日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

MENU
CLOSE
閉じる
働き方で探す
閉じる
自分のタイプで探す
閉じる
職種で探す
閉じる
資格で探す
閉じる
特集で探す
おすすめの転職サイト
看護のお仕事評判
3.58
このページを共有する

看護師の残業なし・少ない職場4選をご紹介!

看護師の残業なし・少ない職場4選をご紹介!

今の職場で残業ばかりしている看護師は、残業がない職場へ転職したいと思ったことが一度だけではないでしょう。

子育て中の看護師、または体力に自信がないなど、残業をしたくない理由は様々だと思います。

今回は私の経験をもとに残業なし、もしくは少ない職場を紹介していきます。

残業のない職場を選びたい看護師が転職を考えている際の参考にしてもらえれば幸いです。

 

1.デイサービス

デイサービスはその名の通り日中だけのサービスであり、利用者がいる間だけのサービスのため毎日時間が決まっているので残業はほとんどありません

 

看護師の主な業務とは?

看護師の主な業務としては利用者の健康管理、薬の服薬確認、体調不良時の対応ですので利用者が滞在している時間のみの仕事となります。

ほとんどのデイサービスの勤務は9時から17時が多いです。また、デイサービスの利用者は介護度が低く、自立度が高い人が多いため、介護の肉体労働はほとんどないため体力に自信がない方にも向いています。

特に、小規模デイサービスは利用者の人数が少ないため仕事量も少なく時間内に終わる傾向が高いです。

 

30以内の残業がほとんど

看護師が帰りの送迎に付き添う場合は多少終了時間が遅くなり場合がありますが、30分以内の残業がほとんどです。

また、デイサービスによっては利用者が帰宅後に反省会を行う場合は内容によっては終了時間が遅くなり15〜30分の残業がある施設もあります。残業が出た分は超過勤務として申請しましょう。

 

2.訪問入浴

訪問入浴は毎日どの利用者を訪問するかはスケジュールで決まっているので、ほとんど時間通りに終わります。

 

看護師の主な業務とは?

訪問入浴の看護師業務は利用者のバイタル測定、入浴の介助、入浴後の軟膏処置、看護記録です。

入浴介助は介護士が中心となって行うため看護師は補助といった感じで重労働ではありません。

 

残業はほとんどない!

1日に6から7件の自宅を訪問するため、スケジュールが多少忙しい場合もありますが、残業はほとんどありません。

まれに交通事情などで事務所に戻るのが遅くなり終了が15分から30分ほど遅くなったことがありますが、残業代としてつけてもらえるのでわりに合っているといえるでしょう。

 

3.大学の実習教員

看護大学の実習教員は実習期間のみの短期契約の場合が多く、実習時間内のみの勤務なので残業はほとんどありません。仕事は実習が終わる17時には終了します。

 

看護師の主な業務とは?

業務内容は学生の実習指導です。臨床現場に行きますが、自分が実際に仕事をするわけではなく、学生に指導をすることが仕事のため、体力的にとても楽なのもメリットです。

しかし、理解力が低い学生に分かってもらうまで説明する、病棟の臨床指導者との関係を円滑にする努力が必要など、看護技術以外にも必要な能力があります。

実習は平日の昼間の勤務のみですのでプライベートは充実しやすいといえます。 学生と関わることが好きな看護師には向いている仕事といえるでしょう。

 

自分の講義の準備などは注意!

正規の実習教員として大学で講義もしている場合や教授のアシスタントとして働いている場合には実習後に大学に戻り、学生の対応(実習後の質問は課題のサポート)や自分の講義の準備などに追われるため残業が出てしまう場合が多いので、就職前にはしっかり雇用形態(実習指導のみなのか)と業務内容を確認しましょう。

 

4.派遣看護師として単発の仕事

看護師転職サイトを利用した単発の仕事であればほとんど残業なしで終わることができます。

 

看護師の主な業務とは?

単発の仕事とはイベントの救護室、事業の検診車、林間学校の付き添い、献血センターなどが挙げられます。 イベントであればイベント運営時間が終われば業務も終了ですので残業はほぼないです。

私が以前働いた検診車の仕事は毎回片付けも含めて時間よりやや早く勤務が終了しました。単発の仕事は時給が高いことが多いので短期で働いて稼ぎたいという看護師にはむいている仕事です。

 

補足:海外(オーストラリア)で看護師になる

労働者が守られている国オーストラリアでは、残業はどの職業でもほとんどありません。

残業をしなければならないほど仕事が遅いのかと思われてしまうほどです。仕事は時間内に終わらせて後の時間は家族や友人と過ごすということが一般的です。私も残業なしという条件に惹かれてオーストラリアで看護師になった一人です。

毎日定時で仕事が終わるので、プライベートがとても充実しています。

日本で働くことに疲れた看護師や海外留学に興味がある看護師は海外で働くことに挑戦するのもいい方法かもしれません。

 

まとめ

残業がない職場を選ぶことでプライベーとの時間を大切にし、家族との時間を増やしたり、自分への自己投資の時間にしたりと看護師として働きながらワークライフバランスを重視した生活を送ることが可能です。

看護師の仕事は忙しいというイメージがありますが、 探せば残業がない職場もあります。看護師転職サイトに登録している人は担当のコンサルタントに残業なしの職場の希望を伝えておくことが大切です。

また、紹介した職場でももし残業があったとたらそれを残業代として申請することが大切です。申請することでその業務が時間内に終わらないなら対策を立てて上司が動いてくれることもあります。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

今回の記事を参考にして、みなさんが残業のない仕事を見つけることができれば幸いです。

執筆者:のんぴー

 

看護師求人サイト62社比較

  • おすすめ(標準)
  • ランキングを見る

関連記事