薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣と失敗する3つの理由!

薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣と失敗する3つの理由!

誰でも転職はうまく成功したいと思います。そのため、このページでは薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣と失敗する3つの理由を掲載しています。

今まで転職を成功させてきた薬剤師の体験から基づく成功方法と優秀な転職紹介会社のコンサルタントによる成功のポイントをまとめたものです。

 

1.薬剤師が転職を失敗する3つの理由!

薬剤師が転職を失敗する3つの理由!

薬剤師の求人募集は様々な角度から行われます。薬剤師が転職に失敗する多くの理由は以下の通りです。

 

(1):知人の紹介での転職して失敗する

この「知人への紹介」は一見良い転職に見えてしまいがちですが、医療関係者の紹介でない場合は大きくキャリアやスキルとマッチしないケースが多いくトラブルにもなりかねません。その上、ミスマッチだった場合に非常に辞めにくいという大きなデメリットが存在してしまいます。

よほどの好条件の求人か、もしくはよほど信頼できる人以外は、知人の紹介で転職しない方が良いでしょう。

 

(2):ヘッドハンティングの口約束や情報取集で失敗する

転職の際に一番行いたいのが情報収集です。初めての転職の場合は特に大事になりますので、転職情報があまりないまま、転職してしまうのはかなり危険です。

また、ヘッドハンティングの口約束も同様ですが、「言われていた条件と違う」「求人内容と実際の環境や条件が違う」「職場の人間関係事情が最悪」など、様々なトラブルが実際に起こっています。しっかり調べることと、ヘッドハンティングの口約束には注意した方が良いでしょう。

 

(3):薬剤師求人サイトのいい加減な対応で失敗する

その点、薬剤師求人サイトは非常に有効に見えます。なぜならば、薬剤師の転職はコンサルティング形式なので、アポイントの設定に始まり、求人先の人間関係の内情や、複数の求人の中から選べる点、さらには、好条件の非公開求人や、条件交渉に至るまで、手厚くサポートされます。

 

なぜ、薬剤師求人サイトに注意が必要か?

それは、利用した薬剤師から寄せられる「クレームが多い求人サイトがある」ということです。

寄せられたクレームや苦情

  • 希望の求人が見つかり次第電話するといったのに、電話が1か月もなく、放置
  • 携帯からのSMSが真夜中に届く、電話が多くストーカー
  • 担当者のごり押しで急がされる転職
  • 担当者が頻繁に変わり、退職したといわれウヤムヤにされる
  • 入社してからの条件が違い、問い詰めると勝手に解決してねと言われた
  • 条件に合っていないと調べて希望求人を調べてすらくれず使えない
  • 面接OKや転職先をOKするまで電話を切ってくれない

などの様々なクレームや苦情が存在します。その理由としては「薬剤師専用の転職サイト」が全国に50社以上存在しているからです。そのため、お金目的だけの転職サイトも存在します。

また、口コミやランキングを参考にするのは良いですが、鵜呑みにするのも危険です。なぜならば、個人によって良い・悪いが違うからです。

 

この問題を可決するための方法は1つです。

複数社登録をして自分で比較を行うことです。自分で登録して、求人の質や担当者の質を見分けることです。転職をスムーズに楽に好条件で行う方法といえます。

おおよそ、3社から4社程度比較し、担当者の質、求人の質、サービスの内容をしっかりと把握し比較してください。失敗しない薬剤師の成功する転職活動の秘訣です。

 

2.薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣

薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣

今まで転職を成功させてきた薬剤師の体験から基づく成功方法と優秀な転職紹介会社のコンサルタントによる成功のポイントをまとめたものです。是非すべて実践を行い転職成功をしてください。

それでは確認していきましょう。

 

(1):転職をやりきったと思えるぐらい行うことが成功する

あなたは、転職をする前に、仕事でとことんやりきったことはありますか?

今までの仕事をやりきったと思えることがないのであれば、一身上の都合(妊娠、結婚、子育て、転勤等)転職は少し避けた方が良いでしょう。社会人となり目の前の仕事・課題に集中できない(やりきれない)方は、転職活動でも集中できる可能性は非常に低く、失敗しがちです

薬剤師転職で成功するポイントとは

薬剤師 転職薬剤師の転職で成功する人のポイントは、「転職を自身でこれまでかと調べ上げてやりきった」という人に多いです。

これができない人は、なんとなく転職をします。なんとなくで転職してしまってうまくいったケースはありません。

つまり、一身上の都合での転職であれ、キャリアアップであれ、自分で誇れるぐらい情報収集し、転職活動をやりきったと言えるぐらい活動をしましょう。

自分の人生です。しっかりとやりきりましょう。

 

(2):人から助言を沢山貰うことが成功する

転職を考えたときに、相談相手は多い方が良いです。中には転職の情報で「色々な人から意見を聞くことは、軸がぶれるのでNGだ」といいますが、それは自身の意思が弱く、転職コンサルタントが斡旋しにくいから言われることです。

なるべく知人・友人・先輩・後輩などの意見を聞き、薬剤師求人サイトに複数社登録して、担当コンサルタントにも相談しましょう。

 

上司は良き相談相手にならない

注意点は先輩はOKですが、上司はダメだということです。上司は直接の利害関係があるため良い相談相手にはなりませんのて注意しましょう。

なるべく社外の人に相談をするようにしましょう。社外の人がいない場合は薬剤師求人サイトに頼りましょう。

 

なぜ!?社外の人に沢山助言をもらうのか?

