女性がファッション業界へ転職するために知っておきたいポイント

女性がファッション業界へ転職するために知っておきたいポイント

これから転職活動をしようと考えている方はたくさんいますが、なかでもファッション業界ではたらきたいと考えている方も案外多いです。特に、ファッション業界ではたらきたいと考えている方は女性に多くいるわけですが、実際にハローワークや求人誌などを見ても、よく求人募集が掲載されていることがわかります。

このページでは、ファッション業界への転職を希望している女性に向けて、転職前に知っておくべきポイントを紹介していきます。

 

1. ファッション業界とは

ファッション業界とは

ファッション業界への転職と考えた時に真っ先に思いつくのが「憧れの華やかな業界」といったイメージですが、ファッション業界と一言で言っても業種が多種多様にあります。

 

ファッション業界での主な業種

例えば代表的なアパレル店員・営業・デザイナー・ファッションコーディネーターといったような花形的職種から、洋服の型紙をつくるパタンナー・広報担当スタッフの役割を果たすプレスアタッシェプレス・仕入計画を行うマーチャンダイザー・生地に型紙をレイアウトするマーカーやそのほかには生産管理や物流管理といった様々な裏方業務まであるのです。

 

実績によって優遇面に大きな差が生じる

そんなファッション業界へ転職した場合の働き方は特にどこの職場でも当たり前のことではありますが経験実績がものをいう世界です。例えばアパレル店員などを例に挙げても、店員さんには資格を要する職種ではないこともあり「有名ブランドで販売経験を積ん実績があるか無いか」では優遇面で大きな差が生じやすい世界です。

実績だけがものをいうことがあからさまに出やすく、お給料などの優遇面を期待して転職する場合は大きなギャップが生じやすい業界でもあります。

憧れのブランド、ファッションが大好きといった「やりがい」や「自分の好きなファッションの環境の中で働ける魅力」を見出せるような女性であれば最適な転職先ではありますが、高時給・高月収といったような優遇面だけを求める女性でしたら優遇面のギャップで長続きしないといった現状もあります。

 

正社員雇用でなく契約社員雇用が多い

また雇用形態にも特色があり、特にデザイナー職の場合は各ブランドの新作発表などの期間が重なることから繁忙期と仕事量の減少期間があからさまに出やすいので、契約社員雇用が比較的多く見らたり、アパレル店員や企画生産などの職種も契約社員雇用が多く見受けられます。

 

やりがいが大きく魅力的な仕事

そんな中でもやはり憧れのブランドに携われる仕事内容には大きな魅力となります。好きなブランドに携われるのはもちろんですが、そうでなくても自分が携わったブランドに愛着を持てたり、業界の横のつながりも多いので数年後には違うブランドに移るといった可能性もありますし、高い実績を構築していけば外資系ブランドにも転職チャンスが広がるのも魅力の一つです。

また最近ではアパレルショップにもファッションだけではなく雑貨やインテリアも手掛けるブランドもあるので、インテリアや雑貨が好きな女性にも魅力的な業界になります。

 

 

2. 未経験でも働けるのか

未経験でも働けるのか

ファッションの業界に転職したい場合、これまでいちども服などを扱っている現場ではたらいたことがないという未経験の方でもはたらくことができるのかと言いますと、経験のあるなしに関係なく、業界への転職は可能です。

 

未経験という理由で不利になることはあまりない

ファッション関係の仕事というものは、どちらかと言いますと、経験よりも独自の感性といったものが重視されるわけですから、女性が転職活動をするうえで、未経験だからといって、不利になるということはあまりありません。

確かに、顧客にたいして服などを販売するために、接客の技術といったものは必要とされるわけですが、接客の方法については会社などで研修やマニュアルなどが用意されていますので、あまり心配することはないと言えるでしょう。

 

常にファッションを意識し勉強する必要がある

それよりも、女性がファッション業界に転職しようとする場合、気をつけなければならないことがあります。それは、常に自分自身の服装に関する意識を高めておくことが必要だということです。

ファッションの現場というものは、常に高い美意識が求められるだけではなく、時期や季節によってトレンドというものが変わってくるわけですから、トレンドに敏感になっていなければなりませんし、実際に服を着る場合にも、着こなしというものが重要になってきますので、常日頃から着こなしやトレンドのことを勉強するという心がまえがなくてはなりません。

そのようなことから、転職活動をする際においても、たとえば面接のときの服装や着こなしにも気を配らなければなりませんし、面接官から現在のファッションの流行について質問されることもありえますので、自分なりにファッションの勉強をすることが必要になってくるわけです。

この業界に転職しようとする女性の方は、ファッションに興味があるということだけではなく、服についても学びたいという意欲がある方が多くいます。ですから、転職活動において、ほかの求職者に負けないためにも、さまざまな知識を身につけておかなければならないというのはもちろんですが、自分自身の感性もみがいておくということが大切になってくるわけです。

 

 

3. ファッション業界で働く上で必要な資格

働く上で必要なもの

一般的にファッション業界で働く女性に最も必要なものは、洋服が好きと言う気持ちと他者とのコミュニケーション能力だとされています。そもそも洋服に興味のない方は選ばない職種になりますし、コミュニケーション能力が不足していると接客に適しているとは言えません。なので、この二つは最も必要なものとされています。

しかし好きと言う気持ちだけでは待遇面で不満があった時に仕事を続けていくことが難しくなりますし、コミュニケーション能力は個人差や本人の経験値で変わってきます。なので上記の二つは最も必要ではありますが、転職の際にはほとんど考慮されないものになります。したがって、ファッション業界で働く女性が転職する際には有利になる資格を持つことが重要なポイントになります。

 

販売士

まず転職が有利になるものとしては、販売士が挙げられます。販売士は接客の基礎知識や商品に対する専門知識、店舗の経営に関する能力など単なる販売員としてだけではなく、幅広い知識を身につける事ができる資格になります。販売士を持っているかどうかでスタッフとしてのスタートラインが変わりますし、会社によっては給与面での変化が見られますので非常に有利なものになると言えます。

 

色に関する資格

次に転職に有利なものとして挙げられるのは、色彩検定カラーコーディネーターなど色に関係するものになります。これはファッション業界のみならずあらゆる分野で有利になるもので、販売スタッフとしてだけではなく例えば企画などに携わる場合にも有効なものになります。色の組み合わせの特徴や各色の効果などを理解できていれば、コーディネートの際に的確なアドバイスや指導などが可能になります。

また特に重要なものとして、カラーコーディネーター1級が挙げられます。

カラーコーディネーター1級の検定にはファッション色彩と言うものがあり、ファッションに特化した専門知識を身につける事ができるようになります。このカラーコーディネーター1級を持っていると、ファッションの世界では一目置かれる存在になりますので転職にも非常に有利になると言えます。

 

多くの資格を取得しておくことが大事

このように転職に有利なものは色々ありますので、今の仕事を辞めて違う会社で働きたい場合などには可能な限り多くの資格を取っておく事が重要なポイントになります。
また単に販売にとどまらず経営などにも携われる可能性もありますので、独立などを視野に入れることも十分に可能になるとされています。

女性の転職サイト口コミ比較ランキング




働く女性をターゲットに転職サイトを運営している女性専門転職サイトランキングをご紹介しています。口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。





関連ページ

30代前半女性の転職でのメリット・デメリット

30代前半女性の転職でのメリット・デメリット

20代前半は転職に有利な年代ですが、それでも転職のデメリットはあります。今はまだ若いですが、こ […]

続きを見る
出産を希望する場合の転職と、転職後の産休・育休、復職について

出産を希望する場合の転職と、転職後の産休・育休、復職について

若い女性が転職活動をする際に気にすることの一つが産休・育休がきちんととれるか、ということではない […]

続きを見る
女性が初めての転職で不安に思う事と対処法!面接成功のポイントもご紹介

女性が初めての転職で不安に思う事と対処法!面接成功のポイントもご紹介

初めて転職をする時は誰しも不安に思う事は沢山あると思います。女性の転職となると結婚や出産のことも […]

続きを見る
子持ちの主婦が正社員として働くのために知っておきたい5つのこと

子持ちの主婦が正社員として働くのために知っておきたい5つのこと

主婦の中には、結婚や出産を機に仕事を辞めてしまったけど、できることならまた正社員として働きたいと […]

続きを見る
20代前半女性の転職でのメリット・デメリット

20代前半女性の転職でのメリット・デメリット

20代前半は転職に有利な年代ですが、それでも転職のデメリットはあります。今はまだ若いですが、こ […]

続きを見る
キャリア女性が失敗しない会社を選ぶ5つのポイント

キャリア女性が失敗しない会社を選ぶ5つのポイント

これまで着実に実績を積んできたキャリア女性にとって、その経験やスキルを活かし、転職先でさらに成果 […]

続きを見る
キャリア女性が転職する場合の4つの注意点

キャリア女性が転職する場合の4つの注意点

今、多くの会社では女性の管理職を推奨するため、福利厚生に関する制度を充実させる動きがみられます。 […]

続きを見る
キャリア女性の転職について知っておきたい2つのポイント

キャリア女性の転職について知っておきたい2つのポイント

このページでは、キャリア女性が転職を行う際に知っておきたい注意点と転職先の探し方について説明して […]

続きを見る
キャリア女性にオススメの転職先の探し方

キャリア女性にオススメの転職先の探し方

キャリア女子が転職しようと考えた時にまずしてしまいがちなのが、転職サイトへ登録したり行動に起こす […]

続きを見る
女性が初めての転職面接を成功させるために意識しておきたい3つのこと

女性が初めての転職面接を成功させるために意識しておきたい3つのこと

女性の皆さんは、転職面接を受ける際にどんな事を意識していますか。 志望動機や自己PRを準備して、 […]

続きを見る
ブランクのある女性が転職成功するための3つのポイントブランクのある女性が転職成功するための3つのポイント
子育て中の女性が転職する際に知っておくべきポイント子育て中の女性が転職する際に知っておくべきポイント

転職サイト最新口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト