【注意】初めて薬剤師転職サイトを利用する前に知るべきサービス内容

【注意】初めて薬剤師転職サイトを利用する前に知るべきサービス内容

近年、多くの薬剤師が転職の際に活用しているのが薬剤師転職サイトです。

しかし、薬剤師転職サイトを一度も使用したことのない方の中には、「本当に無料なのか」、「個人情報を登録して危なくないか」、「本当に効率よく転職できるのか」と言った不安の声を持たれる方もいます。

このページでは、薬剤師転職サイトについてあまり詳しくない方や、これから薬剤師転職サイトを使って転職しようと考えている方のために、薬剤師転職サイトの具体的なサービス内容や利用するにあたって知ってほしい注意点をご紹介します。

 

1.そもそも薬剤師専用の転職サイトとは?

薬剤師専用の転職サイトとは

そもそも薬剤師専用の転職サイト、通称薬剤師転職サイトとは、どういったサイトを言うのでしょうか。また、多くの薬剤師転職サイトが無料で使用することができますが、その理由とはなんなのでしょうか。

 

薬剤師専門の転職サイト

薬剤師転職サイトとは、人材派遣会社や求人紹介会社が運営する薬剤師専門の転職サイトで、インターネットに繋がる環境があれば、携帯やタブレット、PCなどから、自分の都合の良い時にアクセスすることができます。

また、無料登録を行うことで、専任の担当が必ずつくのが特徴です。一般的には転職エージェントと同じになります。

初めての転職の場合、薬剤師の転職に関するサポートを無料で受けることもできる大変便利なものです。

 

無料で薬剤師の転職サポートが利用出来るのか

薬剤師転職サイトは、無料で利用することができます。(一般の転職サイトの場合は有料のもあります。)そのため、薬剤師の中には、なぜ無料で利用できるのか疑問に思われる方や不審に思われる方もいます

薬剤師転職サイトが無料な理由は、薬剤師を運営している転職紹介会社は、自社の薬剤師転職サイトを使用して転職した薬剤師の求人先(転職先)から、紹介報酬料を貰っています。ご存じの通り、薬剤師は求人不足なので、多額の紹介料を取る会社も多いです。

 

(注意)紹介報酬料を目的とした会社も・・・

ここで注意して欲しいのが、紹介報酬料だけを目的とした薬剤師転職サイトも残念ながら存在するということを理解しておくことです。そう言った薬剤師転職サイトを利用しても、サービスは悪く、転職者のことを考えず・・・といった対応となり、良い転職先は見つかりません。優良な薬剤師転職サイトであるかどうか見極めることが大切です。

 

2.薬剤師転職サイトの一般的なサービス内容

一般的なサービス内容

薬剤師転職サイトでは、転職に関する様々なサービスを受けることができますが、具体的にどのようなサービスが受けられるのでしょうか。まずは、どのようなサービスがあるのかを確認し、自分が利用したいところは、積極的に利用していきましょう。

 

キャリアプランや転職に関する相談

薬剤師転職サイトでは、担当のキャリアスタッフなどと呼ばれる、薬剤師転職のプロに、今後の薬剤師としてのキャリアプランや、転職するに当たって不安に思っていることなどを相談することができます。

ベテランのキャリアスタッフになると、多くの薬剤師を転職させてきている経験から、薬剤師よりも薬剤師の仕事事情について詳しくなっており、相談するだけでもためになったという薬剤師も多くいます。

 

(注意)相談したらゴリ押しで転職をすすめられる?

先ほど説明したように、薬剤師転職会社の中には利益目的だけで運営している会社が存在します。そのため、「自分は相談だけだったのに・・・」と思ったら、転職面接を受けることになったという事例もあります。

転職会社選びは注意したいポイントとなります。ゴリ押しにあった場合は丁寧に断わり、もし転職する場合も使わないでおきましょう。

 

希望条件に沿った求人の紹介

薬剤師転職サイトの一番のメリットとして、希望条件さえ、担当のキャリアコンサルタントに伝えれば、あとは何もしなくても、待っているだけで自分の希望条件にあった求人を探してもらえるという点があります。

 

検索システムを基本的に利用している

希望条件を入れるだけで、希望条件に合った求人を絞りこめるシステムを利用しています。そのため、ある程度ハードルが高い希望条件でない限りは希望条件に合った薬剤師求人が見つかる可能性が非常に高いといえます。(自分の実力を大幅に超えた条件や、国家公務員薬剤師など人数が限定された求人の希望は、紹介するのが難しくなる場合があります。)

では、転職会社の担当者は何のために存在するのでしょうか?

  • 希望条件が曖昧な場合や悩んでいる場合
  • 客観的な視点でベスト求人を見つけてもらうため

自分に、どのような職場がわからない場合でも、幾つか候補を出してもらえたりするので、悩んでいるときには相談してみましょう。また、紹介された求人に、自分がいいなと思う求人がない場合には、再度探してもらうことも可能になっています。

 

(注意)的外れな求人を紹介された場合

もし転職会社の担当者から的外れな薬剤師求人を紹介された場合は以下のどちらかです。

  • 雇用先と会社の癒着がある
  • 客観的視点で提案したが本当に的が外れていた

おおよそこの2パターンしか存在しません。担当者の客観的視点が駄目か、雇用先に優先的に希望エリアであった場合、紹介するように言われているかどちらかです。

この場合は担当者を変更してもらう、または転職会社は利用しない方が良いでしょう。

 

履歴書のアドバイスと添削

初めての薬剤師転職を行う場合は久しぶりすぎて、履歴書の書き方に戸惑うことも多いです。履歴書は、面接の前のとても大切な選考材料の一つです。

字を綺麗に書いたり、志望動機の内容を具体程にしたりなど、薬剤師転職サイトでは、選考が有利になるようアドバイス・添削を行ってもらうことができます

希望の薬剤師が多い求人なども存在しますので、事前準備はしっかりと相談しましょう。

 

面接のアドバイス・同席

希望求人が決まり、書類審査も終われば、次に待っているのが面接です。面接に苦手意識を持つ人は大変多く、薬剤師転職サイトの中には、薬剤師が希望すれば、面接に同行してくれる所もあります。

基本的に面接の設定などもすべて行ってくれます。自分では交渉しづらい給与や勤務条件や質問など交渉を行ってくれる担当者もいます。

 

(注意)こんな担当者の同席は注意

  • 同席する理由が担当者の見学も兼ねている
  • 同席後、写真などを取り出す
  • 本当に横に座っているだけの同席
  • 味方をしてくれない

上記のような担当者の同席の場合は転職会社を変えても良いと思われます。(実際にこのようなケースは存在します。)

また、同席で給与交渉なども行ってくれる場合がありますが、給与交渉できる求人は人事や教育制度が整っていないケースも多いので注意しましょう。

 

入社までの手続きをサポート

転職する際には、以前勤めていた会社の退職手続きを始め、様々な書類関係の手続きが必要となります。

しかし、働きながら転職活動を行っている薬剤師の方や育児などを行っている薬剤師は、そう言った手続きに時間がかかってしまう場合があります。そのため、薬剤師転職サイトでは、入社までに必要な手続きを薬剤師の代わりに全て行うサービスを行っている会社もあります。

中には入社だけでなく、以前勤めていた勤務先の退職に関しても、手続きを行ってくれたり、円満に退職するためのアドバイスをくれるという親身な担当者もいます。

 

入社後のサポート

薬剤師転職サイトの中には、入社までだけではなく、入社後も相談に乗ってもらえる転職会社もあります。

入社まできっちりサポートしてもらえることで、転職後に、転職前に約束していた条件が異なっていた際など、相談することもでき、安心して転職することができます。

 

(注意)入社後のサポートは何のため?

入社後のサポートは以下の理由です。

  • 入社後、すぐに辞められないように
  • 6ヶ月すぎないと紹介料を返却することになるため
  • 次の転職が転がり込んでくるかもしれないので

少しブラックのことを書きましたが、転職会社も商売です。基本的にはこのような理由でサポートします。ただ、条件が違って音信不通になられるよりはマシです。

転職後のサポートについても確認しておきましょう。

 

(注意)お祝い金制度は危険が多い

薬剤師転職サイトの中には、お祝い金制度のあるサイトがあります。お祝い制度というのは、薬剤師が薬剤師転職サイトを使用して実際に転職に成功した際に、使用した薬剤師転職サイトから、入社までの準備金や、入社後の支援金としてもらえるお祝い金のことです。お祝い金の金額は、各サイトで異なりますが、最大で40万円もらえるといった薬剤師転職サイトもあります。

※サイトによって、お祝い金がもらえる条件が定まっているので、利用する前に、条件を確認しておきましょう。

 

なぜお祝い金が危険なのか?

様々な理由でお祝い金を出している転職会社がありますが、以下のことは共通していえます。

  • 転職希望の薬剤師が集められていない会社である

この1点は共通して言えます。そのためサービスが標準化されていなかったり、クレームが極端に多かったりします。利用して貰えるお金は転職会社から貰うので何も問題ありませんが、転職は大事なものだということを理解しておきましょう。

 

3.登録から転職完了までの流れ

登録から転職完了までの流れ

薬剤師転職サイトに登録したのはいいものの、薬剤師転職サイトに登録してから後の流れは、登録前に確認しておきましょう。

  1. 薬剤師転職サイトへ登録
  2. 薬剤師転職サイトの担当者から連絡(希望条件のヒヤリング)
  3. 担当者から求人の紹介
  4. 応募求人の選択、決定
  5. 応募求人へ応募(履歴書記入)
  6. 応募求人との面接
  7. 内定
  8. 入社(転職完了)

※これはあくまで、一般的な薬剤師転職サイトの流れとなっていますので、転職会社トによって異なる事もあります。事前に各転職サイトを確認しておきましょう。

 

4.(注意)薬剤師転職サイトを利用するポイント

薬剤師転職サイトを利用するポイント

大変便利な薬剤師転職サイトですが、薬剤師転職サイトを利用する際には、注意しておきたい点もいくつかあります。利用する前に確認しておきましょう。

 

各薬剤師転職サイトの特徴を理解することが大事

近年、インターネットの普及により、薬剤師転職サイトの数は増え続けています。そのため、薬剤師転職サイトにも幾つか種類があるため、まずは、各薬剤師転職サイトの特徴を理解して、自分にあったものを選ぶことが重要です。

 

全国の求人を満遍なく取り扱っている会社を選ぼう

大手人材会社などが運営する薬剤師転職サイトでは、全国の求人を満遍なく取り扱っている場合が多く大手や優良な求人も多い傾向にあります。

そのため、初めての転職や大手企業・大手チェーン店などに転職を考えている薬剤師の場合は、全国的に求人を取り扱っている薬剤師転職サイトをお勧めします。

 

一部の地域・地方に特化した転職会社はNG?

薬剤師転職サイトの中には、一部の地域や地方などの求人に特化したサイトもあります。例えば、首都圏のみの求人や、北海道の薬剤師求人に特化している、九州エリアの薬剤師求人に特化しているといった薬剤師転職サイトもあります。

ある一定のエリアに特化していることで、そのエリアの求人や、転職事情に関する情報を手中して集めているため、そのエリアで転職を考えている薬剤師にとっては、自分の希望条件を満たした求人が見つかりやすいと言えます。

ただ、その場合大手の転職会社ではないため、俗人的なサービスは期待できますが、平準化した転職サービスは期待できない傾向にあります。注意しておきましょう。

 

担当者との相性は早い段階で見極めること

薬剤師転職サイトを比較することは、もちろん大事ですが、薬剤師転職サイトを利用する際に一番大事なのは、担当者が、自分に合っているかということです。

どんなにサイトの口コミや評価が良くても、自分の担当のコンサルタントが、自分に合っていなかったり、いい加減な人であれば、意味がありません。そのため、薬剤師転職サイトに登録した際には、早めの段階で、担当のコンサルタントが自分に合っているか見極めることが大切です。

そして、合っていなければ、すぐに変更をお願いしましょう。ここで、遠慮してしますと、転職に失敗してしまう可能性が高くなります。

 

(注意)必ず3社は比較はしよう!

