日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

MENU
CLOSE
閉じる
働き方で探す
閉じる
自分のタイプで探す
閉じる
職種で探す
閉じる
資格で探す
閉じる
特集で探す
おすすめの転職サイト
リクルートエージェント評判
3.09
このページを共有する

他業種からの転職

他業種からの転職

他業種からの転職するためのノウハウ集を掲載しています。例えば美容師から事務職など、他業種の分からないを解決するブログです。

  • 2017.08.25

    フリーランスへの転職のメリット・デメリット

    フリーランスへの転職のメリット・デメリット

    少し前に「フリーランスの医者」が主役のテレビドラマが大人気となりました。ドラマでは医者という設定でしたが、近年ではたくさんの職業でどこの団体にも所属していないフリーランスという働き方が増えています。

    このページでは、フリーランスになるメリットとデメリットなど、フリーランスを目指す人が心得ておくべきポイントを紹介します。

  • 2017.07.25

    美容師から転職して一般企業の派遣社員として働く前に確認したい4つのこと

    美容師から転職して一般企業の派遣社員として働く前に確認したい4つのこと

    専門学校卒業後、すぐに美容師としてお店にたてるわけではありません。美容師としてひとり立ちする前には見習い期間があり、先輩美容師や店長から指導をうけ、任せてもらえる仕事はあまりないのが現実です。人によっては見習い期間が長く「なんのために美容師になったのか」と悩む方も大勢いるでしょう。

    憧れの美容師という職業に就いて初めてその厳しさを知り「自分には向いていない」と感じるのであれば、転職して働き方を変えてみることをおすすめします。なぜなら転職することで改めて自分の適性を知ることができるからです。

    また、特に最近人気の高い働き方には「派遣社員」が挙げられます。派遣社員であれば就業する会社の直接雇用ではないため独特の働きやすさがあり、自分の時間もしっかりとれます。

    この記事では美容師が派遣社員として一般企業に転職するメリットを紹介し、併せて派遣社員として働くときの必要スキルなどについてもお話ししていきます。

  • 2017.07.25

    看護師から転職して未経験で一般事務の仕事をする前に押さえる5つのこと

    看護師から転職して未経験で一般事務の仕事をする前に押さえる5つのこと

    女性から人気が高い一般事務の仕事。人気の理由はキレイなオフィスや働きやすい環境が整っている会社が多い事もありますが、特別な資格を持っていない、事務経験がない方でも仕事を覚えやすいなどの理由もあります。

    看護師の仕事の場合は毎日新しい仕事を覚えるのは当たり前で、患者の命をあずかるという責任の重い仕事です。どんなに看護師という職業に誇りをもっていても、気持ちだけでは勤めることはできません。忙しい仕事の中に身を置いている看護師にも「もう看護師という職業に疲れてしまった」「看護師としての将来像が見えない」「看護師を辞めたい」と考える方がいると思います。

    そういう風に看護師の仕事に疲れてしまった時には転職を考えてみることが大事です。特に最近人気の一般事務の仕事は看護師にもおすすめできる職場です。この記事では看護師が未経験で一般事務への転職を考えた時に、働くメリット・デメリットや注意点などを紹介しますので参考にしていただきたいです。

  • 2017.07.25

    看護師から転職して一般企業に勤める前に知っておく4つのポイント

    看護師から転職して一般企業に勤める前に知っておく4つのポイント

    看護師の職業は昔も今も、そしてこれからの世の中を支えていく特別な職業と言っても過言ではありません。看護学校を卒業後は出来る限る限りの知識を叩き込み激務に耐え、それでも一人前の看護師となるには一般的に3年は必要だと言われています。憧れや好きな仕事だとしても、中には「自分は看護師に向いてない」「看護師を続けるのは嫌だ」と悩む看護師はたくさんいます。

    また、女性が多く就く看護師の仕事だからこそ一人前の看護師になる前、または3年以上経って結婚や出産によりライフサイクルががらりと変わるという問題もあります。忙しく人が足りない職場だったりすれば、家庭と仕事の両立が難しくなり転職を考える看護師もいるでしょう。

