薬剤師派遣時給が1番高い地域を大手薬剤師求人サイト発表

薬剤師派遣時給が1番高い地域を大手薬剤師求人サイト発表
株式会社フォーチュンが運営する、日本最大級の薬剤師専門求人サイト「薬剤師求人.com」が、薬剤師が派遣で働く場合の時給を都道府県別で集計しました。

結果、薬剤師の派遣求人で時給が1番高い地域は秋田県でした。(ただし、このデータは求人情報を基に集計しているため、実際の時給と異なる場合がありますのでご注意ください。)

秋田県内の薬剤師派遣求人で時給4,000円以上の求人を出している割合はなんと35%です。また、60%が3,000円~4,000円であり、一番低い割合の5%でも時給2,000~3,000円の設定となっています。

 

<時給3,000円以上の都道府県>

時給3,000円~4,000円の割合が多い都道府県は以下の通りです。

  • 福島県
  • 栃木県
  • 茨城県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 鳥取県

 

<派遣薬剤師時給が一番低い都道府県>

薬剤師の派遣求人で時給が1番低い地域は徳島県でした。徳島県には時給2,000円以下の求人が10%程存在します。残りの90%も時給2,000円~3,000円と、時給3,000円以上の求人は存在しません。

 

<時給4,000円以上の求人が存在しない都道府県>

4,000円以上の求人が存在しない都道府県は以下の通りです。

  • 栃木県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 山梨県
  • 福井県
  • 岐阜県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 島根県
  • 山口県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 宮崎県
  • 熊本県
  • 沖縄県

ここに掲載されていても、3,000円~4,000円の求人がたくさん存在する地域もあります。(プレリリース:薬剤師の派遣の時給が最も高いのは?~2016年 薬剤師の派遣求人を都道府県別に集計を確認ください。)

秋田県はなぜ時給が高いのか?

実は、秋田県は派遣の割合の高さトップクラスです。それほど薬剤師が足りていない状況ということかもしれません。秋田県内の病院は、高い時給を出してでも薬剤師を必要としているようです。

また、派遣の割合が高い、青森県・岩手県・山形県・富山県も比較的高時給な求人が多い傾向です。

なぜ徳島県は時給が低いのか?

確かに徳島県は薬剤師に限らず他の求人に関しても時給が低いですが、なぜこんなに薬剤師の派遣求人の時給が低いかどうか、はっきりとした原因は分かりかねます。もしかしたら薬剤師が充分に足りているからかもしれません。

ちなみに物価が高い首都圏も人手が足りているからか、時給2,000円~3,000円の求人が多いようです。

まとめ

薬剤師の派遣求人で、1番時給が高い地域は秋田県、低い地域は徳島県という結果になりました。傾向としては、薬剤師が不足している地方では時給が高くなり、薬剤師が充分に足りている首都圏などでは時給が低くなるようです。もし県境に住んでいて、隣の県の方が高時給なのであれば、そこまで通勤することを考えても良いかもしれません。

薬剤師転職サイト口コミランキング


ランキングをもっと見る



転職サイト口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。



関連ページ

消炎酵素薬の内服薬イソパール・P配合カプセルであるプロナーゼ製剤が販売中止し自主回収を開始

消炎酵素薬の内服薬イソパール・P配合カプセルであるプロナーゼ製剤が販売中止し自主回収を開始

消炎酵素薬の内服薬であるイソパール・P配合カプセルが2016年9月30日の経過措置期限をもって全て […]

続きを見る
アトピー性皮膚炎の新薬が国内外で続々と開発 中等症・重症患者の治療に有効

アトピー性皮膚炎の新薬が国内外で続々と開発 中等症・重症患者の治療に有効

今、国内外の様々な製薬会社がアトピー性皮膚炎の新薬開発に力をいれています。アトピー性皮膚炎に対する […]

続きを見る
薬局での患者管理にタブレット端末を使用した新システムが登場

薬局での患者管理にタブレット端末を使用した新システムが登場

ヘルスケア事業に関するコンサルティングなどを行う「株式会社HMCエデュケーション(所在地:東京都 […]

続きを見る
今年はおたふく風邪(流行性耳下腺炎)が例年よりかなり多いと報告

今年はおたふく風邪(流行性耳下腺炎)が例年よりかなり多いと報告

おたふく風邪やムンプスとも呼ばれている流行性耳下腺炎の発症が、例年よりもかなり多いと国立感染症研究 […]

続きを見る
「残薬問題」に関して47%の薬剤師が「医師が必要以上を処方」と回答

「残薬問題」に関して47%の薬剤師が「医師が必要以上を処方」と回答

近年、残薬が社会問題としてマスコミからも指摘されています。残薬は医療費の無駄遣いであり、治療がスム […]

続きを見る
福岡県の分析結果!GE薬置き換えで約232億円の医療費削減が可能に

福岡県の分析結果!GE薬置き換えで約232億円の医療費削減が可能に

福岡県はジェネリック(GE)医薬品の普及が進んでいない領域を明らかにするために、2014年度のレセ […]

続きを見る
薬剤師のお薬手帳問題は電子お薬手帳「harmo」薬局商用化スタート

薬剤師のお薬手帳問題は電子お薬手帳「harmo」薬局商用化スタート

ソニー株式会社は2011年以降、地域限定で電子お薬手帳のharmo(ハルモ)の試験サービスを行って […]

続きを見る
熊本地震で薬剤師が活躍!災害対策医薬品供給車両(MP)も話題に

熊本地震で薬剤師が活躍!災害対策医薬品供給車両(MP)も話題に

2016年4月14日に発生した熊本地震の際、災害処方箋の調剤を扱う救護所で熊本県内外の2700人の […]

続きを見る
インフルウィルスの画期的な新薬を発表”製薬メーカー塩野義製薬”

インフルウィルスの画期的な新薬を発表”製薬メーカー塩野義製薬”

2016年8月29日、日本の大手製薬会社で主に医薬品を製造販売する「塩野義製薬株式会社」(本社: […]

続きを見る
薬剤師会と相模原市が薬物乱用対策を進めるための協定を締結

薬剤師会と相模原市が薬物乱用対策を進めるための協定を締結

相模原市と市薬剤師会(小川護会長)が10月7日(金)、薬物乱用防止対策の啓発活動をより効果的に行う […]

続きを見る
進む調剤薬局のM&A!老舗の水野が日本調剤の完全子会社に進む調剤薬局のM&A!老舗の水野が日本調剤の完全子会社に
物流センター増!廃棄医薬品削減へ阪神調剤ホールディングが滞留在庫の融通グループを300店舗に拡大物流センター増!廃棄医薬品削減へ阪神調剤ホールディングが滞留在庫の融通グループを300店舗に拡大

薬剤師転職サイト口コミ

薬剤師ニュース新着

薬剤師転職サイト最新口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト