日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

日本最大級の転職会社口コミ比較サイト

MENU
CLOSE
閉じる
働き方で探す
閉じる
自分のタイプで探す
閉じる
職種で探す
閉じる
資格で探す
閉じる
特集で探す
おすすめの転職サイト
デューダ評判
3.24
このページを共有する

営業職が取得したい資格ランキング

営業職が取得したい資格ランキング
25
総合投票数

営業は、必ずしも資格を必要とする職種ではありません。しかし、営業職で大切なのは相手からの信頼を得ることになり、その点について資格は知識やスキルを証明するものですから、相手からの信頼を得やすくするとともに、会話に説得力を持たせる働きがあります。

営業力や経営全般に関する資格だけでなく、業界特有の資格を取るのもよいでしょう。

※皆様の投票によってランキングが変動します。是非投票を「ポチッ」とお願いします!!

  • 中小企業診断士

    中小企業診断士
    3
    投票数

    「会社員の経歴に箔がつく!」

    企業の経営戦略からマーケティング、マネージメント、財務関係まで、幅広い知識が問われる資格です。

    取得は非常に難しいのですが、持っていれば相手からの信頼は得やすくなるでしょう。

  • ビジネス実務法務

    ビジネス実務法務
    3
    投票数

    「仕事に役立つ資格!」

    さまざまな契約が発生する営業活動において、ビジネス実務法務の資格があるということは自社にとっても相手にとっても安心して取引できるということです。

    大きな商談にこそ必要とされるので、営業マンとしての活躍の場が広がります。

  • 宅地建物取引士

    宅地建物取引士
    3
    投票数

    「持っていれば職を探せる資格!」

    基本的には不動産業界で必要とされる宅建ですが、不動産やそれに近い業界ではきわめてニーズが高いため、毎年の受験者数は数ある資格の中でもトップクラスです。

  • 4位:マイクロソフトオフィススペシャリスト

    マイクロソフトオフィススペシャリスト
    3
    投票数

    「確実にパソコンスキルは上がる」

    今やある程度のコンピュータスキルは営業職とはいえ企業人には必須です。

    マイクロソフトオフィススペシャリストは、ワードやエクセル、パワーポイントと言った日々利用するマイクロソフトのソフトウェアについての資格になります。

  • 5位:ファイナンシャルプランナー2級以上

    ファイナンシャルプランナー2級以上
    2
    投票数

    「仕事でもプライベートでも役立ち一石二鳥!」

    保険や金融業界では非常にニーズが高く、資格保有者も多い資格ですが、それ以外の業界でも有効です。知名度が高く、お金についてしっかりしているという印象を与えるため、信頼されやすいと言えるでしょう。

  • 6位:販売士2級以上

    販売士2級以上
    2
    投票数

    「顧客ニーズのトレンド発信者」

    販売のプロとされる販売士の資格は流通や小売業界には定番で、社会的に見ても信頼と評価が高いです。

    変化の大きい流通業界に敏感であることは営業に必要な能力のひとつです。

  • 7位:証券アナリスト

    証券アナリスト
    2
    投票数

    「難易度も価値も高い」

    証券アナリストの試験は1次・2次の試験共に合格率は約40%台と難易度が高い資格です。

    証券アナリストは証券投資に関する情報分析や投資価値の評価・投資助言から投資管理サービスを提供するのプロフェッショナルな資格で、金融機関で働いている方が取得していることが多いです。

  • 8位:FP2級以上(ファイナンシャル・プランナー)

    FP2級以上(ファイナンシャル・プランナー)
    1
    投票数

    「資産運用のプランニングはお任せ!」

    FP2級以上(ファイナンシャル・プランナー)は幅広い知識が必要なため、合格率も低くなっており、保険や金融商品、税金などが絡む営業をしている方は、会社が取得を義務づけている場合もある資格です。

    名刺に書くと、少しかっこいいですね。

  • 9位:営業力強化検定

    営業力強化検定
    1
    投票数

    「売れる営業を目指すならこの資格!」

    営業力強化検定とは営業活動に必要な基礎知識である「営業理論」「営業技術」「営業管理」の分野を学び、売れる営業ができる人に共通しているテクニックや売れる要素を身に着けることができるのです。

    営業の本質である顧客目線で商品を売ることを倫理から学んでいる営業マンは強いといえます。

  • 10位:秘書検定

    秘書検定
    1
    投票数

    「本物のマナーは人を惹きつける」

    1級~3級まである秘書検定。社会人に必要な基礎的なマナー・ビジネスマナー、仕事における重要な技能が身につきます。

    顧客が抱く営業のイメージはあまり良いものではない回答が多いですが、きちんとしたマナーは人を感心させます。

  • 11位:基本情報技術者

    基本情報技術者
    1
    投票数

    「IT業界のパスポート取りませんか?」

    この基本情報技術者はIT業界の入門的な資格として人気が高いです。

    プログラミング力は情報化社会で必ず活きます。比較的取得しやすく尚且つ必要性も高いので是非資格取得を考えて欲しいです。

  • 12位:損害保険募集人資格

    損害保険募集人資格
    1
    投票数

    「知識として持っていると役立つ資格」

    主に保険会社の営業を行う場合にはかなり役立つ資格です。

    通常はあまり必要ないと軽視されがちですが、資格を取得すれば損害保険プランナーの称号とシンボルマークを名刺に使用することができるので、知識が豊富だと印象が良いでしょう。

  • 13位:産業カウンセラー

    産業カウンセラー
    1
    投票数

    「人を大事にすれば自分も大事にされる」

    とにかく人と関わる仕事である営業は産業カウンセラーの資格を持っているスタッフが同じ職場にいると非常に重宝されるでしょう。

    仕事に抱える問題を解決できるように支援できるこの資格は必ず自分にプラスに働きます。

  • 14位:自動車運転免許(当たり前?)

    自動車運転免許(当たり前?)
    1
    投票数

    「自動車は無限の可能性を秘める!?」

    持っていると便利な自動車運転免許。

    無駄になることはない資格のひとつです。車関連の話ができれば商談の話題つくりのひとつになりますし、運転を求められる営業の職場もあります。

  • 15位:交渉アナリスト

    交渉アナリスト
    0
    投票数

    「身につけろMBAレベルの交渉力!」

    営業活動において必須ともいえる交渉力を高めるための講習を受けたり資格試験を受けたりすることによって取得できる資格です。

    営業はもちろん、日常生活でも役立ちます。

  • 16位:簿記2級以上

    簿記2級以上
    0
    投票数

    「簿記2級からは難しい!」

    企業の会計を行う簿記は、営業の仕事ではありませんが、会計の知識があるということで、営業トークに説得力を持たせることができます。

    社会人として、持っておくと何かと役に立つ資格だと言えるでしょう。

  • 17位:ITパスポート(旧シスアド)

    ITパスポート(旧シスアド)
    0
    投票数

    「こちらは国家資格!」

    IT業界はもちろん、一般企業の営業職でも持っておいて損はありません。

    コンピュータは今やどの企業でも使っているものですから、その点において信頼性の高いITパスポートは、営業マンのIT資格としてはおすすめのものと言えるでしょう。

  • 18位:セールスレップ資格

    セールスレップ資格
    0
    投票数

    「営業のプロを目指せ!」

    営業のプロフェッショナルとして、営業戦略、販売促進をはじめ、製品知識や財務、情報システム、プレゼンテーションなど、幅広い知識が求められます。民間資格ではありますが、実践的な営業の資格として評価される資格です。

  • 19位:TOEIC 目指せ800点以上

    TOEIC 目指せ800点以上
    0
    投票数

    「英語は公用語です!」

    インターネットなどで世界が身近になったこともあって、どんな業界であっても海外にビジネスチャンスはあるものです。いざというときに困らないためにも、普段から英語を身につけておきたいという人は増えています。

  • 20位:営業士検定

    営業士検定
    0
    投票数

    「できる営業マンへの第一歩」

    営業士検定には「初級」「上級」「マスター」の3つに分かれていて営業における基礎から応用、そして企業の経営に必要なあらゆる知識を身に着けることができます。

    さまざまな商品やサービスがあらゆる情報媒体で提供されている現在、製造業界も売れる商品を作ることに力を入れています。その背景をもとに、営業には更なる企画力・営業戦略などのマーケティング力が必要になります。

転職サイトの比較 | 全400社から厳選

  • おすすめ(標準)
  • ランキングを見る

関連記事