    そんな時に目を向けてみて欲しいが一般企業への転職です。「自分はパートやアルバイトしかできない」「一生働ける看護師以外の職業は無い」「育児をしながら働ける企業は無い」こういった不安はあるでしょうが、一般企業の業種が豊富にあることなどを知らないだけなのです。

    この記事では看護師が一般企業への転職を悩んでいる時に参考になる内容をお話ししていきたいと思います。

  • 2017.07.25

    保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット

    保育士から転職して一般事務をする注意点とメリット・デメリット

    女性の割合が多い保育士は仕事上、子どもたち含め人と接する機会が大変多いです。そのため、職場環境や職場の人間関係が良好でも精神的に疲れてしまうこともあるでしょう。一般事務の場合は自分に任された仕事を淡々とこなし業務についての連絡・報告・相談をすることが主なので、人疲れすることはありません。

    このように保育士が一般事務へ転職することはメリットもたくさんあります。この記事では一般事務に転職を迷っている保育士へ向けて、実際に転職するのであればどのようなことに注意するべきなのかなど詳しく紹介してゆきます。

  • 2017.07.25

    保育士から転職して未経験でオフィスワークをする際のポイント4つ

    保育士から転職して未経験でオフィスワークをする際のポイント4つ

    「保育士には向いていないかもしれない」「保育士として働いていたらライフワークが充実できない」など悩みを抱えて保育士意外で働きやすいと人気のオフィスワーク系の職業に転職を考える方が増えています。

    結果から申し上げると、自分のための転職は大事なので保育士だから保育士に転職をする必要はありません。ですがオフィスワークで働くメリット・デメリットを知らずに保育士から転職すると後々後悔していまい、結局仕事が続かないという問題が起きやすいです。

    この記事では保育士がオフィスワークへ転職する際に押さえておきたいポイントを紹介します。

  • 2017.07.25

    美容師から転職して未経験でオフィスワークする際の注意点

    美容師から転職して未経験でオフィスワークする際の注意点

    美容師の世界は、コミュニケーション力や技術面など、あらゆる要素求められるため、いわゆる「カリスマ美容師」と呼ばれる美容師は、ほんの一部です。また、美容師という仕事は基本的に立ちっぱなしで、またお客さまに常に気を遣わなくてはならず、体力や精神力も必要になってきます。

    そこで今回は、美容師から転職して未経験でオフィスワークする際の注意点についてご紹介します。美容師で、オフィスワークへの転職をお考えの方は注意してみてください。

  • 2017.07.21

    自営業者が転職するために知っておきたいポイント

    自営業者が転職するために知っておきたいポイント

    会社員時代の顧客やスキルを活かして独立開業をされる方、家業を継いで自営業となられる方も多数いらっしゃいます。一方で、新規開業者が10年後同じ事業で生き延びている確率は一割を切るとも言われており、非常に低い水準となっております。

    廃業後に収入を確保する手段として、再び自営業を選ぶ方もいらっしゃいますが、サラリーマンを志す方もいらっしゃるのではないでしょうか。

    実は「自営業者」であったことは採用市場においては不利に働くといわれています。これはなぜでしょうか。自営業者の転職とポイントについてご紹介します。

  • 2017.07.21

    農業関連職への転職や新規に就農する際のポイント

    農業関連職への転職や新規に就農する際のポイント

    転職、というとついサラリーマンからサラリーマンへ、企業から企業への転職を想像しがちです。

    しかし、労働者の労働に対するニーズや働き方が多様化する昨今では、独立や開業を選択される方も増えてきています。独立や開業のうちの一つが「就農」、つまり農業への就職です。

    一次産業が下火となる中、新規に農業を始める新規就農者は60歳以上の方が中心といわれています。一方で、サラリーマンでは味わえないやりがいや、自然とのふれあい、社会貢献などを目的として新規就農を志す若年層の方も増えているといわれています。

    農業関連職への転職や新規に就農する際のポイントについてご紹介します。

転職サイト比較!全620社から厳選

  • おすすめ(標準)
  • ランキングを見る