えた理由を教えてください。

「調剤業務という職務は大好きで、自分に向いている仕事だと自負していたのですが、薬剤師の資格を生かしてキャリアアップしたいと考えるようになりました。家族も応援してくれていますし、子供が就学しましたので、今までよりも仕事により一層貢献できる環境になると考え、この機会に転職を考えました。」

 

(3):あなたの長所と短所を教えてください。

「長所は、責任感があり、問題にぶつかってもあきらめることなく最後までやり遂げることです。学生の頃には学級委員をしたり、部活動でキャプテンを務めるなど、率先してグループをまとめることが大好きでした。短所は、夜遅くになると眠くなってしまうことです。

規則正しい生活を心がけていて、毎日できる限り夜10時には就寝しているので、その時間になると自然に眠くなってしまいます。しかし、仕事が忙しい時には眠くならない工夫もしているので、仕事に支障をきたすことはありません。」

 

面接時のポイント

面接では、質問される内容にどのように答えるかその内容ももちろん大切ですが、どんな姿勢でどのような態度や表情で対応するかも大きく評価されます。ハキハキと大きく明るい声で、ネガティブではなくポジティブに答えられるように心がけると良いでしょう。

質問に対する回答は、YESかNOでこたえられる場合には、まず最初にYESかNOで答えてから、付け加えたい部分を追加すると印象が良くなります。

 

まとめ

転職面接では、誰もが緊張して、いつもの力を発揮できない場合が多くなっています。しかし、面接というのは慣れです。面接で失敗しないよう、家族や友人、薬剤師転職サイトのコンサルタントにお願いして、必ず面接の練習を行いましょう。

薬剤師転職サイト口コミランキング


ランキングをもっと見る



転職サイト口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。



関連ページ

薬剤師転職面接に受かる人の共通点!面接前に知っておいて欲しい事

薬剤師転職面接に受かる人の共通点!面接前に知っておいて欲しい事

近年、薬剤師の採用基準が変わってきているため、今まで身に着けてきた知識やスキルや実績や経験が面接時 […]

続きを見る
薬剤師の転職面接前の準備・基本的なマナー!3つのチェックポイント

薬剤師の転職面接前の準備・基本的なマナー!3つのチェックポイント

薬剤師は、一般的な仕事と比べると専門的な知識を必要とする特殊な職業であるため、職場もいわゆる一般 […]

続きを見る
薬剤師転職時「内定通知書類」確認事項・保留・断り方・入社準備のすべて

薬剤師転職時「内定通知書類」確認事項・保留・断り方・入社準備のすべて

薬剤師として転職を行い、内定を口頭で宣言された後に受け取る「内定通知書類」における、トラブルを防ぐ […]

続きを見る
薬剤師の転職面接時に好印象を与える逆質問例と避けたい質問例

薬剤師の転職面接時に好印象を与える逆質問例と避けたい質問例

薬剤師の転職面接の際にも、逆質問が与える影響はとても大きいです。どんな病院や企業の面接でも、面接 […]

続きを見る
【厳選4選】薬剤師が転職を決意した理由とは

【厳選4選】薬剤師が転職を決意した理由とは

薬剤師に関わらず多くの人にとって転職は人生の中で、とても大きなターニンングポイントと言えます。そ […]

続きを見る
薬剤師転職履歴書の書き方ポイントと自己PR文例集

薬剤師転職履歴書の書き方ポイントと自己PR文例集

薬剤師の転職を行う場合に履歴書は必要不可欠になります。 求人倍率が高ければ高いほど、履歴書の重要 […]

続きを見る
転職の志望動機に最適!職場別(調剤薬局・ドラッグストア・製薬会社・病院・行政)の薬剤師やりがいとは

転職の志望動機に最適!職場別(調剤薬局・ドラッグストア・製薬会社・病院・行政)の薬剤師やりがいとは

薬剤師の中には、「薬剤師に自分は向いていないのではないか」「薬剤師のやりがいってなんだっけ」「私 […]

続きを見る
転職の志望動機に最適!職場別(調剤薬局・ドラッグストア・製薬会社・病院・行政)の薬剤師やりがいとは転職の志望動機に最適!職場別(調剤薬局・ドラッグストア・製薬会社・病院・行政)の薬剤師やりがいとは
薬剤師の転職面接前の準備・基本的なマナー!3つのチェックポイント薬剤師の転職面接前の準備・基本的なマナー!3つのチェックポイント

薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師転職サイト最新口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト