調剤薬局ランキング!転職にオススメな大手調剤薬局とは?

調剤薬局ランキング!転職にオススメな大手調剤薬局とは?

薬剤師の働く職場として多くなっているのが、調剤薬局です。近年、調剤薬局の店舗は5万5,000店舗を超え、コンビニと同様の数、またはそれを追い抜く数にまで増えてきています。

しかし、調剤薬局はコンビニと違って、「調剤薬局」と聞いて誰もがすぐに答えられるような会社がなかなかありません。もちろん大手企業が運営している会社も多くありますし、薬剤師の中では、有名な調剤薬局もあると思いますが、新しい会社で急成長している会社も多くあります。

そこで、今回は、社員の評価や、会社自体の売り上げなどから、転職にオススメの調剤薬局をランキング形式でご紹介します。

調剤薬局に転職を考える薬剤師の求人選びの参考になれば幸いです。

 

6位.そうごう薬局 | 福利厚生が整っている会社

6位.そうごう薬局 | 福利厚生が整っている会社

そうごう薬局は、東証一部上場もしている業界大手の調剤薬局運営会社総合メディカル株式会社(本社:福岡県中央区)が運営している調剤薬局で、全国に約580店舗展開しています。調剤薬局が未経験の薬剤師も積極的に採用しており、大手ならではの研修体制がしっかり整っています。

  • 拠点数:613
    (支社3、支店23、営業所4、出張所1、調剤薬局580、院内売店2)
  • 正社員:3,628名
  • パート:1,112名
  • グループ会社:17社
  • 店舗見学OK

 

自分が好きな働き方が選べる

そうごう薬局の勤務時間は、週40時間勤務の変形労働シフト(前月までに希望シフトを提出)になっています。また、勤務地については、入社時に全国コース、地域指定コース、自宅勤務コースから選ぶことができ、配属先も希望を考慮してもらえます。そのため、自分の働きたい環境が選びやすくなっています。

 

育児休暇・社宅制度が充実!くるみんマーク取得企業

総合メディカル株式会社は、厚生労働省の次世代育成支援を認定する会社に示している「くるみんマーク」を2007年より取得しており、育児休暇に関しては、産前産後休暇(産前6週間、産後8週間)と併せて、子供が3歳になるまでの間で取ることができます。

また、社宅制度も充実しており、会社の都合に伴う引っ越しの場合には、単身赴任になる場合、独身の方が54,000円~81,000円まで、既婚の方は72,000円~135,000円までの家賃負担を行ってもらえます。また、引越しに伴う、引っ越し代、敷金礼金も会社が負担してくれます。

上記で紹介したように、総合薬局は福利厚生がとても充実しているため、女性薬剤師や福利厚生を重視したい薬剤師にもオススメの調剤薬局となっています。

 

5位.さくら薬局 | 独自の手当が10種類も

5位.さくら薬局 | 独自の手当が10種類も

さくら薬局はクラフト株式会社(東京都千代田区)が運営している薬局で、全国に350店舗を展開しており、売上げ額も調剤薬局の中で第3位の実力を誇っています。さくら薬局では、全店OTC薬を使用し、「さくらコール」と呼ばれる独自のシステムで、お客様に待ち時間を明確に伝えるサービスなどを取り入れています。

  • 店舗数:350店舗
  • 従業員:3,205名
  • 薬剤師:1,617名
  • 店舗見学:OK

夜間勤務薬剤師も募集している

さくら薬局では、24時間体制の店舗もあるため、夜間勤務の薬剤師も募集しています。

勤務地は首都圏がほとんどですが、夜勤勤務の経験を積んでみたいという薬剤師にとっては、研修体制も整っているためオススメの調剤薬局になっています。

 

接客が好きな薬剤師にオススメ!

さくら薬局では、お客様のことを考えて、畳敷きの待合室や、在宅医療への対応、チャイルドコーナー、カウンセリングコーナーなどを設けている店舗が多くあります。

これは、患者さんに少しでもアットホームな場所を提供したいという思いからです。接客が好きな薬剤師には、オススメの調剤薬局になっています。

 

嬉しい手当や福利厚生が盛りだくさん

さくら薬局には、基本給、職能給、薬剤師手当、住宅手当、時間外手当、通勤手当といった一般的な給与・手当の他に、赴任手当、寒冷地手当、役職手当、家族手当、当直手当(月2回まで)といったさまざまな手当を受け取ることができます。

また、保養所、財形貯蓄、団体扱生命・損害保険、退職金制度、社有・借上社宅制度、エンプロイ・アシスタンス・プログラム、育児休職二年制度、育児時間短縮時短制度などといったさくら薬局独自の福利厚生も充実しています。

さくら薬局は、お客様目線で急成長している調剤薬局です。パート薬剤師やアルバイト薬剤師の積極採用も行っているのでチェックしてみると良いでしょう。

 

4位.薬樹薬局| 首都圏・関東エリアならココ!