なぜ!?社外の人に沢山助言をもらうのか?多くの人から助言をもらうことによって、あなたの行動に対する意味づけをしてくれます。さらには、自分自身の市場価値が今どれぐらいなのかも明確にわかってきます。

これによって、自分自身の大きな自信となり、転職活動を行っていても自分の考えがぶれない傾向にあります。

このため、人から助言を沢山もらうことは非常に重要だと言えます。

 

(3):今までの勤務先の悪口は言わない人が成功する

今まで、薬剤師として転職を成功したと思える人は、今までの勤務先の悪口を一切言いません。採用や転職に不利だからという意味合いではありません。

転職を成功できる人間とは、目の前の仕事を一生懸命こなし、勤務先に愛着もあり、今まで育ててもらった先輩・上司・勤務先に感謝している方が非常に多いのです。

 

転職の意志が固まっている人である

今までの勤務先の悪口は言わない人が成功する

自分が「やりたいこと」「やれること」が明確になっている方で、なんとなく転職したりはしませんし、自分の中でも転職の意思が固まっている人です。

だからこそ、不満はあったとは思いますが、転職成功者は勤務先の悪口を言わないのです

 

(4):失敗したケースも考える人が成功する

転職成功者=転職を厳しくとらえている

薬剤師の転職だと薬剤師不足の状態の都道府県や地域が多いため、転職は比較的簡単です。

ただ、薬剤師として転職に成功する方のほとんどは、転職に失敗した最悪の事態も頭の中に入れているということです。

この失敗したリスクを覚悟することで、自分が考えるギャップも減り、転職後に苦しむことはありません。さらに、失敗したケースを考えることで、様々な角度からの情報収集を余儀なくされます。

 

(5):情報戦に打ち勝つ人が成功する

転職活動は情報戦です。

自分でやりきった、これ以上の転職活動を頑張った人はいないだろう。と思えるぐらい頑張ってみてください。

転職成功を勝ち取るためには楽に行う方法なんて存在しません。みんな苦しみ悩み決断しながら転職を行います。その転職のサポートを少なからず行ってくれる良い転職サイトに出会いましょう。

 

薬剤師は転職には恵まれている

薬剤師は非常に転職には恵まれています。無料でプロのコンサルタントがアテンド転職までアテンドしてくれるからです。

ただ、薬剤師求人紹介会社の中には良い、悪いは存在しますので、自分で3社程度比較を必ず行うことが重要です。担当者の質・求人の量・情報収集に役立てながら転職を行ってください。

薬剤師転職サイト口コミランキング


ランキングをもっと見る



転職サイト口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。



関連ページ

薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント

薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント

薬剤師に限ったことではなく、転職というのは、誰にとっても人生の重要なターニングポイントになるもので […]

続きを見る
企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト比較はコレ!

企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト比較はコレ!

企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト・転職斡旋会社を比較しているページです。まず、企業薬剤師とし […]

続きを見る
コールセンター(DI業務)の薬剤師求人が多い転職サイトとは

コールセンター(DI業務)の薬剤師求人が多い転職サイトとは

企業で働く薬剤師の仕事の1つに製薬会社でのDI業務(Drug Information)と呼ばれる […]

続きを見る
最短1週間!?薬剤師が短期間で転職するために知っておきたいこと

最短1週間!?薬剤師が短期間で転職するために知っておきたいこと

転職活動というのは体力的にも精神的にも大きな負担になり、また長引けば長引くほど、経済的にも苦しくな […]

続きを見る
薬剤師転職求人の4つの探し方!良い点・悪い点を解説

薬剤師転職求人の4つの探し方!良い点・悪い点を解説

薬剤師として転職を考えた場合には、まずは自分の条件に合った求人を探す必要があります。 このページで […]

続きを見る
転職でブラック調剤薬局を見抜き見分ける20の方法

転職でブラック調剤薬局を見抜き見分ける20の方法

薬剤師が転職を考える上でブラック調剤薬局に進んで転職する方はいないと思います。もし、ブラック調剤 […]

続きを見る
ママ薬剤師の転職・復職!オススメの職場と働き方

ママ薬剤師の転職・復職!オススメの職場と働き方

薬剤師の69%が女性といわれるほど、薬剤師は女性の割合が高くなっています。 そのため、薬剤師の中に […]

続きを見る
薬剤師がアルバイト求人を探す場合の6つの注意点

薬剤師がアルバイト求人を探す場合の6つの注意点

薬剤師の勤務形態は、正社員や派遣社員だけでなくアルバイトやパートもあります。 近年は、育児や家庭の […]

続きを見る
調剤薬局ランキング!転職にオススメな大手調剤薬局とは?

調剤薬局ランキング!転職にオススメな大手調剤薬局とは?

今回は、保育士が初めての転職で失敗しないために知っておきたいことをご紹介します。保育士で転職をお考 […]

続きを見る
薬剤師の働く職場一覧の労働環境と仕事内容

薬剤師の働く職場一覧の労働環境と仕事内容

薬剤師は、調剤薬局・ドラッグストア・大学病院・民間病院・製薬会社などに就職、転職して働くことができ […]

続きを見る
薬剤師転職サイト真実 | 登録・利用する必要ある?薬剤師転職サイト真実 | 登録・利用する必要ある?
薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント

薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師転職サイト最新口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト