女性の転職で人気の業界ベスト3とその転職注意点

女性の転職で人気の業界ベスト3とその転職注意点

女性は転職活動をしていくに当たっては、男性と比べて色々な冒険をしやすい傾向にあると言われています。

何故なら男性の場合は一家の大黒柱である場合が多いので、そのような地位にある人は冒険をすることよりも、安定性を求める傾向が強いからです。もちろん女性の場合でもシングルマザー等一家の大黒柱として家族を養っていかなければならない等の特殊な事情を抱えている人は沢山いるものですが、それでも男性に比べればまだまだ少ない方です。

このページでは、女性の転職で人気の3つの業界とその注意点をご紹介します。

 

 

1. 看護師への転職注意点

医療業界

医療業界で働いている人は男女共に多いものですが、女性は特に医療業界においては活躍できる傾向にあります。それは一体どのような事情によるのでしょうか。

まず女性というのは多くの場合、男性と比べて非常に患者等に対してもきめ細かくて丁寧な対応が出来ます。患者というのは肉体的にも精神的にも弱っていることが通常ですので、優しい対応の出来る女の看護師等が必要とされているのです。

まさに女の看護師というのは、患者達にとって白衣の天使なのです。なので肉体的にも精神的にも弱まっていて助けや癒しを必要とする患者達の力になりたいと強く願い、医療業界に転職をしたいと考えている女性も現代社会には沢山いるのです。

 

とても責任の重い仕事

しかしただ単に憧れだけでもって安易に医療の業界に飛び込むべきものでもありません。何故なら医療の仕事というのは他の業界の仕事と比べて人間の命を直接扱う為にかなり責任の重い仕事であるからです。

特に看護師に転職したいと考えている場合、それなりの覚悟を持って臨んでいくことが大切です。看護師というのは医者と同じような医療行為を行うことは出来ませんが、時として医療行為に近いようなことをすることだってあります。点滴を交換するのだって、ある意味で患者の命に関わることです。なので絶対に生半可な知識でもって看護師になろうとしてはいけないのです。

だからこそ看護師の仕事というのは国家資格に合格した人でなければすることが出来ないのです。

 

かなりのハードワーク

それから看護師に転職して間もない人というのは、時として理想と現実のギャップにやられてしまい、早期退職を考えるようになるものです。ドラマや漫画等で観る華やかな医療の世界とは違い、現実は肉体労働のような大変さに日々追われることになるからです。看護師の仕事には夜勤もあり、力が必要となる場面もあります。

白衣の天使と形容されてはいるものの、実際にはかなりのハードワークなのです。なので自分は汗臭い仕事はしたくないと思っている女性の場合、看護師や他の医療に携わる仕事を選ぶべきではありません。そのような人は遅かれ早かれ転職したことを後悔してしまう蓋然性が高いからです。

大変な分やりがいもある

女性が看護師に就職することは、上記のようにかなり大変なことです。しかしその分お給料にもしっかりと反映されていたりやりがいも感じることが出来るので、やはり総合的に考えるとまだまだ人気の高い職業の一つであると言うことが出来ます。本気で看護師を目指すのなら、その点のメリットも考えて頑張るべきです。

また、女性の転職先としては看護師だけでなく、医療系(介護職を含む)全般が人気の転職先になっています。そのため、医療系の仕事に転職を考えている方は、「医療・介護職へ転職する際に知っておきたいポイントも合わせてご覧ください。

 

 

2. ファッション業界への転職注意点

ファッション業界

女性は時としてファッション業界に転職したいと志すことがあるものです。何故ならファッションというのは女性にとって自己実現をする為のツールの一つでもあり、憧れだからです。もしもそのようなファッション業界に強い憧れを持つ女性が転職活動を本格的にしようとしたのであれば、一体でどのようなことに気を付けて応募するべきなのでしょうか。

 

普段からもファッションに気を使う必要がある

まずは普段から私服がダサいという人であったとしても、ファッション業界に転職をしようと決意するからには、その面接の時までに少しでも自分を磨いたり、ファッショナブルな服装を私生活に取り入れていく努力が必要不可欠になります。

どのような職種であったとしても、ダサい人がファッションの仕事をしているのでは様になりません。特にお客様の前に姿を現す機会の多いとされている職種の場合、そこで働くスタッフの私服がダサいというのは致命的です。そのファッションブランドの威信を傷つけることにもなってしまうのです。

 

面接はスーツではなく私服を指定されることが多い

通常の事務職の場合は、多くの場合はスーツを着用した上で面接に臨むことが励行されています。しかしファッションの業界で行われる面接の場合、スーツ着用を推奨するのではなく、私服で面接に来ることを求職者にわざわざ指示していることが多いものです。

それはどうしてなのかと言うと、あえて私服で面接に来させることで、その人の普段のファッションセンスをチェックして、ひいては自分の会社にふさわしいセンスを持つ人間なのかどうかを判断することが出来るからです。

 

面接では常識と節度を守った服装を選ぶことが大切

もちろん私服で面接に来るように指示されたからといって、あまりにも常識を疑われるような奇抜な格好で面接に行くのも良くありません。ある程度の常識と節度もファッションの業界には必要だからです。

むしろファッションの業界は接客業でもありますので、清潔な身なりは何よりも大切になります。センスがあって洗練されているファッションで面接に臨むことはもちろん、ある程度の常識と礼節を弁えた服装を選ぶようにも同時に心がけましょう。

面接の場でセンスのある私服だと評価されれば、転職活動は9割方成功したものだと考えることも出来ます。なので私服には普段から注意して過ごすようにしましょう。

ファション業界への転職について詳しくは「女性がファッション業界へ転職するために知っておきたいポイントをご覧ください。

 