例えばですが、家のリフォームを頼む場合、リフォーム会社の見積もりは1社だけに絞りますか。ネットで商品を買うときにより安い商品を比較検討しませんか。

あなたの転職は、家のリフォームより、商品より大事なものです。そのため転職会社を利用して転職を行うのであれば、必ず3社は比較しましょう。

担当者の質、サービスの内容の違い、提案される求人の比較は行いましょう。

 

まとめ:転職会社は便利

薬剤師転職サイトは、完全無料で様々な転職サポートを受けることができるため、転職を考えている薬剤師にトコトン活用していただきたいものです。

転職会社の担当者については、自分の転職活動のパートナーとしてとても重要におり転職会社選びよりも担当者選びだといわれています。薬剤師転職サイトとコンサルタントをうまく活用して、充実した転職活動を送くれるようにしましょう。

薬剤師転職サイト口コミランキング


ランキングをもっと見る



転職サイト口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。



関連ページ

薬剤師転職にオススメな大手製薬会社とは?製薬会社ランキング

薬剤師転職にオススメな大手製薬会社とは?製薬会社ランキング

日本の医薬品市場は10兆円を超えており、国別に見たシェアでは世界第3位の市場となっています。 そし […]

続きを見る
薬剤師転職の求人選択の希望条件のポイント6選

薬剤師転職の求人選択の希望条件のポイント6選

転職する理由は人それぞれですが、転職する際には誰にでも、何かしらの理由があります。当たり前ですが […]

続きを見る
薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント

薬剤師転職時の職場見学!ブラック企業か見極めるポイント

薬剤師に限ったことではなく、転職というのは、誰にとっても人生の重要なターニングポイントになるもので […]

続きを見る
初めて転職する薬剤師求人の上手な探し方7つの方法

初めて転職する薬剤師求人の上手な探し方7つの方法

初めて転職をする薬剤師の方が転職をしようと考えた際の求人選びで悩む薬剤師が多いです。なぜかという […]

続きを見る
薬剤師がアルバイト求人を探す場合の6つの注意点

薬剤師がアルバイト求人を探す場合の6つの注意点

薬剤師の勤務形態は、正社員や派遣社員だけでなくアルバイトやパートもあります。 近年は、育児や家庭の […]

続きを見る
薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣と失敗する3つの理由!

薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣と失敗する3つの理由!

誰でも転職はうまく成功したいと思います。そのため、このページでは薬剤師の転職を成功させる5つの秘訣 […]

続きを見る
臨床開発モニター(CRA)の薬剤師求人が多い転職サイト

臨床開発モニター(CRA)の薬剤師求人が多い転職サイト

薬剤師が転職する臨床開発モニター(CRA)とは、治験を実施している医療機関等へ訪問することから始 […]

続きを見る
転職でブラック調剤薬局を見抜き見分ける20の方法

転職でブラック調剤薬局を見抜き見分ける20の方法

薬剤師が転職を考える上でブラック調剤薬局に進んで転職する方はいないと思います。もし、ブラック調剤 […]

続きを見る
企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト比較はコレ!

企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト比較はコレ!

企業薬剤師求人が多い薬剤師転職サイト・転職斡旋会社を比較しているページです。まず、企業薬剤師とし […]

続きを見る
コールセンター(DI業務)の薬剤師求人が多い転職サイトとは

コールセンター(DI業務)の薬剤師求人が多い転職サイトとは

企業で働く薬剤師の仕事の1つに製薬会社でのDI業務(Drug Information)と呼ばれる […]

続きを見る
薬剤師転職サイト | 転職サイトは大手で選ぶべき理由薬剤師転職サイト | 転職サイトは大手で選ぶべき理由
薬剤師転職の求人選択の希望条件のポイント6選薬剤師転職の求人選択の希望条件のポイント6選

薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師転職サイト最新口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト