日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

MENU
CLOSE
閉じる
働き方で探す
閉じる
自分のタイプで探す
閉じる
職種で探す
閉じる
資格で探す
閉じる
特集で探す
おすすめの転職サイト
マイナビ介護職評判
3.91
このページを共有する

健康型有料老人ホームへの介護士・介護職の転職について

健康型有料老人ホームへの介護士・介護職の転職について

このページでは、介護士・介護職が健康型有料老人ホームへ転職する際に知っておきたい3つのポイントについて説明していきます。

下記のポイントを押さえ、納得のいく転職活動につなげましょう。

1.健康型有料老人ホームとは

紹介する女性

健康型有料老人ホームとは、基本的には自立して健康的な60歳以上の方が入所できる施設です。

施設に入居しながら外部のデイサービスなどの介護サービスも利用することが可能で、軽度の要介護状態の方でも入所が可能な場合もあります。また外部の介護サービスを利用することにより、自身の健康管理も行えます。

健康型有料老人ホームでは家事などを在中のスタッフに任せることができるので、入居者の負担を軽減できます。また健康管理やレクリエーションを行うための設備も充実していて、入居者は自由に利用することができます。

健康型有料老人ホームの中には、要介護状態が重度になった場合に介護付きの老人ホームに移れるシステムを採用している施設もあるので入居者の考えや好みによって施設を選ぶことができます。

 

2.健康型有料老人ホームの介護士・介護職の仕事内容

笑顔でガッツポーズする女性


健康型有料老人ホームの入居者は、要介護認定を受けていない人がほとんどです。そのため、食事介護・入浴介護・排泄介護などの身体的介護サービスは、施設内ではほとんど行っていません。

また認知症予防や医療ケアなどの介護サービスを行っていない施設も数多くあります。そのためそこで働く従業員の仕事も、他の介護サービス業とは少々変わってきます。

高齢者の自立支援を目的として運営しているのが健康型有料老人ホームの特徴です。

 

必要最低限のサポート

基本的に入居者は、自身の身の回りのことは自分でできることが前提で入居をしています。そのため、従業員は高齢者が快適に生活する上での必要最低限のサポートを行うのが仕事です。

 

設備や施設の管理や運営

また健康型有料老人ホームでは入居者が楽しく生活できるように、設備や娯楽施設などが充実してます。そのため、その設備や施設の管理や運営などの仕事もあります。

 

掃除や洗濯などの家事

この他にも掃除や洗濯などの家事を入居者の代わりに行うことも仕事の一つです。介護サービスよりも、ホームヘルパーや家事の代行サービスに近い仕事が多くなっています。

 

レクリエーションや行事活動などの企画や運営

また健康型有料老人ホームではレクリエーションや行事活動などを頻繁に行う場所も多くあるでしょう。その際の行事の企画や運営なども従業員の大事な仕事の一つとなっています。

 

入居者が毎日を楽しく過ごすための施設づくり

健康型有料老人ホームは入居者が老後を楽しく快適に過ごすために入居する施設です。そのため入居者が毎日を楽しく過ごせるように支えることが、健康型有料老人ホームのいちばんの仕事です。

 

3.健康型有料老人ホームへの介護士・介護職転職注意点

紙を持つ笑顔の女性


健康型有料老人ホームでの介護士・介護職員の仕事は、あくまでも「入居者が快適に生活を送るためのサポート業務」です。介護付き老人ホームや他の介護施設とは仕事内容も求められるスキルも少々変わってきます。

 

介護の仕事でキャリアアップしたい方は注意が必要

本格的な介護業務はほとんどなく、代わりに入居者から依頼された家事や設備管理、行事の企画・運営などが主な業務となります。そのため、介護の資格を生かした仕事を行いたい人や今後のために介護の仕事経験を積んでいきたい人は注意が必要です。

自身が介護サービスを行いたいのか、高齢者の生活の支える仕事ならどのようなものでもいいのかによって、向き不向きが変わってきます。

 

対人関係のトラブルに巻き込まれる可能性

また健康型有料老人ホームでは高齢者と言えど、元気な大人が共同生活を送っている場所です。そのため入居者同士の対人関係トラブルも多かれ少なかれ発生します。そのような対人関係トラブルの対処も少なからず仕事に関わってくることを念頭に入れておくといいでしょう。

 

自分に合った施設を探すことが重要

また健康型有料老人ホームだけではありませんが、運営している企業によって入居者に対するサービス方針が変わってきます。サービスを提供する従業員と入居者の立場が極めて対等に近い施設から、ハイクラスホテル並みにサービスを行う施設まで様々です。そのため、運営している企業やその施設のサービス方針をしっかり確認して、自分が働きやすい施設を探すことが大事になってきます。

 

キャリアプランをしっかりと立てておこう

また介護サービスを必要としない分、他の介護施設などよりも健康型有料老人ホームの求人数は非常に少なくなっています。

介護士・介護職員としてどのような仕事を行いたいのか、健康型有料老人ホームにこだわるのか他の介護施設も視野に入れているのかによって求人の探し方が変わってきます。

機会があれば一度、健康型有料老人ホームを見学してみるといいでしょう。他の介護施設と健康型有料老人ホームの違いをしっかり確認し、健康型有料老人ホームに転職したら自分どのような仕事を行っていくのかを考えてみましょう。

介護士転職求人サイト比較36社

  • おすすめ(標準)
  • ランキングを見る

関連記事