 

3. 美容業界への転職注意点

美容業界

長年事務職に携わってきた女性が何らかの理由で退職した場合、心機一転美容業界に転職したいと考えることも珍しくはありません。どうして女は美容業界に憧れる傾向が強いのでしょうか。それは女というのは程度の差こそあれ、基本的には美を追求する生き物だからです。

 

美容に興味のある方にはうってつけの仕事

ある女性は美容の業界に携わって美に関係のある仕事をすれば、美容に関する知識や経験が身に着くだけでなく、自分自身ももっと綺麗になれるかもしれないとの淡い期待を秘めて、美容の業界に転職する決意をします。

 

常に自分を綺麗に輝かせる責務を負う

もちろん仕事とプライベートは全くの別ですので、美容業界に転職したからといって必ずしも自分自身が綺麗になれる保証はどこにもありません。しかし美容に携わるスタッフは、常に出来るだけ自分を綺麗に輝かせる責務を負っていると解されています。何故なら美容の業界で働くスタッフ達自身が綺麗で輝いていなければ、客を綺麗にすることなど到底出来るものではないからです。

いわゆる説得力をつける為に、スタッフ自身が綺麗になる必要があり、店側からもそれは強く求められます。なので場合によっては店の商品を安く購入して使用することが出来、それによって前よりも綺麗になれる可能性は十分にあるのです。そのためやはり美容の業界というのは、女性達にとっては憧れの業界であると言えるのです。

 

 

まとめ

今回は女性が選ぶ3つの転職先についてご紹介しました。人気な職業といっても3種ともハードな仕事であることは間違いありません。そのため、中途半端な気持ちで転職してしまうと後々後悔することになりかねません。また看護師や薬剤師など医療系の職業は、資格が必要となるため、なりたいと思っても簡単になれるものではありません。資格を取ろうと思ったらそれなりの時間とお金がかかります。転職を行うときは、そのような様々なことに考慮して転職活動を行う必要があるのです。

女性の転職サイト口コミ比較ランキング




働く女性をターゲットに転職サイトを運営している女性専門転職サイトランキングをご紹介しています。口コミを利用者様から頂いてランキングしています。求人の質やサービスの内容が違うので、複数登録して見比べ比較 することが転職成功への鉄則です。





関連ページ

女性が初めての転職で不安に思う事と対処法!面接成功のポイントもご紹介

女性が初めての転職で不安に思う事と対処法!面接成功のポイントもご紹介

初めて転職をする時は誰しも不安に思う事は沢山あると思います。女性の転職となると結婚や出産のことも […]

続きを見る
キャリア女性にオススメの転職先の探し方

キャリア女性にオススメの転職先の探し方

キャリア女子が転職しようと考えた時にまずしてしまいがちなのが、転職サイトへ登録したり行動に起こす […]

続きを見る
出産を希望する場合の転職と、転職後の産休・育休、復職について

出産を希望する場合の転職と、転職後の産休・育休、復職について

若い女性が転職活動をする際に気にすることの一つが産休・育休がきちんととれるか、ということではない […]

続きを見る
オフィスワーク未経験の女性がオフィスワークに転職する際の注意点

オフィスワーク未経験の女性がオフィスワークに転職する際の注意点

今まで接客業界で働いてきたけれど体力的にしんどい…。という方は、次の就職先の候補としてオフィスワ […]

続きを見る
30代前半女性の転職で知っておきたい3つのポイント

30代前半女性の転職で知っておきたい3つのポイント

30代前半の転職は、最後のチャンスともいえる時期です。30代後半になっても転職は可能ですが、こ […]

続きを見る
20代女性が非正規雇用から正規雇用に転職するためのポイント

20代女性が非正規雇用から正規雇用に転職するためのポイント

以前は35歳転職限界説、という言葉があるほど、35歳以上での転職は難しいとされてきました。しかし […]

続きを見る
子育て中の女性が転職する際に知っておくべきポイント

子育て中の女性が転職する際に知っておくべきポイント

不景気の現代社会において、希望する会社へ転職を無事果たすことは、決して簡単なことではなくなってき […]

続きを見る
20代後半女性の転職でのメリット・デメリット

20代後半女性の転職でのメリット・デメリット

20代後半女性の転職のメリットとデメリットをしっかりと見極めて、本当にお得な働き方を手に入れまし […]

続きを見る
女性が働きやすい会社へ転職するため8つのポイント

女性が働きやすい会社へ転職するため8つのポイント

近年、働く女性が増え「女性が働きやすい職場」を作る会社も増えてきました。しかし、一般的にいう女性が […]

続きを見る
30代前半女性の転職でのメリット・デメリット

30代前半女性の転職でのメリット・デメリット

20代前半は転職に有利な年代ですが、それでも転職のデメリットはあります。今はまだ若いですが、こ […]

続きを見る
子持ちの主婦が正社員として働くのために知っておきたい5つのこと子持ちの主婦が正社員として働くのために知っておきたい5つのこと
オフィスワーク未経験の女性がオフィスワークに転職する際の注意点オフィスワーク未経験の女性がオフィスワークに転職する際の注意点

転職サイト最新口コミ

最新の口コミ

転職サイトランキング

転職エージェントランキング 転職サイトランキング

中高年の転職サイトランキング 女性の転職サイトランキング

第二新卒転職サイトランキング IT・Web・エンジニア転職サイト

看護師転職サイトランキング 薬剤師転職サイトランキング

保育士転職サイト 介護士・介護職転職サイト