4位.薬樹薬局| 首都圏・関東エリアならココ!

首都圏や関東エリアを中心に130店舗以上を展開する「薬樹(やくじゅ)薬局」は薬樹株式会社(本社:神奈川県大和市)が運営している調剤薬局です。薬樹薬局は、給与が若干、低めに感じる人もいるようですが、それでも従業員の社内口コミでは、総合評価が調剤薬局の中でも1,2位になっています

  • 店舗数:首都圏を中心に関東エリアに約140店舗
  • 従業員数:1,555名(内薬剤師:788名 管理栄養士50名)
  • 年間休日:122日(年次有給休暇を除く)

 

ママさん薬剤師に人気の職場

薬樹薬局では、パート薬剤師の採用を積極的に行っています。勤務地や勤務時間についても希望が通りやすく、子供が急に体調を壊した際などにも臨機応変に対応してもらえることが多いため、ママさん薬剤師に人気の職場になっています。

また、育児中はパートとして勤務して、育児が落ち着いたら、正社員になりたいという薬剤師のために社員登用も行っており、プライベートと仕事を上手く両立させた働き方もできます。

 

薬剤師以外のキャリアも積むことができる

薬樹薬局では、調剤薬局で調剤薬剤師としてキャリアを積んでいくだけでなく、薬樹株式会社の本社で本社社員として、バイヤーや採用担当など、キャリアを積むことも可能です。

そのため、ある程度薬剤師としてキャリアを積んだ後に、オフィスワークをするというキャリアを選択することもできます。

 

3位.クオール薬局 | キャリアアップできる環境

3位.クオール薬局 | キャリアアップできる環境

クオール薬局は、東証一部上場のクオール株式会社(本社:東京都港区)が運営する調剤薬局です。業界第4位の売上を誇る大手企業で、従業員数も5,350名と最大規模です。また、かかりつけの薬剤師育成に力を入れているため、将来、かかりつけの薬剤師になりたい、認定薬剤師になりたいといった薬剤師にオススメの職場です。

  • 店舗数:587店舗
  • 従業員数5,250名
  • 年間休日:126日
  • 店舗見学OK

 

育休取得率100%!子育てに協力的な職場

クオールの2013年度の育休取得率は100%になっており、また、復職後には、「育児短時間勤務制度」などを取り入れており、子育てにとても協力的な会社であることが分かります。

 

駅ナカやコンビニ内の店舗が多い

クオール薬局は、時代の変化に合わせて、利便性を追求し、OTC医薬品をコンビニでも手にできるよう、コンビニ最大手のローソンの「ヘルスケア強化型店舗」を併設しています。

そのため、勤務先が駅ナカや、コンビニ内になどになっていることもあり、通勤が楽になったと答える薬剤師や、ちょうど良い規模の店舗で働きやすいといった薬剤師もいます。

 

認定薬剤師の育成に力を入れている会社

クオール薬局は、患者さんの「かかりつけ薬局」としての運営を目指しているため、そこで働く薬剤師にも「かかりつけ薬剤師」を目指して欲しいと思っています。

また、がんなどの高度な薬学知識を必要とする患者にも対応できるようにするため、認定薬剤師の育成に力を入れています。そのため、薬剤師としてキャリアアップを図る環境を求めている薬剤師にオススメの調剤薬局です。

 

2位.アイン薬局 | 最先端の技術が集まる調剤薬局

2位.アイン薬局 | 最先端の技術が集まる調剤薬局

アイン薬局は、東証一部上場の株式会社アインホールディングス(北海道札幌市)が運営する調剤薬局です。売上高は業界1位になっており、2015年度の調剤売り上げは1兆6000万円となっています。

また、会社の総売り上げの9割近くが調剤事業によるもので、従業員8,555名中、3分の1以上が薬剤師になっています。

  • 店舗数:調剤薬局 881店舗(2016年4月期末)
  • 従業員数:8,555人(うち薬剤師 3,899人)(2016年4月末)
  • 店舗見学OK

 

最新技術でシステム化された職場環境

アイン薬局では、電子薬歴、電子お薬手帳、過誤防止システム、発注システム、社内イントラネットを完備しているため、安全、なおかつ効率的に仕事をすることができます。

また、新技術やシステムの導入、開発に積極的であるため、最新技術に触れて仕事がしたいという薬剤師にはオススメの職場です。

 

さまざな店舗で幅広い専門性を磨ける

アイン薬局は、全国に多くの店舗を保有しています。そのため、店舗によってそれぞれ磨かれる専門性が異なってきます。例えば、総合病院前では、多くの診療科の医薬品を平均的に学ぶことができ、クリニック前では、そのクリニックの得意とする科をより深く学ぶことができます。

また、その他にも店舗によっては、珍しい生薬の調剤や、英語対応を行っている店舗、漢方薬に対応している店舗など、さまざまな店舗で幅広く専門性を磨くことができます。

 

1位.日本調剤薬局 | 調剤薬局の最大手

1位.日本調剤薬局 | 調剤薬局の最大手

薬剤師であれば誰もが知っている調剤薬局の最大手が、日本調剤株式会社(本社:東京都千代田区)が運営している日本調剤薬局です。従業員満足度は調剤薬局の中でも3位と高く、売り上げも業界第2位の実力を誇っています。

  • 店舗数:全国545店舗 (2016.09.01現在)
  • 従業員:3,435名(連結 2016年3月期)
  • 平均年収:556万3000円(平均年齢・34.58歳)
  • 店舗見学OK

 

万全の教育体制で未経験でもブランクあっても安心

日本調剤薬局では「15ステップアップ研修」という日本調剤薬局独自のe-Learning形式の研修制度があり、オンラインでのテストに合格していくことで、上位ランクにステップしていく仕組みです。そのため、自分の空いた時間に、研修を進めることができます。

また、オーベン・ネーベン制という教育制度では、教育担当(オーベン)が1対1で新入社員をフォローする制度があります。そのため、調剤未経験の薬剤師やブランクのある薬剤師でも安心して働くことができます。

 

さまざまなキャリアプランが選択できる

日本調剤薬局では、薬剤師としてのキャリアプランとして、初めは調剤薬局の勤務薬剤師であっても、本社の人事部や営業部、管理職、支店長、研究所など、さまざなキャリアプランを選択できるようになっています。そのため、薬剤師として働きながら、将来のキャリアプランを決めていくことができます。

また、定年まで働くことも可能で、再雇用制度を利用すると65歳まで勤務が可能です。

 

まとめ

今回は、従業員の方の口コミと会社の売り上げランキングなどから相互して、転職にオススメの調剤薬局をご紹介しました。やはり、大手の調剤薬局には、しっかりした研修制度があり、福利厚生も充実しているため、転職にはオススメとなっています。

また、それぞれの企業で経営理念や、店舗のある地域が異なりますので、自分の希望に合わせた働き方ができる店舗を選ぶ事が大切です。

薬剤師転職サイト口コミランキング


ランキングをもっと見る



転職サイト口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。



関連ページ

薬剤師転職の求人選択の希望条件のポイント6選

薬剤師転職の求人選択の希望条件のポイント6選

転職する理由は人それぞれですが、転職する際には誰にでも、何かしらの理由があります。当たり前ですが […]

続きを見る
企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト比較はコレ!

企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト比較はコレ!

企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト・転職斡旋会社を比較しているページです。まず、企業薬剤師とし […]

続きを見る
薬剤師転職求人の4つの探し方!良い点・悪い点を解説

薬剤師転職求人の4つの探し方!良い点・悪い点を解説

薬剤師として転職を考えた場合には、まずは自分の条件に合った求人を探す必要があります。 このページで […]

続きを見る
薬剤師転職にオススメな大手製薬会社とは?製薬会社ランキング

薬剤師転職にオススメな大手製薬会社とは?製薬会社ランキング

日本の医薬品市場は10兆円を超えており、国別に見たシェアでは世界第3位の市場となっています。 そし […]

続きを見る
初めて転職する薬剤師求人の上手な探し方7つの方法

初めて転職する薬剤師求人の上手な探し方7つの方法

初めて転職をする薬剤師の方が転職をしようと考えた際の求人選びで悩む薬剤師が多いです。なぜかという […]

続きを見る
転職でブラック調剤薬局を見抜き見分ける20の方法

転職でブラック調剤薬局を見抜き見分ける20の方法

薬剤師が転職を考える上でブラック調剤薬局に進んで転職する方はいないと思います。もし、ブラック調剤 […]

続きを見る
薬剤師転職サイト真実 | 登録・利用する必要ある?

薬剤師転職サイト真実 | 登録・利用する必要ある?

薬剤師転職サイトの真実を記載していきます。このページを通じて確認していただきたいことは以下の通り […]

続きを見る
臨床開発モニター(CRA)の薬剤師求人が多い転職サイト

臨床開発モニター(CRA)の薬剤師求人が多い転職サイト

薬剤師が転職する臨床開発モニター(CRA)とは、治験を実施している医療機関等へ訪問することから始 […]

続きを見る
薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント

薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント

薬剤師に限ったことではなく、転職というのは、誰にとっても人生の重要なターニングポイントになるもので […]

続きを見る
薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣と失敗する3つの理由!

薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣と失敗する3つの理由!

誰でも転職はうまく成功したいと思います。そのため、このページでは薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣 […]

続きを見る
薬剤師がアルバイト求人を探す場合の6つの注意点薬剤師がアルバイト求人を探す場合の6つの注意点
ママ薬剤師の転職・復職!オススメの職場と働き方ママ薬剤師の転職・復職!オススメの職場と働き方

薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師転職サイト最新口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト